整形といえば、アジアでは韓国、欧米ではアメリカを思い浮かべる人が多いだろう。中国本土に行くと、眉毛だけ異様に濃い女性(=眉だけアートメイクを施している人)がいるが、これは中国では眉の薄い女性は幸せになりにくいといわれているから。そういう意味では、中国人は整形に関しての精神的ハードルは日本人より低いといえるだろう。

说起整容大国,首先想到的大多是韩国(亚洲)和美国(欧美)。去到中国,会发现有一些女性的眉毛特别浓(半永久定妆眉),这是因为在中国,女性眉毛淡会被认为难以获得幸福。某方面意义上来说,中国人在整容这件事上的精神层面门槛比日本人低得多吧。

そうした中、生活水準が上がるにつれ、美の追求も強くなり、最近、中華系の人々を中心に韓国に整形に行くのではなく日本に来る人が増えている。日本の美容整形業界をリードしてきたサフォクリニックの白壁雷太最高経営責任者(CEO)に話を聞いた。

随着人们生活水平的提高,对美的追求也越来越强烈。最近以华人为中心,比起去韩国整形,来日本的人越来越多。就此采访了引领日本美容整形业界sapho clinic的CEO白壁雷太先生。

日本の美容整形の市場規模は推計で3740億円

日本的整容市场规模推算在3740亿日元

日本の美容整形の市場規模について実は正式な統計のようなものはあまりなかった。日本美容外科学会(JSAPS)は社会からの理解と信頼を深めるため2017年1月1日から12月31日まで「第1回全国美容医療実態調査」を行い、その結果を2019年2月1日に発表した。

关于日本美容整形的市场规模,其实还没有正式的统计数据。日本美容外科学会(JSAPS)为了得到社会的理解,及加深其信赖度,于2017年1月1日至12月31日进行了“第一届全国美容医疗实况调查”,并在今年2月1日发表了结果。

調査対象3656院のうち521院から回答を得た結果、「全美容施術数」は160万3318件だった。うち「外科的手術」は27万8507件で、内訳は「顔面・頭部」が21万7163件、「乳房」が1万4523件、「躯幹、四肢」が4万6821件だった。一方、「非外科的施術」は162万5391件で、内訳は「注入剤」が71万368件、「顔面若返り関連」が41万8790件などとなっている。

调查对象为3656所医疗机构,从中得到了521家回复:“整体美容手术数”有1,603,318件,其中“外科手术”为278,507件:其中“脸部、头部”217,163件,“胸部”14,523件,“躯体、四肢”46,821件。另一方面,“非外科手术”有1,625,391件,其中“注入药剂”71,368件,“与面部延缓衰老相关”418,790件。

もう少し細かく見てみよう。「顔面・頭部」での具体的な施術では「まぶた形成手術」の14万9861件が最も多く、「鼻形成」が2万9377件、「フェイスリフト手術」が2万7608件と続いた。「乳房」では「豊胸術」が1万1486件、「躯幹、四肢」では「腋臭症手術」が3万3211件をなった。

再细分一些来看,“脸部、头部”中“割双眼皮”手术位居首位,有149,861件,“隆鼻”29,377件,“面部整形手术”27,608件。“丰胸手术”11,486件,而“矫正狐臭手术”有33,211件。

JSAPSでは、得られたデータから未回答部分を含めた「推計手術数」を計算し、「手術」は42万5653件、「非手術」は278万1426件と合計で320万7079件になると算出した。市場規模は手術治療が1378億円、非手術治療が2363億円の合計3740億円になるだろうとしている。

从JSAPS得到的数据推算包括未回答部分的“手术数”,可计算出“手术数量”为425,653件,“非手术数量”2,781,426件,共计3,207,079件。而市场规模则可测算为手术治疗1378亿日元,非手术治疗2363亿日元,共计3740亿日元(约239亿元)。

ここで世界における日本の美容医療について見てみると、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery/ISAPS)が2018年11月に発表した2017年の統計によると(JSAPSが集計した数字とは異なる)、日本の施術数は167万8610件で世界全体の施術数の7.2%を占め、第3位だった。トップは431万180件のアメリカで18.4%、2位は242万7535件のブラジルで10.4%だった。

从世界范围来看日本的美容医疗,根据国际美容外科学会在去年11月发布的统计数据(与JSAPS统计数据有偏差),日本的手术数为1,678,610件,占全世界手术数的7.2%,排名第三。而第一名的美国为4,310,180件,占比18.4%,第二名巴西,为2,427,535件,占比10.4%。


有村蓝里整容前(左)、整容后(右)

技術だけではなく日本のやり方が信頼される

不光是技术,日本整容术受众人信赖

サフォクリニックは、1940年に白壁武彌が大阪で開業した「外科白壁病院」が始まり。当時は難しかった“盲腸の手術跡を少しでも消してあげたい”などといった思いから美容整形が始まった。その後、息子の白壁征夫が2代目として「白壁美容外科」の院長に就任(その間に改称もあった)し、1989年に東京・恵比寿にサフォクリニックを開設。2008年に現在の六本木に移転してきた。今は白壁雷太が3代目のトップとしてクリニックの運営を行う。

sapho clinic的前身,是1940年白壁武弥在大阪开办的“外科白壁病院”,一开始做的是一些盲肠术后所留下的疤痕消除等美容整形。之后,他的儿子白壁征夫作为第二代就任“白壁美容外科”院长(其间曾有过改名),1989年在东京惠比寿开设了sapho clinic,2008年把诊所搬到了现在的六本木地区。如今,第三代的白壁雷太运营着在业界首屈一指的医美诊所。

「私が中国に行き始めたのは2011年に上海の美容整形に関するパーティーに招待されたのがきっかけです」と白壁CEOは話す。また、中国台湾の母親をもつ白壁CEOは、4分の1の中国台湾の血が入ったクォーターでもあり「中華」というルーツを持っていたことが中華系の市場に関心を寄せた要因でもあると考えた方が自然だろう。それ以降、白壁CEOは中国で美容整形に関する講演を積極的に行い、日本の美容整形について語る他、中国の美容整形の底上げを図ろうとしてきた。

CEO白壁先生表示:“2011年被招待去参加上海的美容整形业聚会,这是我第一次去中国”。另外,白壁母亲是中国台湾人,所以有着四分之一的中国血统,如此看来他关注华人圈市场也是有那么点道理的。随后他在中国积极开展与美容整形相关的演讲,传播日本美容整形技术,计划提高中国整体的美容整形水平。

翌年からは中国人客が来始め、2014年ごろには来院者の70~80%は中国人だったと言う。「ひっきりなしに電話がかかってきましたし、最初は院内で食事されたり、当院の診察結果を持って、他の病院に行かれたりすることもありました。今ではノウハウも得て、お客さまを大量に受け入れるのではなく、手術が3回目以上の患者さんは対応しないなどした結果、全体の30%くらいに落ち着いています」

第二年,就开始有中国的客人到我这来(咨询整容),2014年来医院的七八成都是中国人。“一开始电话接连不断,(客人)在院内吃饭,等待诊察结果,也有跑去其他整形诊所的客人。现在已经得了要领,不再一味地大量接收病患,也不接待做过三次以上手术的患者,人数减少了30%左右。”

白壁CEOは、国による美容整形文化の違いについて次のように語る。「アメリカと韓国は、整形することによって『ニューライフが始まる』と言います。つまり、過去を消すのです。日本は今あるものから向上させようという考えで、過去をなかったことにするという考えはありません。中国はその中間にある感じです」

白壁会根据不同国家,阐述了美容整形文化的差异。“在美国和韩国,整容等于开始新的生活,换言之就是消除过去。但在日本,整容则意味着精进自我,而不是把经历抹去。从这一点上来说,中国是中立的感觉。”


白壁CEO

その中国人がなぜ日本に来るのかを聞いてみると、自国の先生を信用しにくいのと、韓国で手術すると同じような顔になってしまう可能性があるからだという。「整形手術というのは、(個々に応じてではなく)メソッドを決めて手術をすることが可能だからです。メソッドで手術をしてしまえば個人によっては、不釣り合いに仕上がるケースがどうしても出てきます。日本はそれがないのです」と話す。このように韓国は資本主義的にお金を稼ぐことが中心となるが、日本の場合は患者の立場になって施術をすることに主眼を置くことも評価されている(技術の高さが信頼を勝ち取っていることは言うまでもない)。

询问中国人为什么选择来日本整容,得到的回答是不信任本国医生,而如果在韩国做手术,怕是会整出同一张脸来。“整容手术是能够用‘同一种方法’来实施手术的,那样对于个体来说就会出现不太成功的案例(例如撞脸),但日本就不会这样做。”资本主义国家韩国以赚钱为主要目的,日本则是站在患者立场作为评价标准(当然了,我们以技术高低来获取信赖)。

ただ、どうしても言葉の壁が存在するという。サフォクリニックでも中国人スタッフを2人ほど雇っているが、普段は別の業務をこなしており、診療の中でコミュニケーションがおかしくなったときに軌道修正をするべく「念のため」という形で出てくるのみだ。「通訳も患者さんが雇う形でお願いしています。医療行為ですから、誤訳により手術をしたとしても、結果的に当方の責任になってしまうからです」。

然而,语言的障碍总是存在的。在sapho clinic雇佣了两名中国员工,平时负责其他的业务工作,只在诊疗中的沟通有偏差时出来调停。“我们同时希望客人自己也能雇佣翻译人员。因为(整容)是医疗行为,如果因为语言上的误传而进行手术,最终责任是要由我们来承担的。”

中国人患者の受け付け方法は、サフォクリニックのウェブサイト(中国版を用意している)、コーディネーターやエージェントを介する形を取っている。美容整形も医療行為でありミスが許されないことから契約しているコーディネーターはわずか数人に絞るなど「質」にこだわっている。

接待中国顾客的方法,可以从sapho clinic中文网站或通过协调、中介。美容整形是医疗行为,不允许有失误,能签订合同的协调员仅有数名,非常讲究“质量”。

事実上、精神科医も兼ねる

事实上,整形医生也是精神科医生。

美容整形手術は、美しくなりたいという気持ちから行うため、「患者さんには美しくなる=頑張るという思いがあり、追い込まれ感がある人が少なくなりません。その結果、心が崩れていくケースが多々あります」。ここに整形を繰り返す、整形中毒的な人が現れる原因の一部があるといえるだろう。「父である白壁従夫は『美容整形の医者だけど精神科医みたいなもの』と表現していました」と白壁CEO。上述の3回目の施術となる患者は断るという理由は「3回以上整形しようとする患者の心は既に乱れていて、正解がなくなってしまうからです」と、何回やっても整形の結果に満足しないということを教えてくれた。

想要变得更好看,美容整形手术才会存在。白壁CEO表示:“努力就能变美,因为有这样的想法,不少人被逼到绝路上。若结果不如愿,很多人心态就崩了。”于是不停地重复整容,出现了所谓的整形中毒者。“我的父亲白壁从夫认为美容整形医生也是精神科医生。”上文也提到会拒绝已经动过刀子三次以上的客人,其缘由是“这些顾客的内心已经极度混乱,分辨不请正确与否”。CEO告诉我们,无论做多少次手术,他们都不会对结果满意。

それはどの先生に外科手術をしてもらうかという患者との相性が非常に大きな要素になるということでもある。「患者が先生と話して気持ちが良かったかどうかというのが第1ステップです。当方では、コーディネーターからの情報やウェブサイトを通じて送られてくる相談内容などから総合して判断して『この患者さんにはこの先生がいいだろう』と私がディレクションしています」

因此,外科手术医生和客人的性情合不合就显得十分重要了。“第一步的关键,是客人和主治医生聊天时是否觉得心情舒畅。我会根据协调员提供的信息或通过网站发来的邮件进行综合判断,指派一位适合这位患者的医生。”

サフォクリニックでも、JSAPSのデータと同じようにまぶたや鼻の手術が中心となる。「中国人の最初の手術は、韓国で失敗したと思われる目と鼻の修正でした。基本的に目、鼻がまとまると、その後はどこの手術をしても大丈夫です。私たちには80年以上の歴史があり日本の美容整形の歴史みたいなところもありますから、昔から外国の患者さまが私たちを見つけて来院してくれました」と話す。

在sapho clinic,也和JSAPS的数据相同,以割双眼皮和隆鼻的手术为主。“在韩国整得不满意,中国人来到日本后在我院做的首次整容手术,是眼睛和鼻子部分的修整。基本上,只要眼睛、鼻子部分弄好了,之后无论做什么样的手术都没有问题了。我们是一家拥有80多年历史的日本美容整形医院,从前就有外国客人找到我们来院治疗。”

日本人は40代以降にフェイスリフトの手術を行うそうだが、中国人の場合は若い人が来院するという。「あごの骨切り手術をした後、時間の経過とともに顎の支えがなくなり、20代でも皮膚がたるんでしまいます。そのたるみを改善するために来るというのは中国のお客さまならではのケースです」と言う。最初に顎だけ削った後の影響を考えずに施術した結果、フェイスリフトに定評のあるサフォクリニックに駆け込むというものだ。

就日本人来说,一般都是40岁以上的人来做面部提升手术,但却有不少中国年轻人来做这个。“例如切除下巴的手术,过了一段时间后会无法支持下颚,就算是二十几岁的人,皮肤也会出现松弛的状况。为了改善这种状况前来就诊的也只有中国客人。”在最初做消减下颚的手术时没有考虑产生的影响,便前来在面部提升手术方面获得公认的sapho clinic就诊。

本翻译为沪江日语原创,转载请注明出处。

相关阅读推荐:

那些疑似整容的女明星是真的整了吗?

整容还是长开?日本女星10年前后对比组图