能力考复习必备:菜菜N2读解(117)
作者:yeying030803|来源:沪江部落|2014年02月10日 06:00

次の文章を読んで、後の問いに答えなさい。

「食べると眠くなる」といわれることもありますが、人間の身体は本来、食べ物が胃に入ってくると目が覚めます。寝る間際(注)に食べると、それを消化しようと胃腸が働きはじめるので、寝つくのが難しくなります。食事をとると眠くなるというのは、実はまったく根拠のない話なのです。さらに、食べたものがエネルギーとして消費されずにそのまま眠りについてしまうと、体重が増加し、朝になって胃がもたれた感じがする場合もあるでしょう。そうすると、おなかがすかないので朝ごはんが食べられなくなります。
(注)間際:直前,寸前。

問い 文章の内容と合っているものは何か。
1、寝る直前に食事を取ると寝つきが悪く、次の朝に胃が痛くなる。
2、人間の体は食べ物の消化にエネルギーを使うので、食事の後は眠くなりやすい。
3、夜遅い時間帯に食事を取ると、胃に負担をかけ、次の朝にも影響を与える。
4、食事を取りすぎることは健康によくないが、眠気を覚ます効果がある。

正解:3
概要:
人们常说“吃饱了就会犯困”,但事实上,胃里有食物进入会让人睡不着。在睡觉前进食的话,肠胃就要去消化食物,很难入眠。所以“饭后犯困”这一说法是没有根据的。此外入眠前人体吸收的热量如果没有消耗完,体重就会增加。第二天早上会觉得胃胀,没有食欲。

喜欢这个节目吗?欢迎订阅。

能力考N2学习站>>        沪江论坛N2版>>

日语能力考试历年真题汇总

相关热点: 日语语法大全菜菜日语主题日语语法初级日语会话

27
点赞
收藏
分享:
挑错
 
猜你喜欢
 
发表评论
1个人发表评论
发表评论
文明评论 理性发言
最新评论
加载更多评论

请输入错误的描述和修改建议,非常感谢!

错误的描述:

修改的建议:
展开导航
我的收藏
我的课程
TOP