沪江将在日本开展留学中介业务
来源:日经|2017年07月13日 14:35
  • 双语
  • 中文
  • 日语

中国eラーニング最大手、沪江(フージャン)が日本に進出する。資格取得学校を運営するアビタス(東京・渋谷)と提携し、中国人学生の日本留学を仲介する事業を始める。アビタスが運営する日本語学校で日本語を習得してもらい、住居や日本企業への就職もあっせんする。

中国最大数字化学习(E-Learning)企业沪江将进驻日本。沪江将与运营资格培训学校的日本Abitus合作,启动中国学生的赴日留学中介业务。Abitus将在自身运营的日语学校教授留学生日语,并负责协调住处和在日企就职等业务。

フージャンは上海を拠点にスマートフォン(スマホ)で英語や日本語、韓国語を学べるサービスを中国で提供する。1億4千万人の利用者を抱え、未上場ながら企業価値が10億ドルを超えるユニコーン企業(メガベンチャー)の一つ。中国以外での事業展開は日本が初めて。

沪江以上海为基地,在中国提供通过智能手机学习英语、日语和韩语的服务,拥有1.4亿用户。虽然并未上市,但却是企业价值超过10亿美元的“独角兽企业”(大型新创企业)之一。在日开展业务是沪江首次进军海外。

利用者の20%程度が日本語を学んでおり、日本で就職を希望する中国人学生が増えている。日本留学を通じ本格的な学習の機会を提供することで、受講生の能力開発やキャリアを支援する。2020年に2000人の留学を仲介、売上高は6億6千万円を想定する。

沪江网校的用户中约20%在学习日语,其中希望在日就职的中国学生正在增加。沪江通过赴日留学提供正式的学习机会,为学生的能力提升和职业生涯提供支援。预计到2020年,将介绍2000人赴日留学,销售额达到6.6亿日元。

日本学生支援機構によると外国人留学生の41%にあたる約9万8千人が中国籍。

据日本学生支援机构统计,在日中国留学生约有9.8万人,相当于外国留学生总数的41%。

以上内容转载自日本经济新闻,转载请注明出处。

相关热点: 日本留学各年龄段申请日本留学新闻主题日本留学一级语法

1
点赞
收藏
分享:
挑错
 
猜你喜欢

请输入错误的描述和修改建议,非常感谢!

错误的描述:

修改的建议:
展开导航
我的收藏
我的课程
TOP