沪江日语阅读提示:双击或划选日语单词,查看详细解释,并可收录进生词本以供记忆学习。

11月にデビュー15周年を迎える嵐が、デビュー会見を行った米ハワイで初めてコンサートを開催することが7日、分かった。ハワイ州から招待を受けて実現したもの。15周年記念公演「ARASHI BLAST in Hawaii」と題し、9月19、20日にオアフ島ホノルル郊外の特設ステージで行われる。日本から現地入りするファンを中心に、2公演で3万人の動員を予定している。

据日媒7日消息报道,11月迎来出道15周年的,今年将首次于他们的出道记者会举办地·美国夏威夷举办演唱会。此次演唱会的达成,是通过岚接受美国夏威夷州的招待邀请而实现的。15周年的纪念公演以“ARASHI BLAST in Hawaii”为题,将于9月19、20日在瓦胡岛火奴鲁鲁郊外的特设舞台举行。以日本前往当地的粉丝为中心,岚将在当地举办2场公演,预计动员3万人。

这是一个心酸的故事:没钱去看CON?来看看5人夏威夷视频集锦>>>

1999年9月にホノルルの豪華客船でグループ結成を発表した嵐が、ハワイ凱旋公演にようやくこぎつけた。嵐は2001年11月にハワイでコンサートを行う予定だったが、同年9月の米同時多発テロの影響で中止になっていた。相葉雅紀(31)は「2001年はできなかった。気持ち的にはリベンジも含められてますね」とコメント。

1999年9月,岚在火奴鲁鲁洋面的豪华游轮上宣布组合结成,努力至今终于得以在夏威夷举行凯旋公演。岚原本于2001年11月曾预定在夏威夷举办演唱会,但因同年9月美国同时发生多起恐怖袭击事件,当时的演唱会受此影响而中止。相叶雅纪(31岁)评述说,“2001年时,我们没能办成演唱会。今年再次前往这里举办演唱会,心情上也包含有‘一雪前耻’之情呢”。

15周年記念ライブは、2年前からラブコールを送っていたハワイのニール·アバクロンビー州知事の招待で実現。日本人アーティストがハワイで2公演3万人動員のコンサートを行うのは過去最大規模で、現地では数々の“おもてなし”が用意されるなど、嵐を歓迎。日本からのハワイ便航空機の増便も検討されており、ハワイと日本の親交を深める大プロジェクトの側面も持つ。

2年前起,夏威夷州长Neil Abercrombie便开始盛情邀请岚前往当地举办公演。此次的15周年纪念公演,正是通过该州长的招待而实现。日本歌手在夏威夷举办2场公演、共计动员3万人的演唱会,是夏威夷历史上最大规模的演唱会,当地也准备了多种“款待”,以欢迎岚的到来。增加日本飞往夏威夷的航班飞机一事目前也正在探讨中,这一问题也算是加深夏威夷与日本交流的大计划之一。

ホノルル郊外海沿いの特設ステージで行う野外ライブは、日本のファンだけでなくハワイ在住ファン用の席も用意。相葉は、「デビュー曲は歌いたい。ハワイアンアレンジもできたら」と大張り切り。公演グッズも自分たちで手掛けるという。

此次的公演,将是在火奴鲁鲁郊外沿海特设的舞台上举行的户外演唱会,坐席不仅仅只为日本粉丝而准备,也有特意为夏威夷在住的粉丝们而特设。相叶非常干劲十足地表示,“我想要唱出道曲,如果还能改编成夏威夷风格的(就好了)”。公演周边也将由岚成员们亲自设计。

声明:音视频均来自互联网链接,仅供学习使用。本网站自身不存储、控制、修改被链接的内容。"沪江网"高度重视知识产权保护。当如发现本网站发布的信息包含有侵犯其著作权的链接内容时,请联系我们,我们将依法采取措施移除相关内容或屏蔽相关链接。

在线地址:http://v.youku.com/v_show/id_XNzA5MDUwNTYw.html

デビュー会見当時から世界進出を目標に掲げていた嵐。海外公演は2008年アジアツアー以来、6年ぶりとなるが、櫻井翔(32)は「いろんな国でやっていきたい」と“第2の故郷”でのライブをきっかけに世界進出に意欲。相葉も「新たなスタートになる。進化し続けていかないと」とさらなる高みを目指していた。

自出道记者会举办时起,岚便开始以进军世界为目标。此次海外公演,是岚继2008年亚洲巡回演唱会之后,暌违6年举行。樱井翔(32岁)表示“想要去各个国家办演唱会”,展现出岚希望以在“第二故乡”·夏威夷举办演唱会为契机而进军世界的热情。相叶也表示将以更高的高度为目标,他说“(这次的公演)将成为新的开始,我们必须持续进化下去”。

声明:本双语文章的中文翻译系沪江日语原创内容,转载请注明出处。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

相关阅读推荐:

岚单曲总销量突破2000万张
樱井翔再度担任THE MUSIC DAY综合司会