松岛菜菜子携玉木宏共演春季SP《女人的勋章》
作者:生姜译|来源:YahooJapan|2017年02月17日 17:15
  • 双语
  • 中文
  • 日语

俳優の玉木宏(37)が、松嶋菜々子(43)主演のフジテレビ系SPドラマ「女の勲章」(今春放送)で相手役を務めることが16日、決まった。

16日消息,玉木宏(37岁)将出演由松岛菜菜子43岁)主演的富士电视台春季SP《女人的勋章》。

デザイナー兼服飾学院長の大庭式子(松嶋)のビジネスパートナーで、同学院理事の八代銀四郎役。女の欲望渦巻くファッション業界を軽やかに飛び回り、女性たちを翻弄し、学校の主導権を握っていく。原作は「白い巨塔」「不毛地帯」「沈まぬ太陽」などで知られる山崎豊子さんの同名小説。1961年に京マチ子さん主演で映画化され、ドラマ化もされた。

玉木宏饰演的八代银四郎一角,是设计师兼服装学院院长·大庭式子(松岛菜菜子饰演)的商业伙伴,同时也是该学院的董事。他性格轻浮,在充满女性欲望的时尚行业,玩弄女性,并掌握着学校的主导权。(本剧)原作是因《白色巨塔》、《不毛之地》、《不沉的太阳》而闻名的山崎丰子的同名小说,并且在1961年曾一度电影化和电视剧化(金真知子主演)。

玉木はNHK連続テレビ小説「あさが来た」(15年)に続き、関西が舞台の作品に出演。「大阪ことばのセリフ量も多いので、言葉巧みに操っている感じを出せたらと思う。内に秘めた心の強さが伝わるような見え方にできたら」と意欲十分。原作を読み、映画版を見て役へのイメージを膨らませたといい、「(同じ役の)田宮二郎さんの印象がかなり強い。イライラしているけど、あえて柔らかく話したり、言葉遣いがキャラクターを作る上で大事だと思う」とコメントした。

这是他继晨间剧《阿浅来了》(2015年)后,再次出演以关西为舞台的作品。玉木宏积极表示:“因为大阪方言的台词非常多,希望自己可以熟练运用,以及能够(通过演戏)传达出内心深处那种强大的力量”。在读完原作,补完电影版后,对角色定位更加丰富了起来:“我对(电影版中)田宫二郎的形象实在太深刻了,觉得在这个角色塑造上很重要的一点是,他虽然性格焦躁不安,但会刻意让自己的说法方式变得温和。”玉木宏这样说道。

恐ろしいまでの野心、欲望を内に秘め、感情をむき出しにし烈な戦いを繰り広げる式子の3人の弟子たちにはミムラ(32)、相武紗季(31)、木南晴夏(31)。式子が心奪われる大学教授を長塚京三(71)が演じる。

式子的三位弟子将由米姆拉(32岁),相武纱季(31岁),木南晴夏(31岁)饰演。她们有着可怕的野心,内心深处藏着欲望,且毫不掩饰地引发激烈争斗;夺走式子恋心的大学教授则是由长冢京三(71岁)饰演。

ヨウジ・ヤマモトなどでキャリアを積んだ中井英一朗氏が、オリジナル衣装の制作を手がけた。松嶋は劇中で約60着の衣装、ジュエリー50点以上を着用。主要キャスト10人の衣装の数は約200着に上る。視覚でも楽しませてくれそうだ。

而担任剧中演员们原创造型设计的,是在Yohji yamamoto品牌(山本耀司)任职过的中井英一郎。菜菜子在本剧中将换装多达60套造型,50多件珠宝首饰;十位主要卡司的服装造型也估计有200套左右。该剧在视觉上的体验相信也会令人大饱眼福。

声明:本双语文章的中文翻译系沪江日语原创内容,转载请注明出处。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

相关阅读推荐:

藤原龙也×户田惠梨香共演春季剧《逆转重生》
桐谷健太×菅田将晖共演《火花》电影版

相关热点: 日剧娱乐学习方法大讨论日剧主题

0
点赞
收藏
分享:
挑错
 
猜你喜欢
 
发表评论
1个人发表评论
发表评论
文明评论 理性发言
最新评论
加载更多评论

请输入错误的描述和修改建议,非常感谢!

错误的描述:

修改的建议:
展开导航
我的收藏
我的课程
TOP