• 【实用日语】“形式名词”怎么用?

    式名詞 用言について主部等を形成したり、他の[wj]文節[/wj]との対応関係を作る形式的な名詞のこと。助詞を[wj]伴わず[/wj]連用修飾語になれるものもある(「~するため~」など)。 例: 「[wj]驚いた[/wj]こと がある」、「大切なこと はあきらめないこと だ」、「[wj]横断[/wj]する時 は注意しましょう」、「接してみる」など。 「彼に聞くのがいい」、「あちらに着いてからが大事だ」などの「の」・「から」も、機能は形式名詞に[wj]似る[/wj]が、助詞に由来するので準体助詞(準体言助詞)と呼ばれる。[/jp] [cn]应该是“同じのにする”吧。不说“同じなの”。但是与形式名词还略有差别。 形式名词 名词形成主语部形式名分等,做与其他章节的对应关系的形式名词。也有不伴随助词而变成连用修饰语的(「~するため~」など)。 例:「驚いたこと がある」、「大切なこと はあきらめないこと だ」、「横断する時 は注意しましょう」、「接してみる」等。「彼に聞くのがいい」、「あちらに着いてからが大事だ」等的「の」・「から」在作用上与形式名词相似,因为从助词而来所以被叫做“准体助词”。[/cn] 声明:双语文章中,中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

  • 形式名词 ところ

    形式名词 ところ    (1)、表示处、所、地点、位置、特征、文章的部形式名词分等。 この小説は終わりのところがおもしろい。 (2)、表示范围 接在动词的下面,相当于汉语的“所(听、见、说、了解等)的意思 彼の陳述するところは、大体事実に近い。 (3)、表示时间、场合“(动词现在时)ところだ”  刚要、就要……   病院へいくところです。 “(动词过去时)ところだ”  刚刚…… 私は今起きたところです。 (4)惯用句型 ①もう少しで(危く)……ところだった   差点……几乎……  もう少しで撞き倒(倒す)されるところだった。 わたしは慌てて、あやうくあの仕事をやり損なうところだった。 ②连体形 とこ

  • 日语语法全向导:形式名词 次第

    本期语法:形式名词 次第 形式名词概念: 是指形式上是名词但没有或很少有实质意义。在句子中只起语法作用的名词。其语法作用主形式名词 次第 形式名词概念: 是指形式上是名词但没有或很少有实质意义。在句子中只起语法作用的名词要是使用言或用言性词组体言化,以便连接某些助词、助动词在句子中充当主语、宾语、补语、谓语等。 次第(しだい): 1)以「~次第だ」「~次第で」的形式表示状况、情形、根据。 例:するかしないかは、君次第だ。做还是不做,全看你了。 結婚した相手次第で、人生が決まってしまうこともある。有时候结婚对象的不同会决定自己的人生。 2)以「动词连用形+次第」的形式,表示“立刻……”、“马上就……”“一……就……” 例:雨が止み次第出かけることにしよう。雨一停就出发吧。 练习: ① 子供は親( )善くも悪くもなる。 1、次第 2、次第で ② 主人が帰り( )、そちらに電話させます。 1、次第 2、次第で 答案: ① 2、次第で 翻译:根据父母的做法不同,孩子既可能变好也可能变坏。 ② 1、次第 翻译:我丈夫回来后,让他立即给您回电话。 喜欢这个节目吗?欢迎订阅。

  • 日语语法全向导:形式名词 ところ(2)

    本期语法:形式名词 ところ 习题讲练: 授業が終わった( )で、みなんは教室をきれいに掃除した。  1、こと  2、ところ 译文:放学后大家把教室打扫得很干净。 答案:2です。 讲解:此题考察形式名词「ところ」。形式名词「ところ」后接助词「で」,表示前项动作完了后,进行后一项动作。相当于汉语的“…之后。” 知识点: 「ところ」是形式名词。通常与等助词一起使用,但含义各不相同。 ①「ところに」表示在某人进行某一动作的时候发生了另外的事。因此前后两项多是两个动作主体,相当于汉语的“正……的时候。(发生了别的事)” 例:出かけようとしているところに友達が訪ねてきました。正要出门的时候,来了一位朋友。 ②「ところへ」表示在某种情况下又出现了另一种意外,相当于汉语的“正在……的时候,又……”;有时候也表示某人在进行某一动作的时候来了另一个人。 例:小麦がもともに育っていないところへ[wj]虫害[/wj]にやられた。小麦本来就没长好,又遭了虫灾。 一人写真を眺めているところへ本校の王先生が来た。一个人在看照片的时候,本校的王老师来了。 注意:「いいところへ」“来得正好”;「わるいところへ」“来得不巧”作为惯用语使用。 ③「ところで」表示前项动作完了之后,进行后一项动作。 例:授業が終わったところで、みなんは教室をきれいに掃除した。放学后大家把教室打扫得很干净。 ④「ところを」表示主体A正处于某一特殊状态时,出现了另一个主体B的活动。与表示转折的用法相近。相当于汉语的“正……的时候”“……的时候,偏偏……” 例:カンニングしようとしたところを、運悪く先生に見つかってしまった。刚要作弊,不幸被老师发现了。 练习: よそ見してる( )先生に見られてしまった。 1、ところで 2、ところに 3、ところへ 4、ところを 答案: 4、ところを 翻译:正形式名词东张西望的时候,被老师看见了。 喜欢这个节目吗?欢迎订阅。

  • 日语语法全向导:形式名词 方(ほう)

    本期语法:形式名词 方(ほう) 形式名词概念: 是指形式上是名词但没有或很少有实质意义。在句子中只起语法作用的名词。其语法作用主要是使用言或用言性词组体言化,以便连接某些助词、助动词在句子中充当主语、宾语、补语、谓语等。 方(ほう): 1)表示某一方或某一领域。 例:私のほうから電話します。/由我来给你打电话。 2)表示比较的一方。以「~より(も)、~ほうが」或「~ほうがいい」为典型形式。 例:[wj]訳本[/wj]のよりも原作のほうが面白い。/和译本相比,还是原作有意思。 早く医者に見てもらったほうがいい。/还是早点看下医形式名词 方(ほう) 形式名词概念: 是指形式上是名词但没有或很少有实质意义。在句子中只起语法作用的名词生为好。 3)以「~ほうだ」及「~ほうの」的形式表示某种倾向性判断。 例:彼は[wj]賢い[/wj]ほうだ。/他是个聪明人。 语法点: 动词た形+ほうがいい 意味:表示建议和劝告,“最好…”;“…为好”。 例:寒いですから、コートを着たほうがいいですよ。/因为很冷,最好还是把外套穿上吧。   练习: 雨の用意も( )ほうがいいと思います。 1、した     2、する 答案: 1、した 解释:たほうがいい ~做好下雨的准备比较好吧。 喜欢这个节目吗?欢迎订阅。

  • 日语语法全向导:形式名词はず

    会有和今天同样的汽车来接。 3)表示确认。 例:ちゃんとかばんに入れたはずなのに、家に帰ってみると[wj]財布[/wj]がない。 钱包明明放进书形式名词 はず 形式名词概念: 是指形式上是名词但没有或很少有实质意义。在句子中只起语法作用的名词包了,可是回家一看却没有了。 4)以「~はずではなかった」的形式,表示实际与说话人的预测不同。 例:こんなはずではないかった。もっとうまくと思っていたのに。 本来不应该是这样的。我原以为会更好呢。 5)用「~はずが(は)ない」的形式表示“不会有”、“不可能”。 例:当事者の君が知らないははずがない。 作为当时人,你不可能不知道。   练习: こんな[wj]力仕事[/wj]が女性にできる( )。 1、の     2、はずがない 答案: 2、はずがない 解释:はずがない~ 不可能。 译文:这种力气活,女性不可能胜任。 喜欢这个节目吗?欢迎订阅。

  • 日语语法全向导:形式名词 限り(かぎり)

    要是使用言或用言性词组体言化,以便连接某些助词、助动词在句子中充当主语、宾语、补语、谓语等。 限り(かぎり): 1)以「动词原形/た形+かぎりでは」的形式,表示“就…范围来讲”“据…所…”。 例:私の知っているかぎりでは、日本では金がとれない。据我所知,日本不产金子。 2)前接时间名词时,表示期限;前接数量名词时,表示限定。 例:この資料の[wj]貸し出し[/wj]は、三日限りです。这份资料只能借出三天。 受け付けは今月かぎりで[wj]打ち切り[/wj]となります。受理限本月截止。 3)表示假形式名词 限り(かぎり) 形式名词概念: 是指形式上是名词但没有或很少有实质意义。在句子中只起语法作用的名词设或限定的条件。 例:私がそばにいる限り、何も心配しなくていい。只要有我在,你就什么也不用担心了。 4)前接表示感情的形容词,表示极限。 例:妹と20年ぶりに再会して嬉しい限りだ。能和离别20年的妹妹重逢,真是高兴极了。  练习: あそこの住宅事情が[wj]羨ましい[/wj]( )だ 1、ほう     2、限り 答案: 2、限り 解释:第4种用法。 翻译:那里的居住状况真让人羡慕。 喜欢这个节目吗?欢迎订阅。

  • 日语语法全向导:形式名词ため

    要是使用言或用言性词组体言化,以便连接某些助词、助动词在句子中充当主语、宾语、补语、谓语等。 ため:  1)表示目的。 例:家族のために働いている。为了家人在工作。 2)表示原因、理由。(一般表示不好的,消极的原因) 例:[wj]過労[/wj]のため、三日間の休養が必要だ。由于劳累过渡,需要休息三天。 3)表示利益、好处。 例:学生のためになる本を書く。编写对学生有益的书。 4)以「~ために(は)」的形式表示进行某种判断的客观标准。 例:植物が成長するためには、栄養が必要である。植物生长需要营养。  注意:前后分句为同一主语、前项为意志动词(包括他动词)时,使用「ために」,一般翻译为(直接)“为了……”。除此以外,均用「ように」,翻形式名词 ため 形式名词概念: 是指形式上是名词但没有或很少有实质意义。在句子中只起语法作用的名词译为“为了变得……” 例:病気を[wj]治す[/wj]ために、治療を続けている。我为了医好病,一直在坚持治疗。   病気が治るように、治療を続けている。一直在持续治疗,力争病情痊愈。   练习: 病気の( )に来られなかった。 1、ため     2、よう 答案: 1、ため 译文:由于生病没能来。 喜欢这个节目吗?欢迎订阅。

  • 日语语法全向导:形式名词 ところ(1)

    本期语法:形式名词 ところ 形式名词概念: 是指形式上是名词但没有或很少有实质意义。在句子中只起语法作用的名词。其语法作用主要是使用言或用言性词组体言化,以便连接某些助词、助动词在句子中充当主语、宾语、补语、谓语等。 ところ: 1)表示部分、点、处。 例:細かなところが分からない。细微之处不明白。 2)表示信息的来源或判断的出处。 例:彼が[wj]語る[/wj]ところでは、彼の実家はかなりの資産家らしい。据他所说,他的父母好象很有钱。 3)表示正好处于某事前后。 例:今行くところだ。现在正形式名词 ところ 形式名词概念: 是指形式上是名词但没有或很少有实质意义。在句子中只起语法作用的名词要去。 4)表示应该采取的行动方式、事情应有的结果等。 例:こっちからお[wj]詫び[/wj]しなければ

  • 日语语法全向导:形式名词とおり

    本期语法:形式名词 とおり 形式名词概念: 是指形式上是名词但没有或很少有实质意义。在句子中只起语法作用的名词。其语法作用主要是使用言或用言性词组体言化,以便连接某些助词、助动词在句子中充当主语、宾语、补语、谓语等。 とおり:  1)表示后项行为完全按照前项所述的方式进行。 例:[wj=学ぶ,jc]学んだ[/wj]とおりにやってみよう。/ 照学的做吧。 2)表示后项事实完全符合前项所述。 例:天気予報でいったとおり、今日も雨でした。/ 天气预报说对了,今天又下了雨。 3)接在数词后表示种类或方法,相当于量词。 例:この問題は二とおりの方法で[wj]解ける[/wj]。/ 这道题可以用2种方法