心理学教你如何提高表白成功率
作者:ウサギ译|来源:r25|2015年06月28日 06:30
  • 双语
  • 中文
  • 日语

思いを寄せる女性に、意を決して愛を告白!フラれるのは怖いけど、アタックしなければ始まらない。そういう“勝負”の時は誰にでもあるだろう。

下定决心想要对喜欢的女生表白爱意!虽说很害怕被甩,但如果不敢尝试的话,那一切都无法开始。谁都有过这种“决胜负”的时刻吧。

しかし、いくら思いを募らせていても、負け戦はしたくないのが本音。勇気を振り絞って告白するからには、少しでも勝算は高いほうがいい。そこで成功確率を上げるためのアプローチ法を、心理学者の内藤誼人先生に相談してみた。

不过,无论有多么爱慕对方,谁都不想打败仗。鼓起勇气去表白,就算提高那么一点点胜算也是好的。这里,心理学家内藤谊人老师为我们介绍了一种能够提高成功率的方法。

「思いが受け入れられるかどうかは2人の関係次第ですが、告白の際、背景に“花”のあるシチュエーションを選ぶと勝率が高まるかもしれません。花にはロマンティックな気持ちを高めてくれる効果がありますから、女性側も寛大になりやすい。デートで雰囲気を盛り上げておいて、最後に花の咲いている公園や植物園で告白、というプランをおすすめします。あるいは、最初から自分でプレゼントの花束を持参するのもいいでしょう」

“是否能介绍是看两人之间的关系,但表白的时候,如果选择‘花卉’为背景的地方,那么可能提高胜算哦。花是一种有效提高浪漫气氛的东西,尤其容易获得女性的青睐。我推荐的计划是,在约会时炒热气氛,最后在开满鲜花的公园或植物园进行表白。或者一开始,自己就带着一束花作为礼物也是不错的。”

これは興味深いメソッド!内藤先生によれば、こうした花がもたらす効果は、心理学的な実験によって実証されているという。

这还真是一个颇有意思的方法呀!据内藤老师说,这样的花卉所带来的效果,在心理学实验上是得到过验证的。

「フランスのブルターニュ大学の心理学者、ニコラス・ゲーガン氏が、5人の男性アシスタントを使って、600人の見知らぬ女性に声をかけさせるナンパ実験を行っているんです。この際、ゲーガン氏はシチュエーションを、生花店の前、洋菓子店の前、靴店の前と3つに分け、それぞれナンパの成功率を集計しました。その結果、生花店が24.0%と、ほぼ4人に1人の女性が誘いに応じたのに対し、洋菓子店は15.5%、靴店は11.5%にとどまりました。ゲーガン氏によれば、花は人間の心理上、愛やロマンスの象徴として認識されるものなのだそうで、結果的に相手の恋愛意欲を向上させる効果があったと結論づけています」

“法国布里多尼大学的心理学家尼古拉斯,在5位男助手的协助下,进行了一项对600位陌生女性搭讪的实验。实验中,尼古拉斯将场景划分为鲜花店前、西点店前、鞋店前3种,统计各自的搭讪成功率。结果,鲜花店为24.0%,几乎4人中就有一位女性答应了邀约,而西点店为15.5%,鞋店为11.5%。尼古拉斯指出,花在人类心理上,被认知为爱与浪漫的象征,因此能有让对方提高恋爱意向的效果。”

もちろん、そもそも脈がなければ話にならないが、わらにもすがる思いで試してみる価値はありそうだ。

当然,如果原本就没戏唱也就不说了,但若凭着一点炽热念想,值得尝试一下这种方法哟。

声明:本双语文章的中文翻译系沪江日语原创内容,转载请注明出处。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

相关推荐

从睡相得知深层心理及诊断性格

聚焦“恋爱绝望”时代的日本电视剧

相关热点: 约会如何打扮女性主题标准日本语中级

您感兴趣的课程有优惠啦,快去看看:
12
点赞
收藏
分享:
挑错
 
猜你喜欢

请输入错误的描述和修改建议,非常感谢!

错误的描述:

修改的建议:
展开导航
我的收藏
我的课程
TOP