鹿儿岛人气景点推荐:樱岛渡轮、仙岩园

 作者:摆一译  来源:tripadvisor gallery    划词:已禁用   收藏
编辑点评:鹿儿岛县位于日本九州最南端,拥有以世界自然遗产屋久岛为首的各种特色岛屿和樱岛等火山,具有多姿多彩的自然风景、充满个性的温泉等得天独厚的观光资源。不管是全家出行、朋友相约还是情侣出游,鹿儿岛都是一个享受轻松时光的好去处。

樱岛渡轮

鹿児島港から桜島港までを約15分でつなぐフェリー。デッキからの眺めが良く、船内には、うどんとそばのお店も。通常航路とは別に1日1回錦江湾を巡る「よりみちクルーズ」も観光客には人気です。

樱岛渡轮链接鹿儿岛港与樱岛港,航程约15分钟。从甲板远眺的感觉很好,船内还有吃乌冬或荞麦面的店铺。除了普通航线外,每天一趟的锦江湾巡游观光船在游客间也很有人气。

基本信息:

名称:桜島フェリー
地址:鹿児島市

网友评价:

“鹿児島港のフェリー乗り場から、あっという間に桜島港に入港しました。片道160円は安い。本数も多く、車も運べます。展望デッキからは桜島が間近に見ることができました。”

“从鹿儿岛港的渡轮码头出发,一会儿就进入了樱岛港。单程160日元,很便宜。渡轮数量很多,甚至可以运车。在展望甲板可以近距离地看樱岛。”

“よりみちクルーズ船に乗りゆっくり50分の船旅は良かったです。船内にボランティアの方がいて桜島の説明をしてくださいました。”

“乘坐锦江湾巡游观光船,悠闲的享受50分钟的海上旅行,感觉很好。船上的志愿者讲解了樱岛的事情。”

仙岩园

1658(万治元)年、薩摩藩主島津家代19代の光久が造園した別邸の跡地です。桜島と錦江湾が見渡せる広大な庭園には四季折々の花が咲き誇ります。幕末には敷地内に製鉄所やガラス工場が建てられたため、その跡地も残っています。

仙岩园建于1658(万治元)年,是萨摩藩第19代藩主岛津光久建造的别墅庭院,如今的仙岩园是其旧址。其庭院宽阔广大,一年四季鲜花常开,在庭院中能够远望樱岛和锦江湾。幕末时期,萨摩藩藩地内建有制铁所和玻璃工厂,这些遗址都被遗留至今。

基本信息:

名称:仙厳園
地址:鹿児島市

网友评价:

“薩摩切子の専門店へ行きました。私はお昼過ぎに行ったので、喫茶だけして帰りました。食事する場所もあるし、半日以上みたほうがよいかも。”

“去了薩摩切子的专卖店。我过了中午才去,所只喝了茶就回来了。仙岩园有吃饭的地方,用半天以上的时间游览比较好。”

“島津家別邸とのことですが、ただの庭園でなく、反射炉などもあり、薩摩藩の兵器工場でもあったようでびっくりしました。庭園内はとてもきれいで、桜島の風景も市内からとはまた違った角度で見られて、よかったです。”

“虽然是岛津家的别墅,但不仅仅有庭院,还有反射炉之类的,甚至连萨摩藩的兵器工厂都有,很吃惊。庭院里面特别美,可以用不同于市内的角度看樱岛的风景,感觉很好。”

 声明:本双语文章的中文翻译系沪江日语原创内容,转载请注明出处。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

2017年03月28日00点00分 : 摆一
0
参与越多,收获越多!
评论: 评论加载中...