堺雅人笑言后悔接《legal high》毒舌快嘴角色
作者:雪碧译|来源:Yahoo!JAPAN |2012年06月16日 06:30
  • 双语
  • 中文
  • 日语

沪江日语阅读提示:双击或划选日语单词,查看详细解释,并可收录进生词本以供记忆学习。

「台本が非常におもしろい」!楽しい刺激のある現場

“剧本非常有趣!”快乐而又充满刺激的拍摄现场

――たまたまチャンネルを合わせて、古美門のハイテンションさにクギづけになってハマッたという声があるほど、とにかく古美門研介のキャラクターの吸引力は相当なものです。作り上げるまでに苦労されたことというのは?

记者(以下简称记):正如有人说的那样,“偶然转台的时候,就被古美门的‘得瑟小样儿’所震惊,并因此沉迷其中”,古美门研介这个角色吸引力可见一斑。为了塑造这个角色最辛苦的是什么?

堺:僕は特にないです。台本が非常におもしろいので、そこに応えられたらと。あとは監督の石川(淳一)さんと話し合いながら現場で作っていくことで、ああいうテンションの高さや子供っぽさ、芝居がかった感じになってきた。きっとあれが、古美門流の仕事の仕方なんだろうなと。

堺(以下简称堺):对我来说其实没有什么特别辛苦的地方。因为剧本实在是太有趣了,很容易就代入了角色。后来在拍摄现场跟导演石川(淳一)先生一边讨论一边塑造,慢慢感觉到那种躁动感和孩子气都有点接近于做作。心想那一定就是古美门工作的方式吧。

围观雅人叔第九话最后十分钟一气呵成的长对白↓(>>原稿可参阅<<):

声明:音视频均来自互联网链接,仅供学习使用。本网站自身不存储、控制、修改被链接的内容。"沪江网"高度重视知识产权保护。当如发现本网站发布的信息包含有侵犯其著作权的链接内容时,请联系我们,我们将依法采取措施移除相关内容或屏蔽相关链接。

――古美門は最初、負け知らずの完璧な弁護士であり、完璧な人間なのかと思っていたら、徐々にいろいろと弱い部分が出てきて。回が進むごとに、広がりが出ているところも魅力かなと。

记:最初会认为古美门是从未输过的完美律师、完美的人,但他的弱点渐渐凸显出来。随着剧情推进,就会发觉这个角色身上还有很多魅力。

堺:僕も同じように思っていたんです。完全無欠の天才弁護士かと思いきや、実はそんなに強くはないんですね。古美門なりに必死な感じで。ハイテンションな部分にしても、弁護士は人のむき出し悪意と向き合うところがある職業だから、自分を芝居がかったところに置いておいて、そうした部分に直接的に向き合わないようにするための彼なりの技術なのかもしれないと。

堺:我也是这样认为的。本以为是完美无缺的天才律师,但事实上却并不是那么强大。感觉古美门是以他的调调来拼命的。即使是辩论的部分,因为律师是要面对人性暴露出来的恶意的职业,(所以一般律师都会是正义使者的形象),但古美门却会以他独有的辩论技术,将自己置于那种“弄虚作假”之中,避免和“恶意”的争锋相对。

堺雅人笑称后悔接毒舌快嘴角色>>>

相关热点: 日剧Legal High访谈主题跟小D学新鲜热词

下一页
您感兴趣的课程有优惠啦,快去看看:
82
点赞
收藏
分享:
挑错

请输入错误的描述和修改建议,非常感谢!

错误的描述:

修改的建议:
展开导航
我的收藏
我的课程
TOP