美容整形への意識が変化しつつある昨今。芸能界でもカミングアウトするタレントが少なくない。水沢アリーも4年前、顔の整形施術を公表した。「1カ所、2カ所では中途半端。自分なりに(整形を)やりきったと思えるタイミングで公表したかった」と話す水沢。初整形は14歳。以降、整形を重ねて現在は“バージョン20”だ。昨年末からはYouTubeで整形事情や業界の課題などについて投稿も始めた。体験談に基づく本音トークにコメントでは「参考になる」「かつてより好感もてる」と言った声も寄せられる。中学生で整形した水沢アリーの過去と整形観とは。

如今,大家对整容的态度逐渐改变。娱乐圈中也有越来越多的艺人坦言自己曾经整容。艺人水沢奈子就在4年前公开自己做了脸部整容手术。她也认为“只动一两个地方的话对我来说是不够的,所以我选择了在我自认为已经整好了的时候告诉大家”。她14岁第一次尝试整容。之后反复调整,到现在已经是“第二十版”。而且从去年年末起还开始在YouTube中发布关于整容及行业内部相关的视频。很多观众在看了她的亲身经历以及真心话之后纷纷评价“很有参考意义”、“对她的好感更强了”。那么,从中学开始整容的水沢奈子究竟有怎样的过去和整容观点呢?

「今の自分の顔は、内面が全く表現できていないと思っていた」

“我认为自己的脸无法充分表达我的内在”

――昨年から「心身のアップデート」をテーマにYouTubeでも積極的に整形事情をお話しされていますね。

——去年开始您就在YouTube中上传了一系列以“身心升级”为主题的整容故事呢。

【水沢アリー】 そうですね。やっと話せるバージョンまで上げられました(笑)。人に何かを教えるなら、中途半端じゃなく、その道のプロじゃなきゃいけないと思うんです。人生初の整形、“外見のアップデート”をしたのは14歳のとき。正直、14歳でも遅かったくらい。と言うのも、私の中には、生まれた時から“アップデート”することがDNAの中に入っていた。こんな言い方をすると、また世の中がざわざわしちゃうかもしれないですけど、小学校4~5年生の頃から自分の外見には違和感しかありませんでした。

【水沢奈子】:是的。我终于整到可以公之于众的样子了(笑)。我觉得要是让我告诉大家一句话的话,那就是做什么事情都不要中途放弃,而是要往更加专业的道路前进。我第一次“升级外形”去整容是在14岁的时候。说实话,我觉得14岁也有点晚了。不过,我觉得我生下来DNA中就刻有“升级”的基因。我说这种话可能会引起非议,但其实我在小学四五年级的时候就对自己的外表不满意了。

――整形は“アップデート”…水沢さん用語ですね。「外見に違和感」と言うのは…

——您一直把整容叫做“升级”,是水沢自己的说法呢。那所谓的“对外表不满”指的是...... 、

【水沢アリー】 簡単に言うと、もっと派手な顔の方が、私は私らしいと強く思っていたんです。鏡を見るたびに、「私の顔はこの顔じゃない」って。それでも、成長すればきっと私の思い通りの顔になるんだろうと思っていたら、そのまま小6になり、中1になって。成長しても思った顔にならなかった。それでアイプチを使い始めて。毎日20分ぐらいかけて、瞼を二重にしてから学校に行っていました。

【水沢奈子】:简单来说就是我觉得更加夸张的脸才是符合我的性格的。我每次照镜子的时候都觉得“我的脸不应该是这样的”。但即便如此我还是觉得长大后我的脸就会长成我希望的样子,就这样我等到了小学六年级,等到了初一。这才发现长大之后我的脸并没有长成我想要的样子。那时候我开始用双眼皮贴。每天都会花20分钟把自己化妆成双眼皮再去学校。

そのうち寒い時期になると瞼が乾燥して、しょっちゅう切れて血が出るようになって。そんな私を見るに見かねた母が、「埋没という方法もあるみたいだよ」と教えてくれて。それが人生で初めての“アップデート”でした。

天冷的时候眼皮会很干燥,时不时会划破出血。后来我妈妈看不下去了,就告诉我“有一种埋线的方法”。那是我人生第一次“升级”。

――お母さまは整形に賛成だった?

——您的母亲同意您去整容吗?

【水沢アリー】 完全に賛成ではないですね。母親は初期の顔が好きで、可愛い可愛いと育てられたので、当時は、瞼から出血している娘を見るのが辛いという気持ちから病院に付き添ってくれましたけど、整形は今でも反対。複雑な気持ちだったろうな、と思います。今の私は母の心配をとっくに通り越えたところにいるので、心配しつつも「あなたらしく好きに生きてください」みたいな感じでしょうか。

【水沢奈子】:并不是完全同意的。我妈妈很喜欢我原本的长相,一直告诉我很可爱。当时可能也是看到眼皮出血的女儿很心疼所以才带我去医院的吧,其实她到现在还是反对我整容的。想必她的心情也很复杂。不过现在的我已经早就摆脱了妈妈的担忧,所以她也是一边担心一边觉得“按照我喜欢的方式肆意生活”比较好吧。

今の私が、こんなふうに伸び伸び生きられていられるのは、本当に両親のおかげなんです。二人ともすごく常識人なのですが、その常識を当てはめると、この子の個性が活かせないと思ったんでしょうね。父は27の時に他界してしまったのですが、両親の子供に生まれられて幸せです。私も子供の個性を大切にした、母親になれたらなと思います。

现在的我之所以能如此自由的生活真的要感谢我的父母。他们两个都是普通人,但他们也觉得,如果一直循规守旧的话,自己的孩子就无法活出自己的个性了吧。父亲在我27岁的时候离世了,但能当他们的孩子我真的觉得非常幸福。同时我也希望自己能够成为尊重孩子个性的母亲。

――ご両親は整形に反対ながらも、アリーさんの生き方を尊重されているんですね。14歳での初整形から、どのように整形を重ねられましたか。

——您的父母虽然反对整容,但却很尊重您的生活方式呢。那自14岁首次整容之后,您又尝试了哪些整容项目呢?

【水沢アリー】 2回目は確か高校生ぐらいの時。瞼の糸が取れちゃって、もう1回埋没をしたんですよね。そこから何回か埋没したんだけど、元々の脂肪量が多かったので、糸だと緩んできたり、切れたりしやすいんです。そこで大学生になってから、ガツッと切開する方法を試しました。それが、初めてのテレビ出演のあと、2回目のテレビ出演の前で。あの二重は違和感ありましたよね(笑)。その後は正直、アップデートしすぎて細かく覚えてないんですけど、一通り自分が気になるパーツっていうものを、直していったっていう感じです。

【水沢奈子】:第二次应该是在我读高中的时候。当时我取了眼皮的线重新埋了一次。之后反复埋了很多次,但因为原本我的眼皮脂肪就比较多,埋的线很容易松断。所以大学的时候我果断尝试了割双眼皮。当时是我第一次上电视之后,第二次上电视之前。那时候那个双眼皮很奇怪吧(笑)。再之后说实话整太多次有些记不太清楚了,总之就是一口气把自己不满意的地方都重新修正了一下。

どんなに外見を変えても、心が変わらなければ人生はつまらない

无论外表如何变化,内心没有改变的人生毫无乐趣

――現在は「バージョン20」とのことですが、整形は水沢さんにどんな変化をもたらしたのでしょうか。

——现在水沢您已经是“第二十版”了,那么,整容给您带来了怎样的改变呢?

【水沢アリー】 最初にした時は、毎日がすごく楽しくなりました。でも、ある程度外見のバージョンアップを重ねていくうち、外見だけじゃなく心もアップデートしていかないと、レンタカーの車種だけ変えて旅に出るのと変わらないんだってことに気がついちゃったんですよ。

【水沢奈子】:一开始升级过后我每天都十分开心。但是,到某个程度之后,我突然意识到,光是改变外表,不升级内心的话,就像只是租了不同的车出去旅行一样没有意义。


レンタカーならロールスロイスとか、すごい車にも簡単に乗れる、だけど、乗っている人が心から楽しもうと思わなければ、車種を変えようと、決して楽しい旅にはならない。それと同じで、どんなに外見を変えたところで心が変わらなければ、人生はつまらないままなんです。

租车的话劳斯莱斯这样的豪车也能开得起,但是,如果坐车的人内心不快乐的话,就算开的车再怎么改变,这次旅行都不会快乐的。同样的,即使外表再怎么变化,如果内心没有改变的话,那么人生将毫无乐趣。

――なるほど。経験者として10代での整形について思うところはありますか。

——明白了。您作为过来人,对十多岁孩子的整容有什么想说的吗?

【水沢アリー】 例えば、ヒアルロン酸注射だったりとか、瞼の埋没だったり、元に戻せるものだったら、私の中ではちょっと行き過ぎたお化粧っていう感じなので問題ないと思っています。でも切開とか、メスを入れる系の施術は、もし自分の子供がするって言ったら反対しますね。

【水沢奈子】:比如打玻尿酸、埋线之类的这种能够复原的微整,在我心中就和化妆化的太过一样,我觉得没什么问题。但如果我的孩子想做割双眼皮、或者是动刀子的手术这类的话我会反对的。

――そこは自分の中で一線を引いているんですね。

——在这方面还是有自己的底线的。

【水沢アリー】 そうです。自分の中で変な線引きというかルールがあって。顔はこれだけアプデしていても、ピアスは開けてないんですよ。体には今のところ傷を作りたいと思わないので。そこはちょっと他人には理解されにくいかもしれないですね。

【水沢奈子】:对。在我自己心中,与其说是底线倒不如说是有个规矩。无论我再怎么动脸,耳洞是不会打的。因为现在我还不想在身体上留下伤口。这一点可能对其他人来说有点难以理解。

――たしかに独特かもしれません。整形をカミングアウトされたのは番組からのオファーですか。

——的确很特别。那么您是因为节目组的要求才公开自己整容的吗?

【水沢アリー】 きっかけはそうですね。ただ、中途半端に1箇所2箇所しかやってないのにアプデしてますって言うのは、ちょっと恥ずかしくて。私自身のバージョン数がある程度上がってから、自分なりにやりきったと思えるタイミングで公表したいっていうのはありましたね。

【水沢奈子】:契机是这个。不过,如果只是整了一两个地方就说自己整容升级了的话对我来说还是有点不好意思的。所以我才不断更新自己的版本,到了自己觉得已经尽善尽美的时候再公开告诉大家。

翻译为沪江日语原创,转载请注明出处。

精彩阅读推荐:日媒曝岡田将生向交往多年女友提分手并希望她尽快搬离自家,原因是?