【东瀛风情】双薪怎么花?(女人篇)
作者:biaoqiangjp|来源:cobs.jp|2011年06月25日 06:00
  • 双语
  • 中文
  • 日语

仕事に対するモチベーションを高める手段の一つが、年に数回支給される「ボーナス」。しかし昨今の不況のせいで、この貴重な発奮材料を失うという憂き目に遭っている人もいるのではないでしょうか? 今回はボーナスの使い方を調査し、20代女性の皆さんがこの長びく不況をどう乗り切ろうとしているのか探ってみようと思います!

提高工作动机的手段之一是每年多次的“红利”。但是因为现金不景气的影响,有人遭遇了失去了这个贵重的发奋材料的惨痛经验吧?这次调查了红利的使用方法,探究下20多岁的女性是如何突破这个长期不景气的局面的。

Q. 今年のボーナスは何に使うか教えてください。(複数回答)
1位 貯金 52.0%
2位 ボーナスはでない 20.8%
3位 生活費の一部にする 18.4%
4位 国内旅行・日帰りレジャー 12.6%
5位 海外旅行 12.0%

Q:请问今年的红利怎么用。(多选)
第一位 储蓄52.0%
第二位 没有红利20.8%
第三位 作为生活费的一部分18.4%
第四位 国内旅行・一日游 12.6%
第五位 国外旅行12.0%

総評
4位と5位に趣味・嗜好の項目が入った女性編のトップ5。しかし、1位になったのは「貯金」で、やはり堅実志向が反映されたランキングになりました。とはいえ、男性編で1.6%だった「海外旅行」が、12%の票を得て5位にランクインしたのは女性編ならでは。口コミを見ると「海外旅行が生きがい」、「そのために貯蓄している」と、「これだけは譲れない!」という強い思いが伝わってきました。旅行などでしっかりリフレッシュすることも、不況を生き抜く一つの知恵かもしれませんね。

第四位和第五位中兴趣・嗜好的项目是女性篇的前五位。但是,第一位的“储蓄”成为了反映了坚实志向的等级。尽管如此,男性篇的1.6%的“国外旅行”因获得12%的选票而成为女性篇的第五位。看来是想传达“想在海外生活”,“为此存钱”这样的“就这个不能让步”的强烈思想。通过旅行重新振作也是脱离不景气的办法之一。

声明:双语文章中,中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

相关热点: 女性主题灌篮高手

您感兴趣的课程有优惠啦,快去看看:
5
点赞
收藏
分享:
挑错
 
猜你喜欢

请输入错误的描述和修改建议,非常感谢!

错误的描述:

修改的建议:
展开导航
我的收藏
我的课程
TOP