号泣会見

见面会大哭

野々村竜太郎1966年阪市出身。市役所職員を経由し、何度かの落選を経験後、庫県議会議員に当選。

野野村龙太郎是1966年大阪市出身。曾当过市政府职员,几次参加选举失败后,成功当选兵库县议会议员。

2014年6月に、2013年度の政務活動費として、「195回の日帰り出張による約300万円の交通費」の支出があったにもかかわらず、義務付けられていた領収書の添付がなかったことが問題視され、6月30日に地元サンテレビからの取材を受ける。 

2014年6月,被发现2013年的政务活动费中不仅有“195次单日往返差旅产生的约300万日元交通费用”,而且原本应该附上的发票收据也没有出现在原始凭证中,6月30日他接受了当地SUN电视台的采访。

その際女性記者と押し問答になり、「何故今日は駄目なんですか」と大きな声を出されたところでその場から走り去ったが(本人曰く「気がつけば走っていた」)、その走り去る部分だけを編集されて放映されたのが不服であったため、翌日7月1日に改めて釈明会見を行った。 

期间他与女记者发生争论,大声说道“为什么今天就不行?”继而逃走了(本人声称“等反应过来已经在跑了”),野野村因为不服电视台仅剪辑播放了自己逃走的部分,于是第二天7月1日再次召开说明见面会。

彼としては「取材した記者を特定する」のが目的なので、会見の前に記者から名刺をもらうという異例の形でスタート。しかし冒頭から 

他为了“弄清采访记者是谁”,见面会前还一反常规向记者索要了名片。但是记者会一开始,

「では野々村先生に政治の方針についてお伺いいたします」という記者の問いかけに対し、 「この度は経理について皆様に迷惑をかけましたことをお詫びいたします」 と答えるという有様で、早くも応答が噛み合わない。 

当记者问他,“想请教一下野野村议员你的政治方针”时,他回答道,“这次财务问题给大家添麻烦了,我感到很抱歉”,完全已经是答非所问了。

肝心の不明瞭部分に関しても「相手との約束で話せない」などと、はっきりした説明が一切なく、要領を得ないまま2時間ほど進行した後、記者にいろいろと追及される内に感極まり(「私はね、子供が好きなんですよ」という一言がスイッチという説がある)、 

而针对关键的不明确部分,他也只能说出“跟对方约好了所以不能说”之类的言辞,完全没有清楚地向大家说明,见面会在不得要领地进展了两个小时之后,野野村被记者接连不断的追问逼得失去了方寸,(想要转化话题,说出‘我可是很喜欢小孩子的’这样的话)

「誰がねえ!誰が当選してもおんなじやおんなじやって!」 
「やっと議員になったんです!」 
「あなたにはわからんでしょうね!」 

“是谁啊!谁当选了都是一样的!”
“我好不容易才当上议员的!”
“你是不会懂的啊!”

などと叫び、逆ギレし号泣するという異様な姿を晒した。 

他竟然这样喊了起来,在大庭广众之下做出奇怪的举动,反过来向大家嚎啕大哭

結局、疑惑については何一つ明らかにされず、何故か高齢者問題等の解決への意気込み(だけ)を訴えてはまた号泣するという体たらくで、会見は支離滅裂なまま終了した。

最终,见面会上没有解开任何疑惑之处,野野村一个劲儿地阐述了自己对于解决老年人等问题的热情,最后还狼狈大哭,记者会只得莫名其妙地惨淡收场。

結果として、その泣き顔の強烈なインパクトだけが全国ネットで放映されて一挙に注目が集まり、ネットでのコラージュ作品の題材だけでなく、TVでもお笑い芸人のネタとされたり、海外メディアにまで取り上げられ反響を呼んだ。

结果,野野村的嚎啕大哭极具视觉冲击效果 ,在日本网络上一经播放就成为话题,不仅有网络拼贴作品诞生,也成了电视上搞笑艺人的段子,甚至在国际媒体上引起了不小的反响。

在线地址:http://v.youku.com/v_show/id_XNzM1NDkzOTgw.html

声明:音视频均来自互联网链接,仅供学习使用。本网站自身不存储、控制、修改被链接的内容。"沪江网"高度重视知识产权保护。当如发现本网站发布的信息包含有侵犯其著作权的链接内容时,请联系我们,我们将依法采取措施移除相关内容或屏蔽相关链接。

相关阅读:

2014日本年度十大流行语详解
2014日本年度流行语:STAP細胞はあります