2005~09年放送のテレビアニメ「おねがいマイメロディ」シリーズに登場するマイメロディのママの「名言」を使ったバレンタイン向けの商品が論議になっている。

使用2005 ~ 09年播出的动漫《奇幻魔法melody》系列中参考美乐蒂妈妈的“名言”制作的情人节商品引发了争议。

「女の敵は、いつだって女なのよ」といった表現があり、ジェンダーバイアスを助長するのではといった批判がツイッター上などの一部で出ている。アパレル大手「ワールド」の子会社とのコラボ商品を監修したサンリオは、こうした商品の発売を中止すると取材に明かし、「今後の商品企画に活かしていく」としている。

主张性别偏见的表达,诸如“女人的敌人,永远是女人”,在推特上受到了一定程度的批判。负责监制和服装巨头“世界”子公司的合作商品的三丽鸥公司在接受采访时表示将中止涉事商品的发售,并表示“在今后的商品企划中会吸取教训”。

おねがいマイメロディは、テレビ大阪が制作し、テレビ東京系で2005~06年に放送された。サンリオのキャラクター「マイメロディ」を原案としており、人気を集めて続編も次々に放送された。マイメロディのママは、毒舌を得意として、放送中もお茶の間で話題になった。

《奇幻魔法melody》由大阪电视台制作,于2005 ~ 2006年在东京电视台播出。以三丽鸥的角色“美乐蒂”为原案的节目,由于其人气高涨,续集也陆续播出。擅长毒舌的美乐蒂妈妈,在节目中也成为了大家茶余饭后的话题。


ママの「名言」を使った商品は、デザインアイテム「マイメロディのバレンタイン」の1つとして、ワールド子会社「ファッションクロス」運営のブランド「ITS'DEMO(イッツデモ)」で2022年1月18日に発売が予定されていた。イッツデモの公式ツイッターで21年12月21日に告知されるなどした。

2021年12月21日,itsudemo在官方推特上公布将使用妈妈“名言”的商品,作为设计项目“美乐蒂的情人节”系列之一,预定由世界子公司“时尚十字”运营的品牌“ITS'DEMO”于2022年1月18日发售。

それが、公式ツイッターへのリプライなどで疑問や批判が増えてきて、22年1月12日には、いくつかのまとめサイトも取り上げる騒ぎになった。

然而,随着官方推特上的评论中质疑和批判越来越多,2022年1月12日,还闹出了把几个汇总网站也拿出来“实锤”的风波。

「名言」を載せた商品は、いくつかあり、ピンク色でデザインされたノートブックでは、「ママと愛のレッスン」と英語で書かれ、マイメロやママのイラストとともに、様々な「名言」が表紙に出ている。

带有“名言”的商品有好几种,一种用粉红色设计的笔记本用英语写着“妈妈和爱的课程”,封面上还有“melody”和“妈妈”的插图,还有各种各样的“名言”。

「傷ついた心の絆創膏は新しい恋よ」といった男女を問わないものもいくつかあったが、主に論議の的になったのは、「女の敵...」のような男女別のものだ。

“受伤心灵的创可贴是新的恋爱”这种不分男女的说法也有很多,但主要争议的是“女人的敌人……”像这样男女有别的话语。

「一度や二度の失敗でくよくよするような男をつかんだら一生の不覚よ」

「男って、プライドを傷つけられるのが一番こたえるのよ」

「女ってね、ダメな男ほど放っておけないものなのよ」

“如果跟了因一两次失败就闷闷不乐的男人,就是一生的失败。”

“对于男人来说,自尊心受到伤害是最难以忍受的。”

“女人啊,越是没用的男人就越是放不下。”

「そういうキャラクターなんだからよくない?」の声もあったが...

虽然也有人认为“这不就是角色设定吗?”

こうした「名言」について、ツイッター上では、「今見たら女らしさ、男らしさの押しつけ満載」「現代と感覚がズレているんだな」「なんでそれをそのまま今出してくるの」といった疑問や批判が相次いでいる。

关于这样的“名言”,在推特上疑问和批判接连不断:“现在看来充满了女人味、男人味等刻板印象”“感觉脱离现代了呢”“为什么现在还能将其原话说出啊”等。


实物图多少是有些震撼了……

一方で、マイメロママ「名言」の商品化について、理解を示す向きもあった。「アニメのマイメロ見てた層なら不思議には思わない」「そういうキャラクターなんだからよくない?」「クレームは気にしないでいいと思います」などの声も寄せられていた。

另一方面,对于melody妈妈“名言”的商品化,也有人表示理解。“如果是看动漫melody的人,不会觉得不可思议”“因为就是这样的角色设定好不好”也有人说“我觉得不用在意投诉”。

ネット上で出ている疑問や批判について、J-CASTニュースでは、商品を監修したサンリオの広報課に1月13日から取材を申し込んでおり、17日になってコメントがあった。

关于网上出现的疑问和批评,J-CAST新闻于1月13日开始向监制商品的三丽鸥宣传部门申请采访,17日发表评论。

疑問などをどう考えるのかについては、回答はなかったが、「今回の商品は、バレンタイン企画として進めたシリーズでしたが、一部商品の発売を中止することにいたしました」と明らかにした。そのうえで、「このたび頂きましたご意見は、今後の商品企画に活かして参ります」としている。

他们虽然并没有回答如何看待这些大众的疑问,但明确表示了“这次的商品原本是作为情人节企划推进的系列商品,但最终决定将中止一部分商品的发售”。此外,他们还表示“在今后的商品企划中也将深刻吸取这些意见”。

イッツデモの公式サイト・ツイッターなどでも17日夕、「『マイメロディのバレンタイン』一部販売中止のお知らせ」と題して報告があった。そこでは、「バレンタイン企画として進めた一部の商品の発売を中止することにいたしました。ご了承ください」と説明している。

17日傍晚,在“itsudemo”的官方网站·推特等网站上也以“关于《Melody的情人节》部分商品停止销售的通知”为题进行了报告,并且进行了说明,“情人节企划部分商品发售中止。请各位谅解”。

なお、イッツデモの公式ツイッターで行われた商品の告知は、すでに削除されている。

此外,在itsudemo的官方推特上的商品告知也已经被删除。

本内容为沪江日语原创翻译,严禁转载。

相关阅读推荐:

HELLO KITTY生日要到了,你还记得这个没有嘴的小可爱吗?