新垣結衣と星野源が共演し社会現象を巻き起こしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が新春、スペシャルドラマとして帰ってくることが決定。バラエティ番組「ぴったんこカン・カン」にて発表された。

曾引起社会现象,由新垣结衣星野源共演的日剧《逃避可耻却又用》将在明年1月以SP形式回归。该消息在综艺节目《ぴったんこカン・カン》中公布。


今回のスペシャルドラマでは、契約結婚から生まれた恋を経て、みくり(新垣さん)と平匡(星野さん)がついに本当の結婚を決めた、連続ドラマの“その後”が描かれる。

历经契约结婚后产生恋爱情感的みくり(新垣饰)和平匡(星野饰)终于步入了真正的婚姻殿堂,SP内容讲述的是他们两人之后的故事。

脚本は、海野つなみによる原作の10巻と11巻を基に、連続ドラマから変わらず野木亜紀子が担当。新垣さんと星野さんの2人に加え、百合ちゃん役の石田ゆり子や、大谷亮平、藤井隆、成田凌らお馴染みのメインキャスト陣も再集結する。

故事以原作海野つなみ的10卷和11卷为主要内容,编剧仍由野木亚纪子担任。除了Gakki和源桑,石田百合子、大谷亮平、藤井隆、成田凌等原班人马再集结。

新春スペシャルドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(仮)は2021年1月、TBSにて放送予定。

新春SP日剧《逃跑可耻却又用》(暂定名)将于2021年1月在TBS台播出。

本内容为沪江日语原创翻译,未经授权请勿转载。

相关阅读推荐:

绫野刚x星野源x野木亚纪子:日剧《MIU404》为什么好看?

柄本佑x星野源:从“丑男”“变态”“恶心”逆袭成公认的帅哥