性感女神大谈 别信“婚活”!
作者:野猪爱上葱头译|来源:allabout|2009年09月02日 11:04

杉本:私にとって恋愛は本能知性ですから、“婚活”とかよく分からないです。この間、たまたまテレビで婚活パーティーの様子を観ていたんですけど、見ていて何だか悲しくなりました。お互いを“結婚のための商品”として見ているような場所で、恋心って生まれないですよ。

杉本:在我看来,恋爱是人的本能和智慧,所以并不十分理解“婚活”这种做法。前几天偶尔在电视上看到了婚活派对,看着不知怎么觉得很悲伤。互相把对方当做“结婚的商品”来看,在这种地方怎么会产生恋慕之情。

婚活ってブームになるほど、本質からズレていってますよね。恋人や結婚相手を求めることは健全な欲求なんだろうけど……。ブームに煽られて焦って、婚活パーティーとか、婚活ビジネスに踊らされている人もいるから。

●婚活发展成一种热潮已经偏离了本质。本来寻找恋人和结婚对象是人健全的需求……但还是有人被婚活煽动的焦虑不安,奔走于婚活派对、婚活商业活动。

杉本:悲しいですね。

杉本:真是可悲。

結婚したいけど、どうにも奥手で悩んでいる男女も大勢いますから、ひとりでこもっているよりは、「婚活しよう!」っていう波で明るく前向きになれるらいいですけど。自分の気持ちをきちんと見つめもせずに、ただ婚活しても意味がないというか。だって、本当に愛し愛される人と巡り合いたいなら、焦らないほうがいい。遠回りしたほうが、結局は近道だよって思うんですけど、なかなか伝わらないですね。

●想结婚却苦恼于晚熟的男女大有人在,因此比起一个人闷着,能借助“婚活去吧!”之类的波浪明朗地前进也不错。但不好好正视自己的想法而一味婚活也没什么意义吧。因为,真想遇到相互喜欢的人就别急燥。我觉得迂回反而可能会是一条捷径,但却很难传达。

杉本:血眼になって恋人を探すよりも、仕事とか仕事以外の趣味をもって、そこでの人間関係を大事にするほうがいいですよね。

杉本:与其拼命寻找恋人,还不如培养工作及工作以外的兴趣,并重视这方面的人际关系。

趣味も本当に自分が好きなことをやるほうがいいですよね。婚活のために好きでもない習い事を4つも掛け持ちしている人とかいたり、今、婚活ビジネスがブームですから“婚活ゴルフ”とかあるんですけど、そういうのはどうだろう(笑)

●兴趣也是,还是要做自己真心喜欢的。为了婚活甚至有人同时在学4种自己并不喜欢的技艺。现在婚活商业活动很热,出现了“婚活高尔夫”之类,对此你怎么看?(笑)

杉本:それも偶然テレビで知りました。朝の婚活ランニングとか、婚活ゴミ拾いとか、あるみたいね(笑)

杉本:这个也是偶然在电视上看到的。早上的婚活慢跑、婚活拾荒之类,好像还有这些吧。(笑)

ロハス婚活とか! 「エコで出会うふたり」みたいな良いイメージですけど、間違いなく、そのゴミ拾いに身は入ってないですよね。

●乐活婚活等等!“因环保相识的两人”——看起来很好,但他们肯定没有真正投身到拾荒中去吧。
注:ロハス:乐活族。又称乐活生活、洛哈思主义、乐活,是一个西方传来的新兴生活型态族群。英语为“LOHAS”,是Lifestyles of Health and Sustainability的缩写,意为以健康及自给自足的型态过生活。

杉本:楽しくもないでしょうね。

杉本:应该也没有感受到拾荒的快乐。

最後に、彩さんの得意分野である、“いい男の育て方”について教えてください。

●最后,是彩小姐擅长的部分,请谈一下“好男人的育成方法”吧。

杉本:人って、出会う相手や恋愛次第で歩む道が変わるじゃないですか。男の人もそう。女性の育て方次第で変わる。せっかく才能を持っているのに活かされずにしぼんでいく男性もいますからね。

杉本:人所走的道路会因为遇到的人和经历的恋爱而不同不是吗?男人也是,会因为女人的育成方法而改变。很多男性明明有难得的才能,却因为没有被发挥而归于平凡。

『いい男の愛し方』を読みながら改めて感じたのは、恋愛には、客観的な視点とか、男目線がとても大切だということ。彩さんは、それを持っているから、愛する彼に深く愛されるし、彼をいい男に育てられるんだろうなと。

●读《怎样爱好男人》让我再次感受到,恋爱中客观的观点、男性视线很重要。彩小姐,抱有这些是不是就能让所爱的他深深地爱着自己,同时把他培养成好男人呢?

杉本:客観的視点ってすごく大切だと思いますよ。仕事でも自分が何のためにキャスティングされたのか、視聴者に求められているものを客観的に見極めて表現できないとダメですよね。恋愛も同じですよ。

杉本:客观的观点非常重要。工作上要向观众求证为什么自己被分配到现在的角色,然后分析观众的意见后去表现。恋爱同理。

先日、モテモテの男性芸人さんと恋愛対談した時も、自分の気持ちとか状態を“察してくれる女性がいい”って言ってました。たとえば、部屋に彼女が来て、疲れている時やひとりでいたい時に、男性は自分から「静かにしといて」とか、「帰ってくれ」とはいえない。元気がないと、「どうしたの?」ってしつこく聞いてくる女性がほとんどだけど、本当は、静かに放っておいてくれるか、帰ってくれると嬉しい。察してほしいって。

●最近和一个非常受欢迎的男艺人进行恋爱谈话,他说喜欢能够体察自己心情和状态的女性。例如,女友来自己房间时,即使当时很累想一个人呆着,男方也没办法说“安静点”或者“你回去吧”。没精神的话大部分女性都会追问“怎么了”,实际上如果能让他们就那么呆着,或者离开,他会非常乐意。总之是希望女性体察他们的心情。

杉本:男の人は想像以上にいろんな部分が敏感だし、女性以上に自分を理解されたい生き物だから、察してあげないとね。

杉本:男人比想象的还要敏感,是比女性还希望自己得到理解的生物,所以要给他们以体谅。

確かに。男性は女性よりも、社会的なも多いでしょうしね。

●确实。男性的社会束缚也比女性多。

杉本:自分に対する評価とか、見栄とか、社会性とかいろんな枷を抱えて生きていますよね。開き直りができないというか。だから、自分の感情も素直に表せないし、言動にも制限があるし。そこを頑張っているんだなって理解してあげたいですよね。

杉本:别人的评价、面子、社会性等,男性担负各种社会束缚而活。不能由着自己的性子突然改变态度。因此,不能直白地表达自己的感情,言语行为也有限制。要对他们的努力给予理解。

09新款电子词典限时抢购中

沪江日语网校:09年12月日语能力考【一级强化班】 报名>>>

沪江日语网校:09年12月日语能力考【二级强化班】 报名>>>

相关热点: 约会如何打扮文化主题跟小D学新鲜热词

您感兴趣的课程有优惠啦,快去看看:
0
点赞
收藏
分享:
挑错

请输入错误的描述和修改建议,非常感谢!

错误的描述:

修改的建议:
展开导航
我的收藏
我的课程
TOP