新型コロナウイルス感染拡大防止のため史上初の無観客開催になった昨年大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(後7・30~11・45)第2部(後9・00~11・45)の平均世帯視聴率が40・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが2日、分かった。2部制になった1989年以降、歴代最低だった前回の37・3%から大幅3・0ポイント上昇。2018年の41・5%以来、2年ぶりに40%台の“大台”に回復した。コロナ禍による外出自粛“巣ごもり”が影響したとみられる。

为做好抗疫工作,红白歌会于去年年末举办了首次无观众形式的直播。据1月2日消息得知,《第71届红白歌会》下半场(晚9点-11点45分)收视率为40.3%,这个数字比红白改革后的1989年以来最低收视的2019红白歌会(37.3%)上涨了3%,也是继2018年(41.5%)以来,时隔两年突破40%大关。能有这样的成绩,应该是受新冠疫情不能出门的影响。


第1部(後7・30~8・55)は34・2%。前回の34・7%から0・5ポイント減となった。

上半场(晚7点-8点55分)收视率34.2%,比2019年的34.7%降低0.5%。

放送時間も15分短縮し、コロナ禍における開催方法を模索。通常はNHKホールから生放送しているが、今回はNHK放送センター全体が舞台に。NHKホール、局内最大の広さを誇る101スタジオ、オーケストラスタジオ、審査員ルームの4会場をメーンに各会場のステージならではの演出となった。

本届红白整体时间缩短15分钟,疫情当下的日本摸索举办方式。按照往年,原本应该在NHK大厅进行直播,而这次把整个NHK电视台布置成舞台,以NHK大厅、面积最大的101演播厅、交响乐演播厅和嘉宾评审厅4个主会场进行演出。

昨年いっぱいで活動を休止した「嵐」が東京ドームからの生中継で第2部序盤の午後9時40分に登場。13分間にわたり「カイト」「君のうた」「Happiness」の3曲をメドレーで披露した。

于去年年底停止活动的岚在下半场9点40分左右从东京巨蛋连线,演唱了《风筝》、《你的歌曲》、《Happiness》3首串烧歌曲,表演时长13分钟。

43分には世帯視聴率が44%となり、1分ごとに徐々に数字は上昇。47.2%となった午後9時52分は3曲目の「Happiness」と、総合司会の内村光良の嵐への呼びかけ部分だった。

9点43分的世代收视为44%,之后每一分钟陆续上升,获得瞬间最高收视的47.2%出现在9点52分,岚演唱第三首歌曲《Happiness》,综合主持人内村隔空喊话岚的画面。

続く毎分2位は、嵐の直後のLiSAで、46.6%。炎の歌唱中。3位は大トリのMISIAで44.5%。4位はGreeeNで43.6%。5位はOffical髭男dismの43.5%。歌唱以外では、午後11時42分で、紅白振り返りと、紅組優勝の瞬間の45.7%だった。

间第二位是紧接着岚之后,演唱鬼灭之刃电影主题曲《炎》的LiSA,收视率为46.6%,第三位44.5%是最后大压轴的MISIA,第四位43.6%是GreeeeN,第五位43.5%是Offical髭男dism。撇去出场歌手的演唱,11点42分回顾本届红白精彩看点时段,宣布红组获胜瞬间的收视率为45.7%

テーマは「今こそ、歌おう みんなでエール」。総合司会を「ウッチャンナンチャン」の内村光良(56)と同局の桑子真帆アナウンサー(34)、白組司会は俳優の大泉洋(47)、紅組司会を女優の二階堂ふみ(26)が務めた。

《第71届红白歌会》的主题是“正是现在才要歌唱 为大家传递应援”,综合主持人是“ウッチャンナンチャン”内村光良(56岁)和NHK女主播桑子真帆(34岁),白组主持大泉洋(47岁),红组主持二阶堂富美(26岁)。

声明:本内容为沪江日语原创,严禁转载。

相关阅读推荐:

第71届红白歌会:红组获胜!

2020红白歌会获好评!高收视率背后,这位女星功不可没。