年初深田恭子被日媒爆出新恋情,对方是房产公司的会长杉本宏之,不过深恭事务所很快出面否认交往,表示“两人曾经一起吃过饭,但没有更深层的关系。”不过套路我们都懂,实锤这就来了:

女性セブンの報道で石川県金沢市への「人間ドック旅行」が明らかになった女優・深田恭子(36才)と“年商200億円”の男、不動産会社シーラホールディングスの杉本宏之会長(41才)。

据女性seven报道,女演员·深田恭子(36岁)前往石川县金泽市进行“体检旅行”,与她同行的是“年销售额200亿日元”之男,房地产公司SYLA HOLDINGS会长杉本宏之(41岁)。

2人は金沢市内の有名病院で一緒に人間ドックを受けた。その後、1890年年創業の老舗料亭で、海の幸、山の幸をふんだんに使った和食を堪能したという。

两人在金泽市内知名医院里一起接受了体检,随后在1890年创建的老字号餐厅享受了使用各种山珍海味制作的日本料理。

翌日、北陸新幹線で帰郷するふたりの姿がこちらの写真だ。“新幹線のファーストクラス”グランクラスに座った深田と杉本氏。グランクラスでは、東京行きでは煮穴子や炙りしめ鯖、かにほぐしなどの入ったお弁当を、飲み放題のアルコールやソフトドリンクで楽しめるが、この日のふたりは会話を優先させた様子。

第二天,深恭和杉本会长乘坐北陆新干线回东京(见下图),座位是“新干线特等舱”的高级列车席。开往东京的该趟高级列车可享用含有煮海鳗、炙烤鲭鱼,手撕蟹肉便当,且免费畅饮酒水饮料,但这天两人以双方交流为优先。


左手无名指带着戒指的深田恭子

お茶を飲みながら、話しても話しても話し尽きないようで、ときおり深田は杉本氏の手を取るなど“密着”しながらアツアツな様子を見せていた。

边喝茶边聊天,不时能看见深恭牵着杉本的手“黏黏糊糊”的亲密样子。

本翻译为沪江日语原创,未经授权禁止转载。

相关阅读推荐:

深田恭子新恋情被爆,对方也是一位社长?
可爱即正义?!这是本田翼、石原里美、深田恭子的共同点