3月でTOKIOを脱退し、ジャニーズ事務所を退所する長瀬智也(42)が主演するTBS系金曜ドラマ「俺の家の話」(金曜・午後10時)最終回が26日に放送され、世帯平均視聴率が10・2%だったことが29日、分かった。

3月29日消息获知,由TOKIO成员长濑智也(42岁)主演的TBS系冬季日剧《我家的故事》(每周五晚10点播出)于26日迎来大结局,最后一集世带平均收视率为10.2%babe将在3月底退团并正式离开杰尼斯事务所

初回は11・5%で2ケタ発進。第2話は9・7%。第3話は8・9%。第4話は8・2%。第5話は9・7%。第6話は8・5%。第7話は9・3%。第8話は8・3%。第9話は7・7%。今回は前回より2・5ポイント大幅アップし、初回以来の2ケタ台でフィニッシュした。個人視聴率は5・9%だった。

初回以11.5%的两位数收视进发。第2-9集收视推移为9.7%、8.9%、8.2%、9.7%、8.5%、9.3%、8.3%、7.7%,最终回较上一集大幅提升2.5%,自第一集以来再次以两位数成绩告终。个人收视率为5.9%。

ドラマは、宮藤官九郎氏が脚本を手掛けるオリジナルストーリー。長瀬とは「池袋ウエストゲートパーク(IWGP)」(00年4月期=同局系)を代表作に、数々の名作を送り出してきた。長瀬が演じたのは、重要無形文化財「能楽」保持者で人間国宝の父を持つプロレスラー。父の介護のために引退し、ヘルパー女性と介護と遺産相続を巡ったバトルを繰り広げた先の家族の姿を描く物語。

本剧是宫藤官九郎执笔剧本的原创故事。和长濑搭档以《池袋西口公园(IWGP)》(00年4月期=同局系)为代表,推出众多经典作品。长濑饰演的是有一个被称为人间国宝、非物质重要文化遗产“能乐”保持者父亲的职业摔跤手。为了照顾父亲他决定引退,却卷入了与女看护的遗产争夺战,是一部家庭剧。


昨年12月に松坂桃李と電撃結婚した戸田恵梨香が謎の介護ヘルパー・志田さくらを演じたほか、西田敏行、桐谷健太、江口のりこ、永山絢斗らが出演した。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

去年12月和松坂桃李闪婚的户田惠梨香饰演神秘的看护志田樱,出演阵容还有西田敏行、桐谷健太、江口德子、永山绚斗等。(数字为关东地区,Video Research调查)

最終話が放送されると、「クドカン」「俺の家の話」などのキーワードがトレンド入り。主人公寿一の意外な“結末”に「想像してなかった」「大号泣した」など驚きの声があがった。

最终回播出后,“宫九”、“我家的故事”等关键词刷上推特热搜。对主人公寿一意外的“结局”,“猜不到的结尾”“大哭不止”等惊叹之声此起彼伏。

また、「池袋ウエストゲートパーク」や「タイガー&ドラゴン」などを生んだ長瀬&クドカンコンビの新たなヒットドラマに「最高傑作です!」「2人のタッグをまた見たい」といったコメントが並び、クドカンの脚本を称賛するツイートや、「これからも応援しています」など長瀬へのエールも多数見られた。

此外,对于长濑和宫九这对创作出《池袋西口公园》、《虎与龙》等人气日剧的组合,不少网友表达了声援“(《我家的故事》)是最高杰作!”“想看他们再次搭档”等评论比比皆是,还有感叹不亏是宫九写出的剧本,更有对(即将退社的babe)表示鼓励“今后也会继续支持他”。



本内容为沪江日语原创翻译,严禁转载。

相关阅读推荐:

长濑智也对户田惠梨香做了什么让网友直呼“过分”?
2021年冬季日剧推荐:《我家的故事》
大人计画:这家日本事务所专出个性演员