搜索 查词

热搜词

清除
  • 造就《半泽直树》收视奇迹的原作

    人们在面对种种逆境时的魄力与挑战描写得淋漓尽致!   续篇《我们是花样泡沫组》(以下简称《泡沫组》)更是高潮迭起。 巨額損失を出した一族経営の老舗ホテルの再建を押し付けられた、東京中央銀行の半沢直樹。 銀行内部の見えざる敵の暗躍、金融庁の「最強のボスキャラ」との対決。四面楚歌の状況で、絶対に負けられない男達の一発逆転はあるのか。 任职于东京中央银行的半泽被迫接受了一个不可能完成的任务:重组一家背负着巨额债务的老式酒店 银行内部看不见的敌人在暗中活跃、与金融厅最强的boss对峙……在四面楚歌的状况下,绝对不会输的泡沫组男人们能实现反转吗? 《入行组》和《泡沫组》主要讲述了在泡沫经济时期,背负着悲惨过去的庆应大学毕业生半泽直树,如愿进入产业中央银行就职。坚信人性本善的他在履行银行家职责的同时,坚守着普世的道义。然而,高达5亿日元的贷款诈骗事件,将半泽逼到事业的悬崖边缘,也促使他和只重明哲保身、趋炎附势、重利轻义的分行长乃至业内高层彻底决裂,坚决进行斗争。 以电视剧的热播为契机,小说的魅力为更多读者所认可。 读者对原著小说的评价 “作者完全掌握了读者的阅读心理,能最大限度地勾起读者的兴趣。虽然是以银行为题材,作者却并没有卖弄专业知识,即使没有金融知识的人也能很流畅地读完小说。”——日本网友:活字中毒 “半泽直树的精神值得每一个职场人士学习。不向上司大献殷勤,不放弃自己的信念,半泽的经典语录‘我会以牙还牙,加倍奉还,这是我的处事原则。’令人深思。” ——日本网友:mobus “这部作品再现了泡沫经济时代的场景。生活中处处你都不能随心所欲。希望在组织中郁郁不乐的中层干部读一读这部小说。”——日本网友:赤ひげ 旅日作家毛丹青(@新浪微博)也对这套小说赞不绝口, 《半泽直树》原著小说日本热销 如上所述,《半泽直树》的原著小说获得了越来越多的关注和喜爱。截至7月31日,两本小说的文库本合计销量突破130万册,并成功打入亚马逊畅销书排行榜TOP100,持续占据榜单前三。 同时,《入行组》和《泡沫组》还分别以周销售量5万本和3.6万本的佳绩,在7月22日oricon文库本销量排行榜分列第二和第五名。受此推动,这两本小说趁势推出电子书,并于8月2日起在Kindle store和iBookstore等网站上发售,每本价格为690日元。 善与恶的分界在哪里?如何调节组织与个人的冲突?怎样坚持自己的底线不退让?相信看了小说以后,你会有更加深刻的思考。 小编推荐:《半泽直树》领跑夏季档三大法宝

  • 《半泽直树》第7集平均收视破30

    肩上がり[/wj]の高視聴率を記録しているドラマ「半沢直樹」(TBS系、毎週日曜午後9時)の第7話が1日放送され、平均視聴率は30.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、関東地区でもついに30%の大台に[wj]到達[/wj]した。瞬間最高視聴率は午後9時52分の34.5%(同)だった。第7話は半沢直樹が[wj]苦境[/wj]に陥るさまが描かれ、決めぜりふの「倍返しだ!」もなかったが、視聴率は最高記録を更新しており、改めて注目度の高さが裏付けられた格好だ。[/en] [cn]由堺雅人扮演个性银行职员的人气电视剧《半泽直树》(TBS电视台,每周日晚9点)收视率不断飙升,1日播出的第7集平均收视率为30.0%(video research调查、关东地区),至此关东地区的收视也突破30%大关,1日晚21点52分创下瞬间最高收视率,为34.5%。半泽直树在第7集身陷困境,虽然没有经典台词“加倍奉还”,但也刷新了该剧的最高收视记录,再次验证了其超高的关注度。[/cn] [en]ドラマは、「下町ロケット」で直木賞を受賞した作家の池井戸潤さんの人気小説「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」が原作。銀行に入ったら一生安泰と言われていたバブル期に東京中央銀行に入行した型破りの銀行マン・半沢直樹が、銀行の内外に現れる“敵”と戦い、組織と格闘していく様子を描く。見事「10倍返し」を完了させた“大阪編”の第5話では平均視聴率29.0%を記録、第6話でも同じく29.0%だったが、瞬間最高視聴率は33.6%(同)とこれまでの最高を記録。関西地区では平均視聴率32.8%となり、今回は関東地区で30%の大台を突破するかが注目されていた。[/en] [cn]电视剧《半泽直树》改编自凭借《下町火箭》荣获直木奖的作家池井户润的人气小说——《我们是泡沫入行组》和《我们是花样泡沫组》。刻画在“进入银行就意味着终生享福”的泡沫经济时期进入东京中央银行的另类职员·半泽直树同银行内外的“敌人”战斗、同组织搏斗的姿态。以一句精彩的“10倍奉还”结束“大阪篇”的第5话平均收视率达29.0%,第6话平均收视率也是29.0%,但瞬间最高收视率达到33.6%,刷新此前最高的收视纪录。关西地区的平均收视率为32.8%,值得注目的是本次关东地区的平均收视率突破了30%大关。[/cn] [en]第7話は、金融庁検査への対応と伊勢島ホテルの経営再建という、2つの大きな課題を突きつけられた半沢(堺さん)が、ホテルが200億円の[wj]融資[/wj]を得るために、資金運用による損失の事実を隠ぺいする工作を行ったことを突き止め、その黒幕を探し始める。それと同時にホテルを救い、東京中央銀行が金融庁の検査で巨額の[wj]引当金[/wj]を積むことを避けるために、ホテルの聖域とも言われる領域に[wj]手を付ける[/wj]ことを湯浅社長(駿河太郎さん)に進言する……という内容だった。[/en] [cn]在第7集中,半泽(堺雅人饰)面临应付金融厅检查及重建伊势岛宾馆两大难题,并直指黑幕。调查中,他发现宾馆为得到200亿日元贷款,掩盖因挪用资金造成的损失。为了拯救宾馆于水深火热,避免东京中央银行为应对金融厅调查积攒巨额坏账,半泽向汤浅社长(骏河太郎饰)进言在宾馆“圣域”动手脚。[/cn] 声明:本双语文章的中文翻译系沪江日语原创内容,转载请注明出处。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。 小编推荐: 《半泽直树》人气理由是像路飞?! 那些成就《半泽直树》的反面角色们

  • 《半泽直树》创收视新高 触顶38.6%

    [en]俳優の堺雅人さんが[wj]型破り[/wj]の銀行マンを演じ人気のドラマ「半沢直樹」(TBS系)の第6話が25日、25分拡大で放送され、平均視聴率は11日に放送された前回(第5話)と同じ29.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。瞬間最高視聴率は、午後9時58分、午後10時1分、同2分の3時点で記録した33.6%(同)とこれまでの最高を記録した。関西地区は平均視聴率32.8%、瞬間最高が午後10時11分と12分の2時点で38.6%と、こちらも高視聴率を記録した。[/en] [cn]由堺雅人扮演个性银行职员的人气电视剧《半泽直树》(TBS电视台)于8月25日播出第六集,此集是25分钟加长版,平均收视率与8月11日播出的第五集持平,均为29.0%(video research调查、关东地区)。而在关西地区平均收视则为32.8%,瞬间最高收视是在晚上10点11分和12分两个时点,冲至38.6%,刷新了该剧的最高收视记录。[/cn] [en]ドラマは、小説「下町ロケット」で直木賞を受賞した作家の池井戸潤さんの人気小説「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」が原作。銀行マン・半沢直樹が、銀行の内外に現れる敵と戦い、組織と格闘していくさまを描いており、見事「10倍返し」を完了させた“大阪編”の第5話では、平均視聴率29.0%を記録し、30%の[wj]大台[/wj]を突破するかが注目されていた。[/en] [cn]该剧改编自池井户润的人气小说《我们是泡沫时期入行组》与《我们是花一般的泡沫组》,作者曾凭借小说《下町火箭》获得过直木奖。该剧描写了银行职员半泽直树与银行内外出现的各类敌手交战,并与组织对抗的精彩过程,以成功“十倍奉还”收尾的“大阪篇”第五集取得了平均收视29.0%的好成绩,该剧最终能否突破30%大关备受关注。[/cn] [en]半沢が本部の営業第二部次長に[wj]栄転[/wj]し、舞台を大阪から東京へ移した第6話で、半沢は部長の内藤(吉田鋼太郎さん)に呼び出され、老舗の伊勢島ホテルの経営再建と、近く金融庁が行う「金融庁検査」への対応を任される。伊勢島ホテルは長く業績が低迷し、200億円の融資をしたばかりだったが、その直後、資金運用に失敗し120億もの損失が出ることが分かったばかり。「自分には無理だ」と言う半沢に対して、この案件は[wj]頭取[/wj](北

  • 《半泽直树》公布东京篇加盟阵容

    ット」で直木賞を受賞した作家の池井戸潤さんの人気小説「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」が原作。バブル期に東京中央銀行に入行した銀行マン・半沢直樹が、銀行の内外に現れる敵と戦い、組織と[wj]格闘[/wj]していくさまを描いており、駿河さんは同日放送の第6話から出演する。物語の舞台は大阪から東京に移り、駿河さんは、半沢が経営[wj]再建[/wj]を目指す創業100年を越す伊勢島ホテルの社長・湯浅威を演じる。[/en] [cn]《半泽直树》改编自池井户润的人气小说《我们是泡沫时期入行组》与《我们是花一般的泡沫组》,作者曾凭借小说《下町火箭》获得过直木奖。该剧描写了泡沫时期进入东京

  • 《半泽直树》第5集瞬间收视率达31.9%

    靠了国税局,与黑崎(片冈爱之助饰演)做了交易。交易内容为:国税局不追究东田提供给自己的开店资金,作为报答,未树配合国税局的搜查。侦查人员进入东田藏身之地时,未树携带东田交给自己保管的印章和存折从阳台逃走,向等在近处的东田走去。正在此时,半泽与部下一同参加的会议上,浅野分行长(石丸干二饰演)宣告了关于实际外调的内部决议。[/cn] 第6话延迟播放 [en]なお、18日は世界[wj]陸上[/wj]最終日の放送があるため、第6話は25日に25分拡大で放送される。[/en] [cn]此外,由于18日要播放世界田径锦标赛的最终日,第6话推迟到25日播放,内容加长25分钟。[/cn] 声明:本双语文章的中文翻译系沪江日语原创内容,转载请注明出处。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

  • 《半泽直树》收视一路飙升 瞬间收视率破30

    到了东田(宇梶刚士饰)的隐藏地,但早在那儿埋伏好的竹下(赤井英和饰)却给了他一张照片,上面是狼狈为奸的东田和浅野行长(石丸干二饰)。半泽开始寻找浅野从东田那儿获得好处的证据,最后终于找到了浅野的金钱流向。为了打听这笔藏起来的资金,半泽伺机接近东田的情人·未树(坛蜜饰)……[/cn] 声明:本双语文章的中文翻译系沪江日语原创内容,转载请注明出处。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。 相关阅读推荐: 《半泽直树》第二集收视21.8% 创夏季档新高 《半泽直树》领跑夏季档三大法宝

  • 《半泽直树》领跑夏季档三大法宝

    大路欣也则是老戏骨的典型,犀利的眼神极有存在感。这次饰演的行长虽身居高位,还是能