• 有声听读新闻:日本女优与司机结婚,童话爱情故事!

    更多有声日本新闻,关注日语口语学习(账号:riyukouyu )公众号查看↓ [en]11日

  • 日本童话:一休逸话(二)

    布店的弥助一起下围棋。但是,他们一旦开始下棋,就总是到深夜才结束。小和尚们在围棋结束,弥助回去之前是没法睡觉的,所以弥助的到来给他们造成了很大的困扰。[/cn] [jp]そこで、一休さんはお寺の門のところに、こんな張り紙をしました。「[wj]獣[/wj]の皮を着ている人は寺に入るべからず」。と言うのも、弥助さんはいつも毛皮を着ていたからです。しかし、その日も弥助さんはいつもの通り、お寺に入ってきました。[/jp] [cn]于是,一休就在寺院的门上贴上了这样的告示:禁止着皮衣者入寺。这么说是因为弥助总是穿着野兽毛皮做的衣服。但是,那一天弥助还是和往常一样走日语阅读提示:双击或划选日语单词,查看详细解释,并可收录进生词本进了寺院。 [/cn] [jp]それを見た一休さんは言いました。「あれ、弥助さん,門に張ってあった張り紙を見ませんでしたか」。 [/jp] [cn]看到这一幕的一休说道:“唉,弥助先生,您没看到寺院门上贴着的告示吗?” [/cn] [jp]すると、弥助さんは言いました。「見ましたよ、でもおかしいですね。お寺にある[wj]太鼓[/wj]はいいんですか、あれも獣の皮を貼ってあるじゃないですか。あれがいいのなら、私もいいはずでしょう。」 [/jp] [cn]结果,弥助这样说道:“看到了。但是很奇怪啊,寺院里的鼓没关系么,那上面不也贴着野兽的毛皮吗?那都行的话,我应该也没问题吧!” [/cn] [jp]弥助さんも少し[wj]頓知[/wj]ができるようです。でも、一休さんには敵いません。 [/jp] [cn]看来弥助也是有点机智的。但是,还是比不上一休。 [/cn] [jp]「そうですか、なら、弥助さんは太鼓なのですね、と言うことは、[wj]鉢[/wj]で叩かれてもいいのですね。おおい、みんな、弥助さんを叩いて差し上げろう」。 [/jp] [cn]“是吗,那弥助先生就是鼓了吧。意思就是,用鼓槌敲也没关系的吧。喂,大伙儿,我们来锤锤弥助先生吧!” [/cn] [jp]そういって、小坊主たち皆で弥助さんを叩こうと追い掛け回しました。弥助さんは「こりゃ敵わん」と、町へ逃げ帰っていきました。 [/jp] [cn]这么说着,小和尚们一起到处追打着弥助。弥助说着“这我可敌不过”,就逃回了街上。 [/cn] 声明:双语文章中,中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

  • 童话:追赶狮子的狗和狐狸

    日本童话《追赶狮子的狗和狐狸》 ライオンを追いかけるイヌとキツネ 一匹の猟犬が、ライオンをみつけて追いかけていきました。ところが、ライオンはイヌのほうにむきなおって、「ウォー、ウォー」と、ほえ出しました。イヌはこわくなって、逃げもどってしまいました。キツネがそれを見て、イヌにいいました。「なさけないやつだな、ライオンを追いかけていたくせに、ほえ声を聞いただけで、逃げだすなんて」自分より強い人のことを、かげではわるぐちをいったり、バカにしたりしているくせに、いざその人をあいてにすることになると、たちまち、こそこそと逃げだす人に、このお話しをしてやるといいでしょう。 追赶狮子的狗和狐狸 一条猎狗发现一头狮子后就来追。但是狮子却回头看着狗,“汪,汪”地叫起来。狗非常害怕,就逃了回来。狐狸看到后就对狗说:“真是个可怜的家伙啊,本来是去追狮子的,听到狗叫声就逃跑了”在背后说比自己强的人的坏话,或者轻视人家,一旦这个人成了自己的对手,就会马上偷偷*地逃走。这个故事说的就是这种人吧。 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 童话:狗和狮子皮

    【童话】狗和狮子皮 犬とライオンの皮 イヌがライオンの皮を見つけて、それをずたずたにやぶりました。それを見たキツネが、イヌにいいました。もし、このライオンが生きているとすれば、そのつめのほうがおまえたちの歯よりも強いのだぞ。皮でよかったな」力や名誉ある人が、その力や名誉を失うと、いままでそんけいしてくれていた人たちにもバカにされます。 狗和狮子皮 狗发现了一张狮子皮,于是把这张皮撕得粉碎。狐狸看到了,就对狗说:“如果这只狮子活着的话,它的爪子肯定比你的牙齿要锋利。幸好是张皮。”有权力或名誉的人,一旦失去了权力或名誉,之前尊重他的那些人也会来藐视他。 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 白川乡夜间景观灯 冬日童话的浪漫邂逅

    拍到的心形雪❤ 秘境中的梦幻天堂——白川乡 世界文化遗产白川乡“合掌造”村落位于日本岐阜县大野郡白川村。1995年12月与富山县的五箇山合掌式构造房屋的村落一起被登记为联合国教科文组织的世界文化遗产。 “合掌造”是日本农村传统民居的一种建筑方式,是一种为了抵抗大自然严冬多雪,以及适合当地大家族居住的独特建筑物。当地居民因地制宜就地取材,不用一根钉子,屋顶以茅草覆盖,呈人日字形,如同双手合十一般,因此得名。世外桃源般古朴宁静的白川乡每年1月中旬到2月下旬的周末都会举行亮灯仪式。 当天空的颜色渐渐变暗,冰冷的白雪和温暖的灯光开始交织出柔美的景色,银装素裹的茅草屋顶渐渐被橙色光芒环绕,梦境中的场景慢慢浮现,这样的美景怎能不令人屏息。 当然,来到白川乡除了看亮灯以外,住宿在合掌村的民宿里也会带给你不一样的体验。粗大的横梁、中央悬挂着的围炉、被烟熏得又黑又亮的木柱,可爱好客的主人,屋内同样也是一副日本原乡风景图。围坐炉边,与主人闲话家常,不时还会听到大块的积雪从屋顶落下的声音,笑声阵阵,浪漫满屋。 2013年白川乡夜间景观灯点灯时间: 岐阜县飞騨三寺祭 善男信女求姻缘

  • 【另眼看童话】如果浦岛太郎没救海龟

    满了。   “谢谢你,乌龟朋友。”   归来一看,太郎心里无比欢畅:漫山遍野鲜花开放,家乡处处换了新装。   但是,并不是万事如意。仔细一看,村子面目皆非。   家,找不到了;妈妈,没在;还不仅如此,熟人,都不见了。   太郎心凉半截,不知如何是好。   这时,他想起了神女给的百宝箱。   “对了!打开它,也许就什么都弄明白了。”   太郎想到这里,便提心吊胆地,打开了百宝箱。   突然……哎呀,奇怪?怎么从百宝箱里,咕嘟咕嘟地,冒出了一大股白姻。   于是,转眼之间,浦岛太郎变成了一个白胡子老头儿。   就是这样。太郎在龙宫里,快活地生活了几天,而同时,地上却度过了几百年。   一个是美丽的海底世界,一个是现在的这个人问世界,哪个是梦境,太郎怎么分辨也分辨不清了。

  • 绘本童话:屈斜路湖岸边的传说(北海道篇)

    童话

  • 【看童话学日语】小飞侠(朗读版)

    沪江日语阅读提示:双击或划选日语单词,查看详细解释,并可收录进生词本以供记忆学习。 想必大家小时候都读过不少世界经典童话了,大家还记得哪几部呢?“看童话学日语”节目让大家边回味经典童话还能边学习日语,难度适中,并且还附有真人朗读哦,一起来边朗读边学习吧!  ある日の夜、とつぜんウェンディーの部屋の窓から、男の子が飛びこんできました。  「あなたは、だあれ?」  「ぼくはピーター・パン。夢の国ネバーランドから迎えにきたんだ。さあ、一緒に冒険に出かけよう」  一緒にいた弟のジョンとマイケルも、冒険と聞いて大喜びです。  「ネバーランドって、どうやって行くの?」  「飛んでいくんだ。[wj]妖精

  • 【看童话学日语】豌豆公主(朗读版)

    沪江日语阅读提示:双击或划选日语单词,查看详细解释,并可收录进生词本以供记忆学习。 想必大家小时候都读过不少世界经典童话了,大家还记得哪几部呢?“看童话学日语”节目让大家边回味经典童话还能边学习日语,难度适中,并且还附有真人朗读哦,一起来边朗读边学习吧!  昔々、ある国に王子さまがおりました。  王子さまも年頃で、そろそろ、お妃を迎えたいと思いました。  けれど王子さまにふさわしいお妃は、[wj]本物[/wj]の完全なお姫さまでなくてはなりません。  そこで王子さまは、世界中を旅して回り、どこから見ても完全なお姫さまを探しました。  ところがどのお姫さまも、美人でなかったり、品がなかったりし

  • 《岁月的童话》主题曲:メイン•テーマ

    『おもひでぽろぽろ』は、岡本