「ゴジラ」や「ウルトラマン」のような特撮作品の定番といえるのが、街や建造物の破壊シーン。一説によると、皇居以外の日本の著名な建造物は、その多くが怪獣たちの被害を受けたことがあるという。

破坏街道建筑的戏码可以说是《哥斯拉》、《奥特曼》等特摄作品的必备场景。有说法称,除了皇居等日本著名建筑之外,大部分建筑都曾遭受过怪兽的袭击。

だが、都市や建築物を粉砕するのは怪獣ばかりではない。今、イラストレーター・ぴよぱんの「破壊する猫」シリーズが話題となっている。「破壊する猫」のイラストがツイーターやインスタで公開されると、いいねやコメントが多数寄せられているのだ。

不过,破坏城市和建筑的不光只有怪兽。如今,插画师ぴよぱん创作的《破坏猫咪》系列作品正引起网民的关注。该作品在推特和Ins上发布后随即收到众多点赞和评论。

「破壊する猫」は、その名の通り、猫のキャラクターが街並みや建造物をメチャクチャにしているイラストだ。もちろん猫は巨大で、狙われた街は壊滅的な被害をまぬがれない。ところが、そんな破壊力を持った猫が、白くてモフモフした癒し系キャラとして描かれているのが特徴だ。そのかわいい猫と破壊のギャップが、ユーモラスでほっこりした雰囲気を醸し出している。猫は、東京タワー・秋葉原・浅草・道頓堀など日本各地に出現している。

正如其名,《破坏猫咪》描绘的就是小猫咪把街道和建筑搞得一团乱的插画作品。当然,这只猫咪无比巨大,所过之处都遭到了毁灭性的破坏。然而,这只破坏力超强的猫咪却是白白胖胖毛茸茸的,长得一副治愈人心的样子。可爱猫咪与超强破坏力之间的反差更是营造出一种滑稽可爱的氛围。这只猫咪,出现在了东京塔、秋叶原、浅草、道顿堀等各大日本著名场所。




今回は、「破壊する猫」シリーズの作者・ぴよぱんに、作品へのこだわりなどについて聞いた。

本文对《破坏猫咪》系列的作者ぴよぱん进行采访,询问了作者关于作品的一些问题。

——かわいい猫と破壊という意外な組み合わせを描き始めた、きっかけをお聞かせください。

——您的作品将可爱的猫咪和搞破坏这两个元素让人意外地组合在了一起,能谈谈您这么创作的契机吗?

ぴよぱん「元々、漫画『AKIRA』のようなリアルな絵が好きだったんです。とくにビルが破壊されるシーンには影響を受けました。その一方で、リラックマのようなかわいいキャラクターのイラストも好きなんです。その両方を組み合わせて『破壊する猫』ができました」

ぴよぱん:“原本我喜欢漫画《阿基拉》那样的写实作品,更是深受其中破坏大楼的场景的影响。但是我也很喜欢轻松熊那样可爱的角色,所以才想把这两种元素组合在一起,创作了《破坏猫咪》。”

——いつ頃からイラストを描いていますか?

——您是什么时候开始画插画的呢?

ぴよぱん「子供の頃から漫画家になるのが夢で、暇さえあればずっと絵を描いていました。社会人になってからも趣味でコツコツ描き続けていたのですが、なかなか結果が出ませんでした。ちょうどその頃から、SNS発信で話題になるクリエーターの方が増え、少しでも可能性があるんだったら自分もやってみたいと思い、SNSでイラストの投稿を始めました。

ぴよぱん:“我小时候的梦想就是成为一名漫画家,一有空闲就会画画。工作后出于兴趣我也一直在画画,但总是没有成绩。正好是那个时候,越来越多的创作者通过社交平台受到大家的关注,当时我想哪怕有一点可能性自己也要尝试,所以就开始在社交平台中上传自己的插画作品了。”

——今後、猫に破壊させたいものはありますか?

——今后还有什么东西想让猫咪来破坏吗?

ぴよぱん「今後は世界の建物なども破壊していきたいです。自由の女神とかモンサンミシェルとか……。でも、まだまだ日本にも素敵な場所がいっぱいあるので、もっとリサーチしていこうと思っています!」

ぴよぱん:“今后也想让这只小猫咪破坏世界各地的建筑。比如说自由女神像啦、圣米歇尔山之类的......。不过,日本还有很多很棒的地方,我还会继续找找看的!”

——今後の目標などをお聞かせください。

——能说说您今后的目标吗?

ぴよぱん「今後は『破壊する猫』をより多く方に知って頂けるよう、様々な活動をしていく予定です。デザインフェスタなどの即売会にも参加してみたいです。ポストカードも近々販売しますので、ご興味ある方は是非チェックをお願いします!」

ぴよぱん:“为了让《破坏猫咪》让更多的人看到,我会开展一系列的活动。也想参Design Festa(亚洲最大的国际性艺术设计展,于东京举行)的展销会。不久之后也会开始售卖明信片,如果感兴趣的话务必关注哦!”

本翻译为沪江日语原创,严禁转载。

相关阅读推荐:

日网超200万播放量:超可爱的龙猫骑着橘子来了!

东京地铁线做旗袍?这位日推网友的神设计绝了!