俳優、横浜流星(23)が新型コロナウイルスに感染し、入院したことが21日、分かった。濃厚接触者は共演者の浜辺美波(19)や伊藤健太郎(23)ら少なくとも10人以上にのぼるとみられる。8月6日から明治座で上演予定だった主演舞台「巌流島」の東京公演は中止になった。

昨日消息,演员横滨流星(23岁)确诊感染新型肺炎,目前已经住院。密切接触者包括新剧共演的滨边美波(19岁)、伊藤健太郎(23岁)在内至少10人以上。原定于8月6日起上演的横滨主演舞台剧《巌流島》东京场公演宣布中止。

所属事務所によると、流星が発症したのは20日夜。同舞台の稽古を終えた帰宅途中に倦怠感を覚え、検温で発熱の症状があったため医療機関を受診。抗原検査とPCR検査を受け、20日深夜に抗原検査で陽性と判明した。PCR検査の結果はまだだが、そのまま入院し治療を受けている。

根据所属事务所表示,本人于7月20日晚出现症状,舞台剧彩排后回家路上感到疲倦,同时伴有发热,前往医院接受抗体和PCR测试后抗体检查为阳性。虽然PCR结果还没有出,但立即安排了医院入住。

稽古には18日から3日間参加しており、流星と激しい殺陣を演じた伊藤ら共演者やスタッフが濃厚接触者に指定された模様。それらを受けて東京公演の中止が決定した。主催の日本テレビによると、その後の地方公演は検討中で、東京公演の延期は未定としている。

横滨从7月18日连续三天参加了舞台剧彩排,和他有激烈杀阵戏份的伊藤(健太郎)、共演者、工作人员都被指定为密切接触者。目前该舞台剧的东京场次已官宣中止。主办方日本电视台关系者称,其他场次是否开演目前仍在商讨,东京场是否会安排替换场次目前未定。

発症前日の19日には、浜辺とダブル主演する同局系ドラマの収録と、同ドラマの番宣のため同局系バラエティーの収録に参加していた。

出现症状前一天的7月19日,横滨和滨边(美波)在拍摄两人双主演的新剧,同一天还参加了综艺节目的收录。

横滨流星x滨边美波

関係者によると、共演者、スタッフは順次、抗原検査とPCR検査の受診を進めている。浜辺と母親役の観月ありさ(43)、祖父役の佐野史郎(65)の3人は抗原検査で陰性だったが、PCR検査の結果が出る23日まで自宅待機中。

据关系者称,(和横滨接触过的)共演者、工作人员已经陆续接受抗体检查和PCR检测。滨边、观月阿里莎(43岁)和佐野史郎(43岁)三人的抗体检查结果都是阴性PCR结果要在7月23日得知,在出结果之前几人在家待机。

ドラマは8月12日スタート予定で全8話のうち7話まで収録済み。同局は「流星さんの体調や状況が整うまで撮影は休止し、放送開始日の変更も含めて検討中」とした。

新剧原本预定于8月12日首播,目前已经拍完7集戏份(全8集)。NTV表示:“现在拍摄已经暂停,等横滨身体状况调整好之后再考虑开拍,开播日是否变更还在商讨中”。


今日消息得知,同在新剧中共演的山崎育三郎和舞台剧共演者伊藤健太郎两人抗体检查均为阴性

本内容为沪江日语原创翻译,未经授权请勿转载。

相关阅读推荐:

确诊新型肺炎的宫藤官九郎已治愈出院

7月1日起,日本恢复揽收寄往中国的国际包裹