小栗旬主演の連続ドラマ「日本沈没-希望のひと-」(TBS系、日曜・午後9時)が好調という。1973(昭和48)年刊行の小松左京氏によるSF小説「日本沈没」はベストセラーとなり同年映画化、翌74年にはドラマ化された。他に漫画、ラジオドラマなどさまざまな表現形態で、未曾有の国家的危機を背景に「日本人とは何か」といったアイデンティティーを問いかけてきた。時を経て2006年に映画版リメイク、そして今回がテレビドラマとしてのリメイクとなる。70年代当時とは時代背景も日本の置かれている状況も異なるものの、社会不安が生活に影を落としているという意味では共通する部分もありそうで、それが好調の要因の一つになっているのかもしれない。

据悉,小栗旬主演的连续剧《日本沉没:希望之人》(TBS台,周日晚9点播出)收视良好。科幻小说《日本沉没》由小松左京创作,于1973(昭和48)年出版成为畅销书,同年电影化,第二年被改编成电视剧。除此之外,《日本沉没》还以漫画、广播剧等各种各样的表现形式,在前所未有的国家危机的背景下,让人们思考“日本人是什么”。时过境迁,2006年翻拍了电影版,而这次是翻拍电视剧版。虽然与70年代当时的时代背景和日本所处的状况不同,但在社会动荡给生活蒙上阴影这一意义上,似乎也有共通的部分,这或许是这部剧收视率高的主要原因之一。

70年代《日本沉没》也给当时的社会带来了不安

高度経済成長が終焉を迎え第1次オイルショックなど社会不安が生活に大きな影を落としつつあった70年代前半に空前のヒットを飛ばした「日本沈没」。1970(昭和45)年には総人口に占める65歳人口の割合が7%を超え高齢化社会が到来したと盛んにいわれた。73年のオイルショックでは物資不足が噂され全国各地でトイレットペーパーの買い占め騒動が起きた。あれから約半世紀、コロナ禍でも一時はトイレットペーパーをはじめとする衛生用紙が不足するなど似た状況がみられた。いまは超高齢社会とされるが2025年には戦後まもなくの第1次ベビーブームに生まれた“団塊の世代”が後期高齢者の年齢に達し、国民の4人に1人が75歳以上になるといわれる。医療や福祉、介護など急速に増大する高齢人口の諸問題に対応することがただでさえ求められる中、コロナ禍で生活が激変したことで経済的ダメージを受けている人々も多く、誰もが行く末を案ずる状況となってしまった。

70年代前半期,在经济高速增长结束、第一次石油危机等社会动荡给生活带来巨大影响的时候,《日本沉没》引起了空前的轰动。1970(昭和45)年,65岁人口占总人口的比例超过7%,人们普遍认为老龄化社会已经到来。1973年的石油危机中,因为物资不足的传言,全国各地发生了抢购卫生纸的骚动。在那之后过了约半个世纪,新冠灾难也一度出现了以厕纸为主的卫生用纸不足等类似状况。现在的日本被认为是超高龄社会,等到2025年,战后不久的第一次婴儿潮中出生的“团块世代”将达到后期高龄者的年龄,国民中每4人中就有1人超过75岁。本来应对医疗、福利、护理等老龄人口急速增长的诸多问题就迫在眉睫,在这种情况下,新冠灾难给生活带来了巨大的变化,让很多人在经济上受到了打击,每个人都在担心自己的未来。

そんな中、今回の「日本沈没」はサブタイトルに「希望のひと」を掲げ、「信じられるリーダーはいるか」と国家的危機に一筋の希望の光を見出すために奮闘する人々の姿を描く。原作を大きくアレンジし、小栗演じる主人公・天海啓示(あまみ・けいし)をはじめオリジナルの登場人物が多く登場する。松山ケンイチ、杏、仲村トオルら共演陣も豪華キャストをそろえるが、70年代の映画版とドラマ版の両方で小林桂樹が好演した日本地球物理学界の異端児・田所博士を演じる香川照之の怪演ぶりも話題だ。

在这样的情况下,这次的《日本沉没》以“希望之人”作为副标题,描绘了“有没有值得信赖的领袖”和为了在国家危机中找到一线希望之光而奋斗的人们的模样。在原作的基础上进行了较大的改编,登场了很多以小栗旬饰演的主人公天海启示为首的众多原创人物。汇聚了松山研一、杏、仲村亨等豪华卡司。在70年代的电影版和电视剧版中曾被小林桂树演绎过的日本地球物理学界的异端分子——田所博士,此次由香川照之饰演,他的精彩演绎也成为话题。

现在是用CG来展现震撼力?

14日放送の第5話では恐れていた関東沈没が始まり、沿岸部にいた天海(小栗)と椎名(杏)も巻き込まれるという。さらに天海の妻・香織(比嘉愛未)と娘・茜(宝辺花帆美)、椎名の母・和子(宮崎美子)らが乗る避難バスはトンネル崩落事故に巻き込まれる。未曾有の危機の渦中で東山総理(仲村トオル)は総理官邸の災害対策本部から国民に向け全力の対応を約束。常盤(松山ケンイチ)ら日本未来推進会議のメンバーは不安を感じながらも、東山総理の指示のもと被害状況の把握や被災者の救助などの対応にあたる。

在14日播出的第5集中,大家所担心的关东沉没开始上演,身处沿岸地区的天海(小栗旬饰)和椎名(杏饰)也被卷入其中。天海的妻子香织(比嘉爱未饰)、女儿茜(宝边花帆美饰)、椎名的母亲和子(宫崎美子饰)等人乘坐的避难巴士遭遇了隧道塌方事故。在前所未有的危机漩涡中,东山总理(仲村亨饰)从总理官邸的灾害对策本部向国民保证会全力救灾。常盘(松山研一饰)等日本未来促成会的成员们虽然感到不安,但仍在东山总理的指示下,开始掌握受灾情况和救助灾民。


また、今回は地上波だけでなくネットフリックスが世界配信をしておりCGなどにも潤沢な予算をかけられるという。現在はCGの技術でいとも簡単に災害の場面を作ることができる。「日本沈没」といえば欠かせない災害の場面を最新技術でどう描くかも注目ポイントの一つだろう。

另外,这次不仅是在地上波,Netflix也会在世界范围内播放,在CG等方面也会投入充足的预算。现在用CG技术可以轻而易举地制作出灾难场面。如何用最新技术描绘《日本沉没》中不可或缺的灾难场面也是关注的重点之一。

翻译为沪江日语原创,未经授权禁止转载。

相关阅读推荐:日曜剧场新剧《日本沉没》首集收视爆高,原因是什么?