曇天の下、雨模様となった7月下旬の昼前。都心にある高級マンションの地下駐車場にうつむきかげんで現れたのは篠原涼子(46)。ここは、篠原の自宅マンションから車で10分ほどの距離にある。

7月下旬阴雨天的上午,筱原凉子低着头出现在东京某高级公寓的地下停车场,这里距离她家差不多十分钟左右车程。

黒いキャップを目深にかぶり、サングラスにマスク姿と完全防備で、待機していた事務所の送迎車に飛び乗ると篠原はそのまま仕事へと向かっていった。

带着黑色棒球帽、太阳镜和口罩,帽檐压得极低的完全防备姿态,坐上了事务所接送专车的筱原向工作现场出发。

いっぽう、その前日の昼前に篠原の“住まい”から少し離れた自宅マンションから現れたのは夫の市村正親(71)。そのそばには今年で小学3年生になった次男(8)の姿が。迎えの車に乗り込んだ2人はそのまま次男の通う有名私立小学校へと向かっていった。 

另一边,前日午前,从筱原自宅出门的是她的丈夫市村正亲和两人的孩子——今年刚上小学三年级的次男(8岁),两人坐上车后前往儿子就读的著名私立小学。

「この日は1学期最後の登校日で、コロナ禍での夏休みの過ごし方を保護者とともに説明する催しがありました」(学校関係者)

学校关系者称“这天是第一学期最后的上学日,有关疫情期间的暑假渡过方式,会和家长一起开个说明会”。

しかし、両親ともに参加する親子が多いなか、篠原は最後まで姿を見せなかった――。

但是,以双亲和孩子参加居多的说明会,到最后筱原都没有出现。

この日以外にも、本誌は子どもを連れて自転車で遊びに出かけるなど一人で子育てに励む市村の姿をたびたび目撃。そこに篠原の姿はなく、連日、高級マンションから仕事場に向かう彼女も目撃している。

除了这一天,本杂志记者曾多次目击市村和孩子一起出门骑自行车游玩,那时候筱原也不在,倒是连着好几天看到她从高级公寓出发去工作现场。


和孩子一起去学校听说明会的市村(上图1)
和孩子一起骑自行车的市村(上图2)

篠原の所属事務所に、別居について確認すると、次の回答が。

就两人分居一事询问了筱原所属事务所,得到以下回答。

「篠原が市村さんと別居をしていることは事実です。しかし、不仲が原因ではなく、ドラマの撮影で大勢の人と接することもあり、家族へ感染させないための一時的な処置です。仕事のない緊急事態宣言中の2カ月間は自宅に戻っていましたし、ドラマの撮影終了後の8月下旬には別居を解消し自宅での生活に戻ると聞いています」

“两人分居是事实。但并不是因为关系差,而是(筱原)认为她拍剧会接触很多人,为了不把病毒传染给家里人,分居只是暂时的措施。紧急事态宣言时期的两个月她回家里住的,8月底剧拍完后听说也会回去。”

別居は認めたものの、あくまでコロナ禍によるものだというのだ。篠原が別居を決断した背景について彼女の知人は言う。

虽然是分居,但事实是因为疫情的原因。知晓这些前因后果的朋友说:

「がんを患っていた人はコロナの重症化リスクが高いこともあり、市村さんの体調を気遣って篠原さんは別居を決断したそうです。また、舞台を中心に活動する市村さんの仕事がコロナで軒並みキャンセルに。時間の空いた市村さんが篠原さんに『俺が子どもを見るからドラマの撮影に集中しなさい』と後押ししたことも大きかったようです」

“身患癌症的病人(注*)如果感染新型肺炎会加重病情,筱原考虑到市村身体才作出分居的决断吧。以舞台剧为主要活动的市村因为疫情关系工作基本都停了,空出的时间他对育儿方面表示很积极,也很支持筱原的演员工作‘孩子我来看,你只要就好集中精神拍剧就好’。”

注*:市村正亲2014年查出早期胃癌。

由筱原凉子主演的4月春季档因疫情延期至7月开播

本内容为沪江日语原创翻译,未经授权请勿转载。

相关阅读推荐:

身怀第三胎的小仓优子:前夫孕期内出轨,现任丈夫要求离婚
前田敦子被爆和丈夫胜地凉分居,原因是?