沪江日语阅读提示:双击或划选日语单词,查看详细解释,并可收录进生词本以供记忆学习。

「第63回NHK紅白歌合戦」(後7·15)の曲目が18日、同局で発表された。白組司会を務める嵐の5人は紅白特別企画「歌で 会いたい。~ニッポンの嵐『ふるさと』~」で日本を代表するさまざまな分野の第一人者と豪華対談を行った。

18日,NHK电视台发表了“第63届红白歌会”的表演曲目。通过红白特别企划“以歌相会。~日本之岚『故乡』~”,担任白组司会的5位成员与代表日本各界的最高权威进行了豪华对谈。

相葉雅紀(29)が宇宙飛行士の星出彰彦氏(43)、大野智(32)が芸術家・草間彌生氏(83)、櫻井翔(30)が101歳の現役医師·日野原重明氏、二宮和也(29)は映画監督·山田洋次氏(81)、松本潤(29)が歌舞伎俳優·坂東玉三郎(62)と対談、「ふるさと」への思いなどを聞く。

相叶雅纪(29岁)与宇航员星出彰彦(43岁)、大野智(32岁)与艺术家草间弥生(83岁)、樱井翔(30岁)与101岁高龄的现任医生·日野原重明、二宫和也(29岁)与电影导演·山田洋次(81岁)、松本润(29岁)与歌舞伎演员坂东玉三郎(62岁)各自进行了对谈,倾听了他们关于“故乡”的想法等内容。

対談は11月下旬から12月上旬にかけてすでに終えており、紅白のステージでは対談の模様を紹介し、一昨年の紅白で生まれたオリジナル楽曲「ふるさと」を歌い上げる。

(5组)对谈于11月下旬至12月上旬进行,目前已经全部结束。具体的对谈情况将在(今年的)红白舞台上进行介绍,在前年红白中诞生的原创歌曲《故乡》也将再次被唱响。

在线地址://v.youku.com/v_show/id_XNDkwNjg5MDg4.html

声明:音视频均来自互联网链接,仅供学习使用。本网站自身不存储、控制、修改被链接的内容。"沪江网"高度重视知识产权保护。当如发现本网站发布的信息包含有侵犯其著作权的链接内容时,请联系我们,我们将依法采取措施移除相关内容或屏蔽相关链接。

「ふるさと」は、来年の「第80回(平成25年度)NHK全国学校音楽コンクール」の小学生の部の課題曲となることも決定した。紅白では小山薫堂(48)が書き下ろした二番の歌詞が初披露される。なお、来年3月からは、Nコン80回記念企画「いっしょに歌おうキャンペーン」がスタート。

《故乡》已确定将作为明年“第80届(平成25年)NHK全国学校音乐大赛”小学生部的比赛曲目。由小山薰堂写下的(《故乡》)第二段歌词也将首次在红白舞台中被演唱。此外,纪念“NHK全国学校音乐大赛”举办第80届的(特别)企划“一起歌唱吧活动”将于明年3月开始。

声明:本文中文翻译内容为沪江日语原创,转载请注明出处。双语文章中,中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

相关阅读推荐:
第63届NHK红白歌会演唱曲目
岚连任三年红白司会 尽显团体个性风采
SMAP连续三年第5次担任红白歌会压轴

杰尼斯资讯站>>     第63届红白歌会专题>>