考前支招:你如果属于悲催的“不耐压”体质…
作者:kyon译|来源:ocn|2014年12月05日 06:00
  • 双语
  • 中文
  • 日语

ストレスがすぐ体に現れる人のための試験勉強中のストレス解消方法

针对压力随时反映到身体上的人在备考学习中的解压法

諸説あれど、ワタシはストレスに弱いタチである。朝、目が覚めて起きてからもしばらく動かないことが多いし、何か作業をやろうとしたら顔が赤くなったり、とくに向いていない作業にいえるが、ほかのことを考えてしまい作業の腕が遅くなることがある。

虽然众说纷纭,但是我属于不耐压的类型。早上睡醒起床后还会发一会儿呆,想工作了又脸红耳赤,可说这工作并不太适合我,还总会想别的事情,做事的进度就慢 了。 

試験が近づくと、ストレスがさらに加わり、試験後は、受けたストレスの跡が体のところどころに炎症のような症状となって現れる。学生時代は緊張が強かったものの、定期試験の試験範囲をせいぜい1週間ほど勉強と本番の短期間で、それに関するストレスから逃れた。家事などは人まかせにしてもさほど文句は 言われず、影響は少なかった。しかし、社会人に入ってから本来の仕事と家事をやりながら、将来の安定をはかるため?国家試験や修了が難しい通信教育を受 け、そして趣味もやり(後で述べる)、ストレスの結果がもろに体に現れやすくなった。本来の仕事では、日ごろパソコンを使うし、それ以外の時でも使う。モチ、試験対策にも欠かさないので、画面に釘付けの日もある。その影響もあると思う。そこで、効果のあった学習方法を紹介する。

考试临近压力会剧增,考完后,所受压力的痕迹会如发炎般残留在身体各处。尽管学生时代过得很紧张,可是在定期考试前顶多一周的备考与正式考试的短期间过后,还能从压力中逃脱出来,家务甩给别人也不会有什么怨言,影响还比较小。可是,成为社会人后要在兼顾本职工作和家务的同时,为将来能有稳定的生活,去参加国家级考试或很难考过的通讯教育,还不说个人兴趣(后述),于是,压力也更容易在身体各处显现出来。原本的日常工作会用到电脑,下班也会用到。由于有时候要上网查必须的考试技巧,就一天钉在屏幕前,我觉得这也有影响。那么,我就来介绍有效的学习方法。

・問題演習のときは、パソコンの置いていない机の前に座る。そうすると勉強に集中しやすくなる。

·做练习题的时候,要坐在没放电脑的桌子前。这样就容易集中精力学习了。

・試験前日の晩は、体にいいものより、好きなものを優先して食べる。しかし朝は腹八分目に。

·考试的头天晚上相比对身体好的东西,要优先吃自己喜欢的东西。不过早饭只需吃八分饱。

・目の前にある目標からやる。途中で新たな目標をつくると、前に立てた目標が、ゆくゆくは達成しようと思っても、いつまでたっても達成できなくなる。時間はかかるけれど、新たな目標は、今達成したい目標を達成して片付けてから、それに向けて取り組もうとする。

·从眼前能看到的目标开始干。如果中途制定新的目标,最后再想实现先前的目标,就怎么也实现不了了。尽管会多花时间,也要先实现眼前的目标,再来朝新的目标迈进。

声明:双语文章中,中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

相关热点: 备考经验主题词汇辨析

您感兴趣的课程有优惠啦,快去看看:
41
点赞
收藏
分享:
挑错
 
猜你喜欢

请输入错误的描述和修改建议,非常感谢!

错误的描述:

修改的建议:
展开导航
我的收藏
我的课程
TOP