450)this.width=450"> 本段选自2012年春季剧《青蛙公主》第一集,“大明星”澪受恩师所托从百老汇回到故乡,但没料到交给她的任务竟然是当一班欧巴桑的音乐教练,她想回去却被经纪人无视了。
http://player.youku.com/player.php/sid/XMzgyMjQxNjEy/v.swf 澪:落ち着け。落ち着け。落ち着いて、深呼吸。鼻から吸って、口から吐く。ど素人にいらついてどうする。過呼吸。 忠子:先生。ホントにあの人をコーチにするつもりですか? 先生:気乗りしない? 忠子:だって、何だか、私達をバカにしてるみたいで。それに、あの人この町を捨てていったんですよね。 先生:ええ。出てったっきり、- (1) - もなかったわ。(请写出三个汉字) 忠子:じゃあ、どうしてそんな人。 澪:先生、いいところに。あっ、いやね、皆さん個性があってよろしいと思うんですけれども、いかんせん、あの人数で公演っていうのはね。私も非常に残念なんですけれども、ここはすっぱり諦めて…。 玉子:ああ、そう思って私、こんなもん作ってみました。 对假名数量提示不清晰?请看此规则>>
音沙汰
落ち着ける(おちつける):平静下来,沉静下来,保持冷静。 例:気を落ち着けて考えてみたまえ/请你平心静气地想想看。 気乗り(きのり):有心思,感兴趣,愿意,高兴,起劲。 例:この仕事には大いに気乗りしている/对这个工作很起劲。 扩展:気乗り薄(きのりうす):不感兴趣,不起劲,没啥心思;交易不旺盛。 例:話してみたが、彼は気乗り薄だった/我说了,可是他不太感兴趣。 音沙汰(おとさた):音讯,消息,音信。 例:それっきり彼からはなんの音沙汰もない/从那以后再也没接到他的任何消息(他杳无音讯)。 如何せん(いかんせん):莫奈何,无奈。 例:如何せんひまがない/无奈没有工夫。 すっぱり:刷地一刀,利落地一刀;断然,干脆,彻底。 例:すっぱり足を洗う/干脆洗手不干了。