• 【好想告诉你】——第六话(三)

    听写文中空白部分(不用写序号): 綾音:いいよ、貞子! 千鶴:いいんだよ!それは! (二人:貞子じゃない!貞子が言うわけない!) 爽子:矢野さん、吉田さん、ありがとう!信じてくれて、ありがとう! 路人A:風早、—1—? 風早:怒ってねよ 路人A:やっぱ怒ってる! 風早:—2—!お前らだって矢野と吉田の噂がデマだってことくらい知ってんだろう!—3—? 路人B:いや、その! 路人C:黒沼のことはよく分からないし! 路人A:噂になるくらいだから、貞子が言ったのかなぁ、みたいな! 遠藤:貞子、二人のことを庇ってだよ! 路人A:庇ってだ? 平野:—4—! 遠藤:あたし達何もできなくて。 平野:だけど、矢野さんと吉田さんが貞子を助けてくれて。 路人A:え?本当に矢野と吉田が貞子を助け? なんか俺ら怒らせちゃった ただ俺はくだらない噂が大嫌いなだけ それ本当に黒沼が言うと思ってるの 突き飛ばされても一生懸命矢野さんと吉田さんを庇ってた 綾音:好了,贞子! 千鶴:就这样就可以了! (二人:不是贞子,不可能是贞子!) 爽子:矢野同学、吉田同学,谢谢,谢谢你们相信我!! 路人A:风早,我们惹你生气了? 風早:没生气! 路人A:果然生气了! 風早:我只是最讨厌那些无聊的传言而己!你们至少也知道吉田和矢野的传言是假的吧,你们相信是黑沼说的吗? 路人B:不是,那个啥! 路人C:对黑沼也不太了解! 路人A:既然变成了传言,就觉得好像是的! 遠藤:贞子一直在维护她们俩! 路人A:维护? 平野:就算被推倒了还努力的帮她们说话! 遠藤:我们什么都做不到。 平野:但是,矢野同学和吉田同学帮了贞子。 路人A:诶?真的是矢野和吉田帮了她? 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 【好想告诉你】——第四话(三)

    请听写文中空白部分(不用写序号): 爽子:あれ?どうしたんだろう?何時も笑いあっている二人が… 吉田:貞子、こっち来て座って! 爽子:うん!なんか、元気ない。 吉田:―1―。あたしは、あたしらは、あんたのことが好きだよ、貞子、あんたは、どう思ってる?あたしらのこと、好き? 爽子:―2―、あの。 吉田:分かった!うん、分かった! 矢野:貞子、困らせたね。 爽子:―3―?そういうものなのかな!(吉田:あたしらはあんたのことが好きだよ。)すごく嬉しいはずなのに、―4―。 大事な話だからさ、絶対嘘付かないで答えて す、好きって言うか、好きっていうよりも ううん、こんなちょっとのことで、気持ち分かってもらえたの 矢野さんと吉田さんの背中がやっぱり元気なくて、なんだか私まで悲しい 爽子:啊咧,怎么了,平时总是笑嘻嘻的两个人… 吉田:貞子,过来这里坐下! 爽子:嗯,怎么了,好像没精神啊。 吉田:很重要的事情,你绝对不能说谎。我,我们都好喜欢你、貞子你是怎么想的?喜欢我们吗? 爽子:说是喜欢,倒不如说比喜欢…。 吉田:我明白了,嗯,我明白了。 矢野:貞子、让你为难了。 爽子:这么一点点话,就懂了我的心情吗?是这样子吗!(吉田:我们很喜欢你。)应该是很高兴的啊、矢野同学和吉田同学的背影看起来很没精神,好像连我都悲伤起来了。 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 【好想告诉你】——第四话(二)

    请听写文中空白部分(不用写序号): 爽子:―1―。みんなはどう思ってるかな。私といて、楽しいかな。そうだといいなぁ。そうだといいなぁ。―2―。そんなこと、考えたこともなかった。あの日から、―3―、心がいっぱい、大事にしたいなぁ。―4―。 路人A:矢野さん、吉田さん! 幸せを感じる毎日の中で、日に日に鼓動が高まっていく 今まで、周りに人がいないのが当然だと思ってきたから 今まで知らなかった気持ちばかりで 初めてもらったプレゼントみたい 爽子:在感觉到幸福的每一天里,情绪一天比一天高涨。大家是怎么想的呢?和我在一起,开心吗?如果开心的话就好了。开心的话就好了。至今为止,一直觉得周围的人避开我也是没办法的事。这种事情,连想都没有想过。从那天开心,一直都是从未有过的心情、把心装得满满的、想好好珍惜啊。就像是第一次得到的礼物一样。 路人A:矢野同学、吉田同学! 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 【好想告诉你】——第一话(二)

    黑沼爽子与初中朋友诗乃的对话。 请听写文中空白部分(不用写序号): 爽子:本当にいい人、しみじみ嬉しいな。 詩乃:貞子 爽子:詩乃ちゃん 詩乃:久しぶり 爽子:うん、クラス離れじゃたもんね。 詩乃:—1— 爽子:うん、でも、あの…風早君っていう人がいてね… 詩乃:ああ、あの爽やかな… 爽子:爽やかなんてもんじゃ…爽やかさ100パーセント。ううん、—2— 詩乃:あ! 爽子:え?え?風早君! 詩乃:まずいよ、いまの聞かれちゃったよ、謝っときなあ。 爽子:え?謝?ええ!?—3— 風早:ね!いまの、おれ、どうやって受け取ればいいの? 爽子:ほ、褒め言葉! 風早:(笑)了解!そっち行くから、ちょっと待ってて。 爽子:え? 風早:—4— どうクラス.小中一緒の子いないよね. むしろ、もう爽やかさからできてますって感じなの. 褒めてんのに誤解された! 今まで話す機会あんまなかったし. 爽子:真的是一个好人啊,好开心啊 詩乃:貞子 爽子:詩乃 詩乃:好久不见。 爽子:嗯,因为分班了嘛。 詩乃:班上怎么样,没有同一小学初中的人呢。 爽子:嗯,但是,有个叫风早的人… 詩乃:啊!那个很清爽的… 爽子:何止是清爽啊!清爽百分百!有、简直就是由清爽构成的这种感觉了。 詩乃:啊! 爽子:诶?诶?风早同学! 詩乃:糟糕了!刚才的话全被听到了!快点道歉吧。 爽子:诶?道歉?诶!?明明是表扬又被误会了! 風早:喂!刚才的、我要怎么理解比较好呢? 爽子:表扬的话! 風早:(笑)了解!我过去一下,稍微等下。 爽子:诶? 風早:一直以来都没有什么谈话的机会。 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 【日影】《好想告诉你》02

    【日影】《好想告诉你》02 ごめん、 ―(1)― 黒沼、リュウのこと好きなの 好きです ―(2)― そっか ―(3)― 、ごめん でも、真田君のことは ―(4)― いいよ、ごめん、そうじゃないから 我慢できなかった でもそれは特別っていう意味じゃないっていうかクラスメートとしてっていうか 格好悪い すごいって思うっていうかすごくいい人って思うっていうか 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 【日影】《好想告诉你》02

    【日影】《好想告诉你》02 ごめん、 ―(1)― 黒沼、リュウのこと好きなの 好きです ―(2)― そっか ―(3)― 、ごめん でも、真田君のことは ―(4)― いいよ、ごめん、そうじゃないから 我慢できなかった でもそれは特別っていう意味じゃないっていうかクラスメートとしてっていうか 格好悪い すごいって思うっていうかすごくいい人って思うっていうか 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 日影:《好想告诉你》02

    【日影】《好想告诉你》02 ごめん、 ―(1)― 黒沼、リュウのこと好きなの 好きです ―(2)― そっか ―(3)― 、ごめん でも、真田君のことは ―(4)― いいよ、ごめん、そうじゃないから 我慢できなかった でもそれは特別っていう意味じゃないっていうかクラスメートとしてっていうか 格好悪い すごいって思うっていうかすごくいい人って思うっていうか 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 动漫《好想告诉你》:被别人微笑着说谢谢

    来自新番动漫《好想告诉你》第一集其中的片段。爽朗且人缘好的男主角风早一直是爽子憧憬的对象。 单词提示: もしかして:说不定;或者(带有怀疑的语气)。 憧れ「あこがれ」:憧憬;向往。 謝る「あやまる」:道歉;谢罪。这里为它的被动态。 ばかり:意为尽是;全是。 みたい:像……一样;像……似的;好像。表示比喻或者不确定。 あ、あのもしかして、北幌高校だとしたら、あちです。 ありがとう。 あ!いつも謝られてばかりの私に、笑ってありがとうといってくれた。 あの日から、風早君は私の憧れです。いつか風早君みたいな人になりたいな。 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 【好想告诉你】——第二话(五)

    听写文中空白部分(不用写序号): 关键词: 飼い主 [/b] 風早:こっち!そっか!この傘黒沼のだったのか!そんなあんなずぶ濡れだったんだ。 爽子:お恥ずかしい! 風早:本当だ!名前書いてある! 爽子:[b]—1—[/b]。 風早:俺コイツもらっていい! 爽子:本当? 風早:ほら! 爽子:大丈夫!免疫ついてるんで! 風早:免疫? 爽子:[b]—2—[/b]!ただ、犬が一番好き! 風早:そうだ、[b]—3—[/b]。ほら、仲良しだよ! 爽子:な、仲良し! 風早:ほらね!大丈夫だよ! 爽子:うん![b]—4—[/b]!風早君はいつもこんな感じ!壁がないんだ!誰に対しても、だからみんな好きになるの!人も犬も一緒かなぁ!私も皆との間にある分厚い壁を壊していきたい!ちょっとずつでも!私、皆と仲良くなりたい! 小学校の時からのものなので 昔から動物には怯えられるので、あと子ども 犬って飼い主と仲いいとこ見せるとなつくって言わない 風早君に言われると本当にそんな気になるから不思議 風早:这里,原来是这样子,这把伞是黑沼的啊,所以你才淋得那么湿! 爽子:真不好意思! 風早:真的,还写着名字呢! 爽子:因为是小学的时候就开始用的。 風早:我养它好不好! 爽子:真的吗? 風早:喂! 爽子:没事的!我有免疫力! 風早:免疫力? 爽子:从以前开始动物就很怕我,还有小孩也是!但是,我最喜欢狗了。 風早:对了,听说狗看到和自己主人好的人的话,也会和他亲近的。看,我们是好朋友喔! 爽子:好朋友?! 風早:看吧,没事啦! 爽子:嗯,不知道为什么被风早同学这样一说,好像还真的是这样子呢,不可思议啊,风早同学总是这种感觉,没有隔阂,不管对谁,所以大家都喜欢他,狗和人都一样吧,我也想打破和大家之间的那面墙,即使是一点一点来也好。我想和大家做朋友。 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>

  • 【好想告诉你】——第二话(四)

    听写文中空白部分(不用写序号): 关键词: 爽子:そんなことしか考えなかった私に風早君は振る形を取るんじゃなく、優しくさとしてくれた。 千鶴:何だこれ! 綾音:私のとこにも! 路人A:—1—! 綾音:なぜあたしの分まで! 千鶴:貞子の恩返し! 綾音:あんたものにつられやすすぎ! 爽子:—2—! 風早:黒沼!これもしかして黒沼? 爽子:うん!タ、タオルのお礼! 風早:なんだよ、言えよなぁ!—3—! 爽子:ご、ごめなさい! 風早:良かった黒沼で。違ってたらどうしようかと思った。俺ちょっと考えなしなとこなるし、タオルもやりすぎたかなぁって思ってたんだよ。—4—! 路人B:ねえ!確か貞子って振られたんだよね! さっき貞子が置いてったよ 涙って嬉しい時に出るんだなあ 誰からか分かんないし 実は今もちょっと緊張してる、ちょっとね 爽子:对于只想着怕给人添麻烦的我,风早同学完全没有排斥我,反而还温柔的和我搭话。。 千鶴:这是什么! 綾音:我这也有! 路人A:刚才贞子放那的! 綾音:为什么连我的份都有? 千鶴:贞子的谢礼! 綾音:你太容易被物质诱惑了! 爽子:太高兴的时候也会流眼泪呢! 風早:黒沼!这是你放的吗? 爽子:嗯!毛巾的谢礼! 風早:什么啊,说一声嘛,我都不知道是谁放的! 爽子:对不起! 風早:还好是你放的。我还在想搞错了怎么办呢。我有时候就是太鲁莽了、毛巾的事我还在想着会不会太莽撞了。其实我现在有点紧张呢、有一点点啊! 路人B:呐!好像是贞子被甩了是吧? 这篇材料你能听出多少?点击这里做听写,提高外语水平>>