• 新标准日本语中级上册第08课基本课文

    标准日本语中级上册

  • 新标准日本语中级上册第01课基本课文

    就是刚才那位先生吧? 男:啊,刚才真是太感谢了。您帮了我大忙。 李:哪里,不必客气。 男:您是中国人吗?日语说得很好啊。 李:哪里,还差得远呢。我感觉是越学越难了。您到上海是来工作的吗? 男:嗯,我是调到这里工作的。机场完全变了样子,真让人吃惊。 李:街道变化也很大呢。变化太快,甚至连我们都赶不上了呢。 男:是吧。 李:瞧,能渐渐看见高楼大厦了吧。那标准日本语中级上册一带是上海新的市中心。 男:真不得了,简直跟纽约一样。 (不久磁悬浮列车到达终点。在车站站台) 李:那么,就此别过了 男:好,谢谢您了,再见。 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 新标准日本语中级上册第05课基本课文

    标准日本语中级上册接受“金星”这个名字吗?听说日本和中国使用的汉字,有的意思不一样。 王:这个词在汉语里也是同样的意思,没问题的。 李:但是念成“きんぼし”意思就不同了吧。 王:“きんぼし”和“きんせい”的意思不一样吗? 佐藤:嗯,“金星(きんせい)”是行星的名字,而“金星(きんぼし) ”表示“成就非凡功绩”。在相扑中,级别低的力士战胜横纲时叫做,“金星をあげんる(获得金星)”,这个词就是由此而来的。 王:是吗。。是从相扑来的词啊。希望这种酒也获得金星,对吧。 (李秀丽向佐藤提问) 李:换个话题说吧,我觉得“金星”瓶子的形状挺别致的,像葡萄酒瓶似的。 佐藤:谢谢。尤其是这种设计,年轻人非常喜欢。 王:用这种酒瓶,在中国也一定可以卖得很好。 大山:听您这么说,我就放心了。 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 新标准日本语中级上册第09课基本课文

    按时在17点30分到达了。如果您不介意,我联系广播找人,好吗? 山田:好的,拜托了! (在行李提取处,王风的行李还没出来。找王风的广播在机场内晌起) 王:喂,到底要我等到什么时候啊?都6点半了! 行李员:非常抱歉!现在正在查找。请您再等一会儿好吗? 王:岂有此理!,那怎么行!大厅同事在等着呢!能快点儿吗? 行李员:真的非常抱歉!我们一会儿把行李送到您下榻的宾馆,可以吗? 王:(叹息)只好这样了。快标准日本语中级上册点儿送来啊! 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 新标准日本语中级上册第17课基本课文

    录音材料均来自新版标准日本语中级上册 录音中中文部分以及序号不用听写(1 2 3 4以及A B C D不用听写) 日本取材の成果 以上が,ホームページの「『金星』の故郷の探る」で取り上げる記事の一例です。 すばらしい。これはお世辞抜きで面白いですよ。さすが王さん。 ありがとうございます。でも,まだまだ不十分なところもあります。それから,ほかにももうひとつ提案があるんですが…。これです。竜虎酒造が日本で販売している「金星」を使ったカクテルです。日本で若者が飲んでいるのを見ましたが,かなり人気があるようですね。 ええ,確かに。でも,それは日本国内でのことですよ。 中国でも「金星」と一緒に,このカクテルを売り込んだらどうでしょうか。戦略の一つとして,若者をターゲットにするんです。 若者をターゲットに? ええ。大都市の高級ホテルや繁華街には,若者が集まるバーがあります。こういったバーで「金星」のカクテルを試飲するキャンペーンを行ったらいかがですか。若者は流行に敏感です。若者たちの間でこのカクテルの人気が出たら,「金星」の売り上げにもつながるじゃないでしょうか。 なるほど。いやあ,すばらしいアイデアですね。 いえ,そんな…たいしたことではありません。すでに日本で販売されている「金星」のカクテルは何種類かあるそうですね。その中から,若者に喜ばれそうなものを選んでいただけませんか。中国用のネーミングやラベルのデザインは,私どもで引き受けます。 わかりました。すぐ準備を始めましょう。なんだかわくわくしてきましたよ。 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 新标准日本语中级上册第04课基本课文

    我吗? 职员:是的。青木上任说,如果是下午的话,几点都行。山田先生您方便吗? 山田:那…… 1点半怎么样? 职员:谢谢,我就这样向他转达。 (下午,山田来到人事部见青木) 青木:正忙的时候把您标准日本语中级上册找来,不好意思。是这样,上海分公司正在推进的“金星”项目,似乎比预想的要困难 山田:是吗。 青木:所以,东京总部也要确定一个“金星”项目的负责人。事情可能有点突然,但不知可不可以请你来做这项工作? 山田:我来当“金星”项目的负责人? 青木:对。这是上海分公司李小姐提议的。 山田:是李小姐推荐我的呀? 青木:是啊,她说因为你在上海分公司也工作过,对中国的情况也比较熟悉。 山田:好的。既然是和中国有关的工作,我愿意做。 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 新标准日本语中级上册第03课基本课文

    录音材料均来自新版标准日本语中级上册 录音中中文部分以及序号不用听写(1 2 3 4以及A B C D不用听写) 顔合わせ JC企画上海支社の李秀麗です。今回「金星」プロジェクトは,私を含めて四名のサタッフが担当いたします。 始めまして、野田理恵です。上海支社に来て,2年目です。主に営業を担当させていただきます。どうぞよろしくお願いします。 始めまして,王風と申します。王は王様の王,風は風と書きます。広告やホームページのデザインを担当しております。どうぞよろしくお願いします。 この方かに中井という男性が加わります。 よろしくお願いします。李さんも日本語が上手ですけど,王さんも上手ですね。 有難うございます,出身は「せっこうしょう」の紹興ですが,大学時代,日本に留学していたんです。ですから,今回のプロジェクトに大変興味があります。 紹興ですか。10年前に,1度だけ行ったことがあります。 そうですか。 ええ。私にとっては,初めての海外旅行でしたが,紹興で飲んだ紹興酒の味は今でも覚えていますよ。 会面 龙虎酒业公司上海事务所。龙虎酒业公司和JC策划公司的职员首次聚在一起开会。 (JC 策划公司和龙虎酒业公司的成员就座,开始自费介绍) 李:我是JC 策划公司上海分公司的李秀丽。此次“金星”项日由包括我在内的4名成员承担。 野田:我是野田理惠。我来到上海分公司,这是第二年了。我主要负责营销方标准日本语中级上册面的工作。 请多关照。 王:我叫王风。“王”是国王的王,“风”是风雨的风。我负责广告和网页设计。请多指教。 李:另外还有一名叫中井的男职员。 佐藤:有劳各位。李小姐的日语很好,王先生也很棒呀! 王:谢谢夸奖。我出生在浙江绍兴,上大学时曾到日本留过学,所以我对这次的项目很感兴趣。 佐藤:是绍兴啊。十年前我去过一次那里。 王:是吗? 佐藤:对。对我来说那是第一次出国旅行,在绍兴喝的绍兴酒的味道我至今仍然记得呢。 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 新标准日本语中级上册第20课基本课文

    录音材料均来自新版标准日本语中级上册 录音中中文部分以及序号不用听写(1 2 3 4以及A B C D不用听写) 希望の灯 どうしたんです、そんな沈んだ顔をして。 あっ、李さん。どうしてぼくがここにいることが分ったんですか。 事務所に電話したんです。大山さんが、さんなら、外灘にいるんじゃないいかって教えてくれました。 それで、ここが分かったんですね。 わたしもよくここで、ぼんやり考え事をしたり、太極拳をしたりするんです。それにしても、どうしたんですか。 いやあ、参りましたよ。ここのところ、失敗だらけなんです。やっと契約が取れたと思ったら、クレームが来て解約されてしまって…。 そうだったんです

  • 新标准日本语中级上册第02课基本课文

    上海。这天,他来到公司会见上海事务所的大山,做到任后的例行拜访。 (大山走进会议室) 大山:对不起,让您久标准日本语中级上册等了。 佐藤:好久不见了呀! 大山:真是好久不见了。上次和你一起工作还是4年前嘛。 佐藤:是啊,时间过得真快啊!那时多亏了你的关照。 大山:哪里哪里,那时是你帮我的忙啊。 佐藤:这次也还请你多费心。 (大山的同事来到会议室〕 同事:抱歉,打扰您的谈话,JC策划公司的李小姐来了。 大山:哦,是嘛。那就请她到这儿来吧。 同事:好的。 〔李秀丽走进会议室〕 李:您好! 大山:您好,李小姐。我来介绍一下,这是此次“金星”项目的负责人佐藤。 李:您好……(说着互相打量)呦,您是昨天的 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 新标准日本语中级上册第13课基本课文

    不可。 吉田:哎呀,我可讲不好啊!不过.因为是你来求我,那我就答应了吧! 山田:太感谢了! (转入婚宴客人的话题) 吉田:该不会上海的李小姐也来吧? 山田:不会的。听说因为这次的项目很忙,她无法离开中国。 吉田:是吗,真遗憾!我还想见见李小姐呢! 山田:是啊。不过,刚好那时上海分公司的王先生来日本采访,王先生已确定将参标准日本语中级上册加我的婚礼。 吉田:那太好了!上海毕竟是你和町子小姐相识的值得怀念的地方呀! 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>