史上初の無観客開催が決まった大みそかの「第71回 NHK紅白歌合戦」(後7時半)の総合司会に、ウッチャンナンチャン・内村光良(56)が内定したことが21日、分かった。

今日消息,史上第一次将以无观众形式播出的《第71届NHK红白歌会》的综合主持人,内定ウッチャンナンチャン组合成员内村光良担任。

関係者によると、NHKサイドは内村の司会力を高く評価。コロナ禍で行われる今年の紅白は、例年以上に番組内容や企画について綿密な準備がなされており、無観客以外にも、密を生まないために局内外からの中継を増やすなど、例年とは異なるイレギュラーな形で行われる。内村は17年から3年連続で総合司会を務めており、ハプニング対応など経験は豊富。“未知の紅白”をリードする人材として、番組側も内村を信頼し、4年連続の総合司会へ早々にオファーを出していた。

关系者称,NHK方非常肯定内村的主持功底。在疫情年举办的2020红白歌会将比以往有更周密的节目内容及特别企划,除首次举行无观众直播之外,为了避免多人聚集,这次还会在NHK以外的地方进行连线,此次红白会成为不同寻常的一届。内村从2017年开始连续三年任综合主持,面对直播中发生的意外有相信丰富的经验。作为“未知的红白”的领军人物,制作方对他十分信赖,所以在较早阶段就已经向他发出了邀请。


2019红白歌会的红组主持绫濑遥、综合主持内村光良、白组主持樱井翔

NHKは今年、ウィズコロナプロジェクト「みんなでエール」を展開。7月に放送されたキックオフスペシャル、また8月に生放送された音楽特番「ライブ・エール~今こそ音楽でエールを~」のいずれも、内村が司会を務めた。番組内で内村は、いきものがかりの「YELL」にピアノ演奏で参加。たどたどしい手つきだが力強い音を響かせ、パフォーマンスでも視聴者を勇気づけた。

今年,NHK以with新冠项目《大家的应援》展开。内村担任了7月播出的特别节目、8月直播的音乐特番《LIVE YELL~今こそ音楽でエールを~》的主持,节目内他还在生物股长演唱《YELL》歌曲时为其钢琴演奏,虽然手法不是特别熟练,但他强有力的奏响了音乐,给观众带来了勇气。

「みんなでエール」は内村が座長を務める人気コント番組「LIFE! 人生に捧げるコント」(不定期放送)ともコラボレーション。「LIFE!」は特別編として12月末に内村の半生をモチーフにした「夜の連続テレビ小説『うっちゃん』」の放送も控えており、最終話の3話では、中川大志(22)演じる「うっちゃん」が総合司会に初挑戦する舞台裏が描かれる予定。ドラマに紅白と、ウッチャンがさらに年末を盛り上げることになりそうだ。

《大家的应援》和内村担任的人气小品节目《LIFE!人生に捧げるコント》(不定期播出)也有联动企划。以内村半生为主题的《晚间剧 うっちゃん》特别篇预定在12月底播出,最终回的第三集中,描绘了由中川大志(22岁)饰演的“うっちゃん”首次在红白舞台作为综合主持挑大梁的幕后故事。连续剧加上红白歌会,想必内村又能炒热年末热闹的气氛了。

看来离官报不远了。

声明:本内容为沪江日语原创翻译,严禁转载。

相关阅读推荐:第71届红白歌会将以无观众形式举办