三谷幸喜氏が脚本を手がけるフジテレビ開局55周年特別ドラマ『オリエント急行殺人事件』のキャスト発表記者会見が14日、都内で行われ、人気グループ・嵐の二宮和也、杏、玉木宏、沢村一樹、藤本隆宏が三谷作品に初出演することが発表された。

14日,由三谷幸喜撰写剧本的富士电视台建台55周年SP剧《东方快车谋杀案》在东京都内举办出演者发表记者会,人气组合·成员二宫和也玉木宏、泽村一树、藤本隆宏确定将首次出演三谷作品。

原作は1934年に発表されたアガサ·クリスティーの名作ミステリー。舞台を昭和初期の日本に変え、昭和モダンが花開いた時代の豪華列車での殺人事件を名探偵·勝呂武尊(すぐろ·たける)が暴いていく。

本剧改编自1934年发表的阿加莎·克里斯蒂推理名著,舞台改至昭和初期的日本,在昭和摩登文化盛行时代的豪华列车上发生的杀人案,将由名侦探·胜吕武尊将其破解。

被害者の秘書·幕内平太を演じる二宮は、「三谷作品は観る側だと思っていたので、声をかけていただいてびっくり」と初参加に驚き。三谷は過去に、嵐の番組で共演した際、二宮の演技を見たとき、「すごくよくて。あれがある意味でオーディションだった」とコメントした。驚いた表情を見せる二宮に「松潤はそれで落ちた」とニヤリ。そんな三谷らしい冗談に「そんなことないでしょ、やめてください」と笑顔で応じていた。

二宫饰演被害者的秘书·幕内平太,他对首次参与三谷作品感到惊异,说“以为自己是三谷作品的观众方呢,这次邀请我去演,让我吓了一跳”。三谷过去与二宫在岚的节目中曾共演过,当时他看二宫的演技时,觉得“(他)演得非常棒,那从某种意义上来说就是一次甄选了”。(听闻三谷此言)二宫露出惊讶表情,三谷见状笑着说“松润那时候就落选啦”。对如此三谷风格的玩笑,二宫笑着回答道,“才没那回事吧,请别这么说”。

声明:音视频均来自互联网链接,仅供学习使用。本网站自身不存储、控制、修改被链接的内容。"沪江网"高度重视知识产权保护。当如发现本网站发布的信息包含有侵犯其著作权的链接内容时,请联系我们,我们将依法采取措施移除相关内容或屏蔽相关链接。

在线地址:http://www.56.com/u46/v_MTI1MDM5OTM5.html

三谷は二宮の抜擢について「いつか今回のような屈折した役をやってほしかった。二宮さんっていうと屈折。一筋縄ではいかない怪しい感じに期待してる」と称賛。すると二宮は「ずっと屈折してるねと言われ続けてきたので、そのイメージを崩さないように」と意気込んだ。

对于此次选拔二宫,三谷称赞道,“总想着有一天要让二宫饰演像此次剧中这样的曲折角色。说起二宫就会想到‘曲折’,我很期待他能用非一般的方式演绎出可疑感”。于是,二宫充满干劲地回应道,“一直都被说(演的角色)总是很曲折,希望我能够保持这样的印象”。

杏は、玉木演じる外交官・安藤伯爵の夫人役で、「三谷さんは小さいころから家族ぐるみの付き合い。私が大きくなって、キャラクターとして作品に出させていただけるとは思っていなかった」と感慨深げ。陸軍大佐·能登巌役の沢村は、役作りのため3ヶ月で5キロ体重を増やし、ひげもたくわえ、初めての三谷組に「ものすごいプレッシャーです」と戦々恐々だった。

杏饰演玉木宏所演的外交官·安藤伯爵的夫人,她深深感慨道“三谷先生从我小时候就常有家族上的来往。没想到我长大后,能有机会出演其作品中的角色”。饰演陆军大佐·能登严的泽村,为了塑造此次的角色,花费三个月时间增重5公斤体重,还蓄起了胡子,对于首次参与三谷组的工作,他说“我非常地有压力”,显得有些战战兢兢。

そのほか、家庭教師·馬場舞子役を松嶋菜々子、万年筆の販売員·羽佐間才助役を池松壮亮、教会に勤務する呉田その子役を八木亜希子、羽鳥夫人役を富司純子、轟侯爵夫人役を草笛光子、轟侯爵夫人のメイド役を青木さやか、被害者の執事役を小林隆、外科医・須田役を笹野高史、特急東洋の車掌を西田敏行、車掌の上司役を高橋克実がそれぞれ演じる。そして名探偵·勝呂役は、既報のとおり野村萬斎が抜てきされた。

除此之外,家庭教师·马场舞子、钢笔贩售员·羽佐间才助、在教会工作的吴田园子、羽鸟夫人、轰侯爵夫人、轰侯爵夫人的女仆、被害者的执事、外科医生·须田、东洋特快列车的列车员、列车员的上司将依次分别由松岛菜菜子、池松壮亮、八木亚希子、富司纯子、草笛光子、青木沙耶加、小林隆、笹野高史、西田敏行、高桥克实出演。另外,名侦探·胜吕日前已报道敲定由野村万斋出演。

同ドラマは来年新春2夜連続放送。1夜目は原作を忠実に再現した脚本で、2夜目は事件を“裏返して”辿っていく三谷オリジナルのドラマが展開される。

本剧将于明年新春两夜联播,第一夜将以忠实再现原著的剧本进行拍摄,第二夜则将拍摄成三谷原创剧作,对案件的“内幕”展开追溯。

声明:本双语文章的中文翻译系沪江日语原创内容,转载请注明出处。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

相关阅读推荐:三谷幸喜×野村万斋打造SP剧《东方快车谋杀案》