V6がデビュー日にあたる1日、20周年記念全国ツアー最終公演を東京·代々木第1体育館で行った。この日はTOKIO、嵐、Hey!Say!JUMP、生田斗真、A.B.C-Z戸塚祥太ら先輩、後輩も駆け付け、記念公演を観賞。何度も総立ちになり、手を振って、V6を祝福した。

据日媒消息报道,V6于出道日11月1日在东京·代代木第一体育馆举行了纪念(出道)20周年全国巡演最终场公演。当天,TOKIOHey!Say!JUMP生田斗真A.B.C-Z成员户塚祥太等V6的前辈、后辈也亲自到场,观赏了V6的纪念公演。他们几度一同起身挥手,为V6送上祝福。

アンコール1曲目「TAKE ME HIGHER」では、嵐メンバー5人が黒Tシャツと白いパンツ姿で登場。V6のバックダンサーに付いた。嵐メンバーはデビュー前のJr.時代、それぞれV6のバックについて経験を積んできた。彼らはファンクラブを通じ、V6のファンから昔のビデオを取り寄せ、「TAKE ME HIGHER」の振り付けを再度確認したという。

在安可表演第1曲《TAKE ME HIGHER》中,岚5位成员身着黑色T恤和白色裤子登场,担任V6身后的伴舞。岚成员在出道前的Jr.时代,都分别曾在V6的背后伴舞,在这一过程中积累经验。(为了此次表演,)他们通过粉丝俱乐部,向V6的粉丝借来以前的录像,再次确认了《TAKE ME HIGHER》的编舞。

声明:音视频均来自互联网链接,仅供学习使用。本网站自身不存储、控制、修改被链接的内容。"沪江网"高度重视知识产权保护。当如发现本网站发布的信息包含有侵犯其著作权的链接内容时,请联系我们,我们将依法采取措施移除相关内容或屏蔽相关链接。

在线地址://v.yinyuetai.com/video/2409115

井ノ原快彦(39)は「踊りの振り起こしをしてくれたり、5人で集まって練習してくれたり、今朝もリハーサルに来てくれて本当にありがとう」と後輩に感謝。松本潤(32)は「それくらいお世話になっていますから」と笑顔を見せた。「完全にV6チルドレン」と自己紹介した櫻井翔(33)は「チルドレンですが、ファンとして一言、言わせてもらっていいですか。1人も欠けず、20年続けてくれてありがとう!これからも応援しているので、頑張ってください」と先輩を祝福した。

井之原快彦(39岁)对后辈感谢道,“岚提出要来伴舞,5个人聚到一起练习,今天早上也来排练,真的是非常感谢”。松本润(32岁)笑着说,“那是因为你们给与了我们那么多的照顾”。以“我们都是V6的孩子”来自我介绍的樱井翔(33岁)则对前辈祝福说,“虽然是孩子,还请让我以粉丝的角度说一句好吗?谢谢你们一个不少地走过20年!今后我也会应援你们,请加油!”。

声明:本双语文章的中文翻译系沪江日语原创内容,转载请注明出处。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

相关阅读推荐:V6森田刚主演漫改电影《白昼之雨》