2023年是兔年,很多日本美女艺人在今年迎来了本命年,今天就来一起盘点一下!

桥本环奈

橋本環奈は、1999年2月3日生まれ。2013年に「奇跡の一枚」といわれる写真で“天使すぎるアイドル”“1000年に一度の逸材”としてブレイク。その後は、映画、ドラマなど女優としても活躍し、映画「セーラー服と機関銃 -卒業-」(2016年)で主演デビュー。シリアスな作品からコメディまで振り幅を見せ、確かな演技力を発揮している。

桥本环奈,1999年2月3日出生。2013年凭借“奇迹的一枚”照片成为“天使般的偶像”、“千年一遇美少女”爆火。之后,她作为女演员活跃在电影电视剧当中,2016年在电影《水手服与机关枪:毕业》中首次担任主演。从悬疑到喜剧,她在各种风格当中展现了自己扎实的演技。

2022年は舞台「千と千尋の神隠し」で初の舞台出演。映画「カラダ探し」で主演を務めたほか、映画「ブラックナイトパレード」にも出演。さらに「第73回NHK紅白歌合戦」(NHK総合)の紅組司会者を務めた。

2022年,她首次尝试舞台剧,主演《千与千寻》。此外,她还主演了电影《寻找身体》、参演了电影《黑夜游行》。年末她还担任了“第73届NHK红白歌合战”(NHK综合)红组司会。

今年は、映画「湯道」(2月23日公開予定)や映画「春に散る」(公開日未定)の公開を控え、さらなる躍進に目が離せない。

今年,她参与的电影《汤道》(预计2月23日上映)和《春天飘零》(上映日期未定)即将上映,让我们期待她的进一步发展。

永野芽郁

永野芽郁は、1999年9月24日生まれ。2009年に映画「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」で女優としてデビュー。NHK連続テレビ小説「半分、青い」(2018年)でヒロインに抜擢。映画「そして、バトンは渡された」(2021年)では、第45回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。女優として確かな演技力を発揮した。

永野芽郁,1999年9月24日出生。2009年凭借电影《复仇米丽之血战》女演员出道。2018年被选为NHK晨间剧《一半,蓝色》女主角。之后又凭借电影《爱的接力棒》(2021年)获得获第45届日本电影学院奖最佳女主角奖。是一位演技高超的实力派女优。

2022年はドラマ「ユニコーンに乗って」(TBS系)や映画「マイ・ブロークン・マリコ」では主演を務め、映画「母性」では難しい役柄を演じきった。

2022年,她出演了电视剧《乘着独角兽》(TBS)和电影《我破碎的真理子》,还在电影《母性》中挑战了高难度角色。

今年は、主演に抜擢されたNetflixシリーズ「御手洗家、炎上する」(公開日未定)の公開を控えている。今年はさらに飛躍の1年になること間違いなしだ。

今年,她主演的网飞系列剧《御手洗家、炎上》(播出日期未定)即将播出。今年无疑也是她活跃的一年。

吉川爱

吉川愛は、1999年10月28日生まれ。3歳で芸能界入りを果たし、フジテレビ系「メイちゃんの執事」(2009年)やテレビ朝日系「ハガネの女」シリーズ(2010年)など話題作に出演。2016年に学業専念の為、芸能界を引退したが2017年には復帰を果たした。

吉川爱,1999年10月28日出生。她3岁进入娱乐圈,出演了富士台电视剧《我的帅管家》(2009年)、朝日台《钢之女》系列(2010年)等话题作。2016年,为专注学业,她离开娱乐圈,2017年正式回归。

2022年は、ドラマ「明日、私は誰かのカノジョ」(TBS系)で主演を務め、レンタル彼女という難しい役柄を演じきった。他にもドラマ「純愛ディソナンス」(フジテレビ系)、映画「ALIVEHOON アライブフーン」に出演を果たし子役時代から培われた演技力で女優としての確かな地位を確立した。

2022年,她主演电视剧《明天,我会成为谁的女友》(TBS),挑战了“出租女友”这一高难度角色。此外,她在电视剧《纯爱不和谐音》(富士台)、电影《极速甩尾》中均有出演,靠自己童星时代起培养出的演技确立了自己难以动摇的女演员地位。

2023年にはドラマ「やっぱそれ、よくないと思う。」(テレビ朝日系/よる11時15分~)の主演を務めることが発表され、いま最も注目される女優の1人である。

2023年,她将主演电视剧《我觉得不好》(朝日台/晚11:15播出),是当下最受大家关注的女演员之一。

乃木坂46成员山下美月

山下美月は、1999年7月26日生まれ。2016年9月乃木坂46の3期生オーディションに合格し、26thシングル「僕は僕を好きになる」でセンターを務めるなど、常にグループの中心的メンバーとして活躍している。

山下美月,1999年7月26日出生。2016年9月乃木坂46三期生审查合格,担任26单《僕は僕を好きになる》C位,此后经常作为组合核心成员十分活跃。

アイドル活動に留まらず、2019年からはファッション誌「CanCam」のレギュラーモデルに起用。

她不仅活跃在偶像工作中,2019年还成为时尚杂志《CanCam》的常规模特。

一方で、映画「日日是好日」(2018年)でスクリーンデビュー後、映画「あの頃、君を追いかけた」(2018年)で初のヒロイン役を演じ、テレビ東京系「電影少女」(2018)では主演を務めるなど女優としても活躍。

另一方面,她凭借电影《日日是好日》(2018年)成功实现大荧幕出道,之后在电影《那些年,我们一起追的女孩》(2018年)中首次担任女主角,在东京台《电影少女》(2018年)则担任主演,作为女演员,山下美月也十分活跃。

2022年は、NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」ではヒロインの幼馴染という大役に抜擢され、女優としての存在感を発揮した。

2022年,山下美月在NHK晨间剧《飞舞吧!》当中饰演女主角的挚友这一重要角色,展现了她作为女演员的存在感。

2023年には「スタンドUPスタート」(フジテレビ系/よる10時~)の出演が決まっており、女優としての活躍に2023年も目が離せない。

2023年,她将出演电视剧《stand up start》(富士台/晚10点),让我们期待演员山下美月2023年的活跃。

1999年出生的次世代女演员&模特

そのほか、女優では横田真悠、浅川梨奈、大友花恋、工藤美桜、モデルでは、トラウデン直美、福士リナ、タレントの井上咲楽、西野未姫、廣田あいか、大原優乃が名を連ねる。

此外,还有女演员横田真悠、浅川梨奈、大友花恋、工藤美桜,模特特劳登直美、福士NARI,艺人井上咲乐、西野未姬、广田爱花、大原优乃也是今年的本命年。


横田真悠

浅川梨奈

西野未姬

兔年偶像

坂道グループでは、乃木坂46の梅澤美波、向井葉月、鈴木絢音、弓木奈於、田村真佑、櫻坂46の小林由依、松田里奈、大沼晶保、遠藤光莉、日向坂46の佐々木美玲、松田好花、AKB48の大竹ひとみ、吉橋柚花、市川愛美、大盛真歩、岡田梨奈、多田京加、行天優莉奈、SKE48の福士奈央、北野瑠華、入内嶋涼、青木莉樺、松本慈子、NMB48の小嶋花梨、HKT48の小田彩加、豊永阿紀、長野雅、外薗葉月、山内祐奈、NGT48の本間日陽、真下華穂が1999年生まれだ。

坂道系组合当中,乃木坂46成员梅泽美波、向井叶月、铃木绚音、弓木奈於、田村真佑,樱坂46成员小林由依、松田里奈、大沼晶保、远藤光莉,日向坂46成员佐佐木美玲、松田好花,AKB48成员大竹瞳、吉桥柚花、市川爱美、大盛真步、冈田梨奈、多田京加、行天优莉奈,SKE48成员福士奈央、北野瑠华、入内嶋凉、青木丽桦、松本慈子、NMB48成员小嶋花梨,HKT48成员小田彩加、丰永阿纪、长野雅、外薗叶月、山内祐奈,NGT48成员本间日阳、真下华穗都是1999年出生的。


梅泽美波

小林由依

佐佐木美

大盛真步

「ハロー!プロジェクト」からは、モーニング娘。の小田さくら、野中美希、加賀楓、アンジュルムの川村文乃、上國料萌衣、つばきファクトリーの新沼希空、谷本安美、BEYOOOOONDSの一岡伶奈、高瀬くるみ、平井美葉も。

早安家族中,早安少女组成员小田樱、野中美希、加贺枫,ANGERME成员川村文乃、上国料萌衣,Tsubaki Factory成员新沼希空、谷本安美,BEYOOOOONDS成员一冈伶奈、高濑kurumi、平井美叶也是1999年出生。


小田樱

野中美希

今年36岁 1987年出生的人气艺人

1987年生まれには、ドラマ「エルピス」(フジテレビ系/2022年)映画「シン・ウルトラマン」(2022年)に出演した長澤まさみ。2023年には「100万回 言えばよかった」(TBS系/よる10時~)の放送を控える井上真央は、今年36歳を迎える。

1987年出生的女演员有出演了电视剧《Elpis》(富士台/2022年)和电影《新奥特曼》(2022年)的长泽雅美。此外,2023年新剧《如果说了100万次就好了》(TBS/晚10点)即将播出的井上真央今年也迎来了自己的36岁。


ほかにも、女優陣では倉科カナ、本仮屋ユイカ、木村文乃、タレントの渡辺直美、辻希美、モデルの秋元梢、中村アン、高橋メアリージュンが名を連ねている。

除此之外,还有女演员仓科加奈、本假屋唯香、木村文乃、艺人渡边直美、辻希美、模特秋元梢、中村安、高桥玛丽俊今年也是36岁。


木村文乃

渡边直美

中村安

不老容颜的1975年生艺人

女優の米倉涼子や吉瀬美智子が今年48歳を迎える。

女演员米仓凉子和吉濑美智子今年将迎来自己的48岁。


さらに「カブトムシ」や「花火」など長く幅広い世代に愛される名曲を生んだシンガーソングライターのaikoも年女となる。

此外,创作了《カブトムシ》、《花火》等备受大家喜爱的名曲的aiko今年也是本命年。

演员、模特、偶像,各个领域闪耀着光芒的女性们,让我们期待她们本命年的活跃!

本内容为沪江日语原创翻译,严禁转载。

相关阅读推荐:2022日本年度新闻盘点,哪条新闻让你记忆犹新?