沪江日语阅读提示:双击或划选日语单词,查看详细解释,并可收录进生词本以供记忆学习。

ある日の事、ホジャおじさんのところへ知らない人が、ウサギを一羽持って来てくれました。

有一天,阿凡提大叔家有个陌生人拿了只兔子来。

「やあやあ、これはありがたい」ホジャおじさんはお礼にウサギのスープを作って、その人にもてなしました。

“哎呀哎呀,这可真是太感谢了”阿凡提大叔作为回报就做了兔子汤给那人喝。

次の日、やはり知らない男がやって来て言いました。「昨日、あんたにウサギを持って来てやった者の身内だ」

第二天,又有一个陌生人来,说道:“昨天,把兔子拿给你的人是我的兄弟。”

「・・・?では、ウサギのスープをどうぞ」ホジャおじさんはおかしいなと思いましたが、ニコニコしながらウサギのスープをごちそうしました。

“・・・?那就请喝兔子汤。”虽然阿凡提大叔觉得很奇怪,但是还是笑着给他喝兔子汤。

そして次の日、また知らない男が三人もやって来ました。

又一天,又来了三个不认识的男子。

「どなたじゃな?」

“你们是?”

「わしらはウサギを持ってきた者の、隣近所の者で」

“我们是拿兔子给你的那个人的邻居。”

「・・・・・・」ホジャおじさんは無言のまま、この男たちにもウサギのスープをごちそうしました。

“・・・・・・”阿凡提大叔无语了,但还是招待他们喝了兔子汤。

そのまた次の日も、またまた知らない五人の男たちがやって来ました。

又过一天后,又来了五个不认识的男人。

「お前さんらは、どなたじゃな?」

“你们又是谁啊?”

「わしらはウサギを持って来た者の、隣近所の、そのまた隣近所の者で」

“我们是拿兔子给你的人的隔壁的隔壁的人”

「・・・・・・」まったく、これではきりがありません。

“・・・・・・”真是的,这样下去就没完没了。

ホジャおじさんは男たちを追い返そうと思いましたが、少し考えると笑顔で言いました。「そうですか。それはよう、おいでなさった。ささ、どうぞこちらへ」

阿凡提大叔本来想把那群男人赶走,可是转念一想后就笑着说道:“这样啊。那就进来吧。请往这边请。”

そしてホジャおじさんは、お客の前に水を入れたどんぶりを一つ置きました。「どうぞ、召し上がれ」

然后阿凡提大叔就在客人面前放了个装水的大碗。“请,请喝”

「こりゃ、何じゃい?」五人の男たちが聞くと、ホジャおじさんが言いました。「これは、もらったウサギのスープの、そのスープで作ったスープの、そのまたスープで作ったスープじゃ!」

“这是什么?”五个男人问道。阿凡提大叔就说道:“这是收到的兔子做的汤,再用那汤做的汤,然后又用那汤做成的汤。”

それからは、二度とウサギを持って来た者の知り合いは来なかったそうです。

听说后来就再也没有送兔子人的朋友来过了。

声明:双语文章中,中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。