関ジャニ∞の大倉忠義(35)が主演するフジテレビ系木曜劇場「知ってるワイフ」(木曜・午後10時)が7日スタートし、初回の世帯平均視聴率が6・1%を記録したことが8日、分かった。個人視聴率は3・3%。

1月8日获知,关八大仓忠义(35岁)主演的富士台周四剧场《认识的妻子》(周四晚10点档)于7日开播,初回世代平均收视率为6.1%,个人收视率为3.3%。

大倉の民放連ドラ主演は、14年1月期「Dr.DMAT」(TBS系)以来7年ぶり。18年に韓国の有料ケーブルテレビで同時間帯ドラマで視聴率1位を獲得したファンタジーラブストーリーの日本版で、広瀬アリス(26)と夫婦役を演じる。

本剧是继2014年1月期《Dr. DMAT》(TBS台)以来,大仓时隔七年的民放黄金档主演。原作是一部奇幻爱情片,于2018年在韩国收费有线电视台播出,并获得了同时段电视剧收视率第一名,日本此次为改编版。剧中大仓和广濑爱丽丝(26岁)饰演夫妻。 

モンスターのような妻・澪(広瀬アリス)との関係に悩みを抱える元春(大倉忠義)が過去にタイムスリップし、妻を入れ替える奇跡を起こす…という展開。共演は瀧本美織、松下洸平、生瀬勝久ら。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

元春(大仓忠义 饰)苦恼于和“魔鬼妻子”澪(广濑爱丽丝 饰)之间的关系,于是穿越时空回到过去换了一个妻子……宛如奇迹般的故事由此展开。共演阵容有泷本美织、松下洸平、生濑胜久等。(关东地区数据,由VideoResearch调查)

本翻译为沪江日语原创,转载请注明出处。

相关阅读推荐:大仓忠义主演冬季日剧《认识的妻子》首次搭档广濑爱丽丝