东京美食老店推荐:MIHASHI和MARUMASU家

 作者:ton 译  来源:TripAdvisor Gallery    划词:已禁用   收藏
编辑点评:旅游观光怎么能少得了美食?从江户时代起,东京便是日本食文化的中心,日渐繁荣,名店丛生,广受喜爱。这次就来介绍一下广受观光游客喜爱的东京美食老店吧。

旅游观光怎么能少得了美食?从江户时代起,东京便是日本食文化的中心,日渐繁荣,名店丛生,广受喜爱。这次就来介绍一下广受观光游客喜爱的东京美食老店吧。

MIHASHI上野总店(甜品/台东区)

基本信息:

名称:みはし上野本店

价格:RMB48-62

地址:東京都台東区上野4-9-7

电话号码:03-3831-0384

1948年に上野公園前で開店した甘味処。あん、蜜、寒天、赤えんどう、求肥、みかんのシンフォニーを実現したあんみつが、子どもも大人も虜に。ところてんやおしるこ、かき氷も人気です。

1948年在上野公园开的甜品店。一碗豆沙水果凉粉就完美融合了豆馅、蜜、琼脂、红豌豆、牛皮糖和橘子,俘获了大人小孩的心。此外,凉粉、年糕小豆汤和刨冰都很有名。

评价:

店の前に行列ができる人気ですが、私の場合は週末の昼間でも15分以上は待ったことはありません。1階と2階があり相席は必須です。味はおいしく、値段も手頃です。時期になるとメニューに並ぶイチゴあんみつが毎年楽しみです。

人气很旺,经常要在店门口排队,但我之前周末白天去时等了15分钟不到就进去了。1楼2楼都需要和别人拼桌。味道好,价格也实惠。每年都会去尝尝菜单上琳琅满目的草莓豆沙凉粉。

平日の午後でしたが、一人なのでそのあとすぐ座れました。 買い物の合間に疲れたときにあんみつは最高です。隣との間隔が狭いのが気にはなりましたが、老舗の味を気兼ねしなでいいただけるのでよしとします。

平日中午去的,因为只有自己一个人很快就有座位了。逛街逛累了的空儿来一碗豆沙水果凉粉简直完美。和旁边的人之间挨得比较近略显局促,但在这里能毫无顾虑地沉浸在老店的氛围中也不错呢。

MARUMASU家(小酒馆/北区)

基本信息:

名称:まるます家

价格:62-186

营业时间:周日到周六 9:00am-9:30pm

地址:東京都北区赤羽1-17-7

电话号码:03-3901-1405

店頭に掲げた「鯉とうなぎのまるます家」の看板の通り、川魚系の珍味が魅力の大衆居酒屋。煮込みや揚げ物などおつまみメニューも充実し、開店はなんと朝9時!

正如招牌上写的那样,这里是“鲤鱼和鳗鱼的MARUMASU家”,是以美味的淡水鱼为卖点的大众小酒馆。菜单上也有不少煮食和油炸食物,而且开店时间竟然是早上九点!

网友评价:

午後4:30の時点で満席状態。両隣のサラリーマンと年配のおじさん2人組と仲良くなり、盛り上がりました。鯉のあらい、鰻、美味しいです。日本酒は3本までという決まりらしいです。げそ天は硬くてあまり美味しくないです。

下午4点半已经爆满了。旁边坐着工薪族和一个差不多岁数的大叔,2人关系不错,吃得正欢。鲤鱼生鱼片和鳗鱼都不错。貌似这里有规定日本酒只能喝3壶。墨鱼腿比较硬,不好吃。

ずば抜けて美味しいとかではなく、雰囲気やメニューの数々はとても心地よい。 毎日混みあっていて入るのにもタイミング次第です。 ゆったりと飲みたい方にはオススメ出来ませんが、僕は好きだな

也不是好吃上天了,但店内的气氛还有齐全的菜色实在让人愉快。每天生意都很火爆,但有时也不算太拥挤。如果想一个人舒舒服服喝酒还的话还是另选别家吧,但我个人还是喜欢上这里。

声明:本双语文章的中文翻译系沪江日语原创内容,转载请注明出处。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

2017年03月05日00点00分 : ton
0
参与越多,收获越多!
评论: 评论加载中...