综艺新女王指原莉乃:毒舌和自虐是武器
作者:hyowan译|来源:雅虎日本|2017年04月20日 06:30
  • 双语
  • 中文
  • 日语

HKT48のメンバーでバラエティー番組に引っ張りだこの指原莉乃(24才)。最近はMCとしての仕事も増えてきていたが、この春、ゴールデンや新番組での起用が相次いで決まっている。MCとして飛躍の春となりそうだが、司会者·指原莉乃の実力を改めて分析してみたい。コラムニスト·テレビ解説者の木村隆志さんが解説する。

在综艺节目中大展身手的HKT48的成员·指原莉乃(24岁)。最近作为主持人的工作不断增加,这个春天也接二连三地被黄金档和新节目采用。这个春天似乎是她作为主持人飞跃的春天,让我们一起再一次分析一下主持人·指原莉乃的实力吧。下面将由报刊专栏专家、电视解说员·木村隆志来为大家解说。

この春、指原さんがMCを務める『徳井と後藤と麗しのSHELLEYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系、水曜21時、4月19日~)と『こんなところにあるあるが。土曜あるある晩餐会』(テレビ朝日系、土曜21時58分、4月15日~)がゴールデンタイムに昇格。さらに深夜でも、オール深夜ロケに挑む『真夜中』(フジテレビ系、日曜25時25分、4月16日~)、全国のアイドルをゲストに迎える『この指と~まれ!』(フジテレビ系、金曜26時、5月5日~)の新番組2本がスタートします。

这个春天,指原莉乃担任MC的《今夜比一比》(日本电视台每周三21点,4月19日开始)和《土曜有有晚餐会》(朝日电视台每周六21点,4月15日开始)升格到了黄金时段。更者,在深夜也有挑战外景拍摄的《真夜中》(富士电视台每周日25点25分,4月16日开始)、以及以全国的偶像作为嘉宾的《この指と~まれ!》(富士电视台每周五26点,5月5日开始)这两个新节目即将开始播出。

指原さんはこれまでも、『HKT48のおでかけ!』(TBS系)、『さしこく~サシで告白する勇気をあなたに~』(フジテレビ系)、『指原カイワイズ』(フジテレビ系)などでMCを務めてきたものの、いずれもAKBグループのメンバーが大半を占める深夜番組でした。ただ、指原さんは『ガッテン!』(NHK)、『ワイドナショー』(フジテレビ系)、『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)、『有吉反省会』(日本テレビ系)、『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』(テレビ朝日系)、『この差って何ですか?』(TBS系)と、各局で準レギュラー番組を持っているなど、女性タレントの中でも経験値と認知度はトップクラス。言わば、準備期間が終わり、満を持してゴールデンタイムでのMC挑戦ということになります。

指原莉乃至今为止虽然也在担任《HKT48的御出挂!》(TBS电视台)、《面对面告白~给予你两人面对面告白的勇气~》(富士电视台)、《指原界隈's》(富士电视台)等节目的主持人,但是它们都是AKB成员占多数的深夜节目。不过,指原莉乃在《GATTEN》(NHK电视台)、《Wide na Show》(富士电视台)、《痛快TV》(富士电视台)、《有吉反省会》(日本电视台)、《优越馆》(朝日电视台)、《差别在哪里?》(TBS电视台)等各个电视台的娱乐节目中都有作为常规嘉宾出演,在女明星当中的经验值和认知度也是上层的。可以说是结束了准备时间,万事俱备之后开始挑战黄金时段的主持工作。

◆女性タレントに毒を放つ貴重な存在

◆是会吐槽女明星的重要存在

指原さんのMCは、「考えすぎない」「無理しない」自然体スタイル。てきぱきと進行するのではなく、視聴者の延長線上にいるような立ち位置から、出演者に何気なく声をかけています。特筆すべきは、番組のアクセントになるツッコミ。時に素朴な疑問、時に過剰気味な同意など、視聴者が薄々感じていたことを代弁してくれるのです。

指原莉乃的主持是“不过多考虑”、“不勉强”的自然风格。不是干脆利索地前进,而是站在观众的延长线上的位置若无其事地向嘉宾搭话。特别要提的是能成为节目效果的吐槽。有时有些朴素的提问、有时有些过度的同意等,都将观众隐约感到的内容代为转达出来。

とりわけ笑いの要素が強い番組では、「鍋を取り分ける女はヤバイ」「空の写真をアップする女が嫌い」などの女性タレントに放つ適度な毒が出演者の持ち味を生かし、番組の盛り上がりを作っています。芸能人の発言に対する世間の目が厳しくなり、CM狙いで上品に振る舞う女性タレントが多い中、女性に適度な毒を吐ける存在は貴重なのです。逆に指原さん自身、ルックスやスキャンダルに関するツッコミを甘んじて受けているのも好印象のポイント。むしろ、「MCなのに、他の出演者よりも立場が低い」と感じさせるシーンも目立ちます。

尤其是在重视搞笑的节目当中,说出例如“给人分菜的女生太糟糕了”、“不喜欢上传天空照片的女生”等,对女明星适当的吐槽,挖掘出嘉宾的特点,也炒热了节目氛围。对于女艺人的发言世人的眼光越来越严厉,在以广告为目标、展现出优雅姿态的女明星当中,对女性能够适度地吐槽的存在是十分珍贵的。相反,指原莉乃自己心甘情愿地接受对她进行有关外貌和丑闻的吐槽这一点也是让人有好印象的地方。倒不如说,让人感到她“虽然是主持人,但是站在比其他出演者低的立场”这一点也很引人注目。

◆旬の中堅芸人との相性は抜群

◆与当红的主力搞笑艺人们的配合十分出众

ベッキーさんの騒動以来、女性MCの台頭はなく、制作現場における指原さんへの期待は最高峰。これまでタモリさん、ダウンタウン、内村光良さん、加藤浩次さん、中居正広さん、池上彰さんら多彩なMCと共演してきた経験がある上に、有吉弘行さんやフットボールアワー·後藤輝基さんなど、MCとして旬の中堅芸人との相性もいいため、バラエティーの放送作家から高い評価を受けています。つまり、「共演者とスタッフの両方から受けがいい」ということになります。

自从Becky的丑闻骚动以来,女性主持的势头不好,制作人员对指原莉乃的期待达到最高峰。至今为止有着和塔摩利、DownTown、内村光良、加藤浩次、中居正广、池上彰等众多主持人共同出演的经验,在此基础上她与有吉弘行和“足球时光”的后藤辉基等作为主持人正当红的主力艺人的配合也十分出色,因此获得了来自娱乐节目放送作家的很高评价。也就是说是“在同台出演者和工作人员两方人员中人缘都很好”。

指原さんは、1日に行われたライブで、昨年の総選挙1位の公約として掲げた「水着で熱湯風呂」に挑戦していました。しかし、「今年(6月17日)の総選挙が最後」と宣言したほか、「卒業後の副業を必死に考えている」と自らネタにするなど、卒業の時期を模索しているのは明白。それだけに4月からのMCは、本人にとっても、テレビマンたちにとっても、「どこまでやれるのか」、今後の試金石になるでしょう。

指原莉乃在1日举办的演唱会中应去年的总选举第1名的约定,挑战了“穿泳衣的热水浴”。但是,她也说出了“今年(6月17日)的总选举是最后一次”,除此之外还有“正在拼命考虑毕业后的副业”等,正处于摸索着毕业这件事的时期显而易见。正因为如此,从4月开始的主持工作,无论是对于她本人来说,还是对电视人来说,“到底能做到什么地步”,都是对今后的一个试金石。

もちろん指原さんの魅力はバラエティー番組への出演に限りません。かつて秋元康さんや主演映画やドラマを手がけた福田雄一監督から女優としての存在感を絶賛されましたし、著書『逆転力~ピンチを待て~』(講談社)がベストセラーになったことからも、さまざまな分野で結果を出してきたマルチタレントであることが分かります。秋元さんが「怪物。誰も止められない」とコメントした底知れぬ才能の持ち主だけに、この春からはじまる“セカンド·ブレイク”に注目してみてはいかがでしょうか。

当然指原莉乃的魅力不止是在出演娱乐节目上。过去作为女演员,从秋元康和担任她主演电影和电视剧制作的福田雄一导演那里获得了称赞,著作·《逆转力~等待危机~》(讲谈社)也成为了畅销作品,从这两点也能看出她是在各个领域都拿出了成果的多才多艺的明星。正因为她是秋元康评价为“怪物。谁也不能阻止她”这样的拥有无限才能的人,让我们一起期待她从这个春天开始的“第二次爆红”吧。

本翻译为沪江日语原创,未经授权禁止转载。

相关阅读推荐:

山本彩&柏木由纪确定不出马AKB48第9届总选举
AKB48第9届总选举将在冲绳举行

相关热点: 日本音乐石原里美娱乐主题日本声优

您感兴趣的课程有优惠啦,快去看看:
1
点赞
收藏
分享:
挑错
 
猜你喜欢

请输入错误的描述和修改建议,非常感谢!

错误的描述:

修改的建议:
展开导航
我的收藏
我的课程
TOP