“ゆきりん”の愛称で親しまれているアイドルグループ「AKB48」の柏木由紀。このほど、出身地・鹿児島の“薩摩大使”でもある彼女が鹿児島の「黒素材」をPRする特別映像が解禁。「黒由紀姫(くろゆきひめ)」と題して本映像で真っ黒なお姫様に変身していることが20日、分かった。

以“yukirin”这一昵称而让人颇感亲切的偶像团体“AKB48”成员·柏木由纪,也是其出身地·鹿儿岛的“萨摩大使”。据日媒20日消息报道,日前,柏木为宣传鹿儿岛“黑素材”而拍摄的特别视频正式解禁。以“黑由纪公主”为题,柏木在该视频中化身成为全身身着黑色服饰的公主。

柏木さんは、2011年から鹿児島県のキャッチコピー本物。鹿児島県」のイメージアップキャラクターを務め、2012年からは薩摩大使に就任し、鹿児島の魅力を発信してきた。

柏木于2011年起担任鹿儿岛县标语“真品。鹿儿岛县”的印象提升宣传人,2012年起担任萨摩大使,向大众宣传鹿儿岛的魅力。

これまで、鹿児島県には人々を元気にする本物の素材にあふれていることをPRしてきたが、今年は、食材や伝統工芸品に黒い名産品が数多くあることに着目し、「鹿児島は黒」と題してPRすることに。

至今为止,柏木已向大众(多次)宣传了当地充满让人们获得活力的真品素材。今年,食材、传统工艺品等许多黑色名产被作为着重宣传重点,因此宣传片以“鹿儿岛是黑色”为题进行宣传。

声明:音视频均来自互联网链接,仅供学习使用。本网站自身不存储、控制、修改被链接的内容。"沪江网"高度重视知识产权保护。当如发现本网站发布的信息包含有侵犯其著作权的链接内容时,请联系我们,我们将依法采取措施移除相关内容或屏蔽相关链接。

在线地址:http://www.56.com/u38/v_MTM0NjQ2MDEx.html

今回新たに制作したWEBムービーでは、白雪姫ならぬ、鹿児島を心から愛する「黒由紀姫」に扮し、真っ黒のドレスに身を包んだ美しいお姫様役で登場。馬車がなくて舞踏会に行けず困っている友達のシンデレラからの相談に対し、「鹿児島黒牛に乗って行けばいい!」と大胆提案。“鹿児島愛”に溢れるマシンガントークを繰り広げるシーンは必見だ。

此次新制作的官方视频中,柏木扮演的不是白雪公主,而是扮演打从心底爱着鹿儿岛的“黑由纪公主”,以身着全黑色礼服的美丽公主形象而登场。黑由纪公主的好友·灰姑娘因没有马车、无法去舞会而烦恼,对于来找其商谈的灰姑娘,黑由纪公主大胆提议“骑鹿儿岛的黑牛去就行了!”。在视频中,黑由纪公主展开充满“鹿儿岛爱”的连环炮式对话,这样的场景值得一看!

声明:本双语文章的中文翻译系沪江日语原创内容,转载请注明出处。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

相关阅读推荐:2014年Oricon年榜出炉 岚&AKB48各领风骚