• 方言看日本:山口方言

    が、県が観光PR用にこの言葉を使ってます。山口県にはいるとまず見えてくる看板は「おいでませ山口」ですし、小郡駅や山口駅など主要な駅を降りても必ずこれを目にすると思います。 ●まっつい 【意】[wj]そっくり[/wj]。 方言看日本系列文章请点击>> 沪江日本方言站>>          沪江日语旅游专题>>

  • 方言看日本:岐阜方言

    画びょう 問5:「ねぶる」(歯で噛まないで、舌で味わう)是指? A なめる   B 粘る C [wj]にらむ[/wj] 答案及解释补充: BACCA ●かう 【意】(ボタンを)止める。[wj]掛ける[/wj]。支えるの意味。<例文>せめをかう。<意味>ボタンを止める。<例文>鍵をかう。<意味>鍵を掛ける。<例文>棒でかう。<意味>棒で支える。 ●つる 【意】持ち上げて運ぶ。<例文>ちょっと、机つって!<意味>ちょっと、机を持ち上げて運んで! ●親さん 【意】保護者。 ●がばり 【意】画びょう。<例文>がばりが刺さってお尻がやめる。<意味>画びょうが刺さっておしりが痛い。 ●ねぶる 【意】舐める<例文>飴をねぶる。<意味>飴を舐める。 方言看日本系列文章请点击>> 沪江日本方言站>>             沪江日语旅游专题>>

  • 方言看日本:广岛方言

    C [wj]やわらかい[/wj] 答案及解释补充: BACAC ●広島弁で「すごい,とても」という意味。 ●かばちたれ(文句いい) 「かばちをたれる」だと「文句を言う」だけど。 「かばちたれ」って続けると「文句いい」ってなるのだ。 ●いがむ活用の型:五段活用(マ行) 語幹:いが意味:ゆがむ(単なるyu音→i音の訛り)。未然形,いがまン、いがま(ア)シェン、…いがむダラア…推量《用例》「どがすりゃあ、この針金いがむだらあ」(どうすれば、この針金はゆがむのだろう)。 ●おうじょうする 動詞 訳:困る。弱る。[wj]難儀[/wj]する 一言:「おうじょう」単品で「名詞」ですけど、まあ単品で使うことはないでしょう。広島弁「こく」と組み合わせて「おうじょうこく」という使い方もします。 ●やわらかい。 方言看日本系列文章请点击>> 沪江日本方言站>>          沪江日语旅游专题>>

  • 方言看日本:高知方言

    の「こじゃんと」っていう言葉も代表的な土佐の方言で「とっても」、「すごく」、「ものすご~く」の意味をしている。 【使用例】今日はこじゃんと飲んだぜよ。(今日はたくさん飲んでよ。) ●ごくどう 【意】怠惰な人、なまけ者、またその状態。 【使用例】ごくどうなことをせんと、取りにきい(余計なことを言わないで、取りにきてください。) 方言看日本系列文章请点击>> 沪江日本方言站>>          沪江日语旅游专题>>

  • 方言看日本:佐贺方言

    ? A 面白い  B [wj]ユニーク[/wj]な C かわいい 答案及解释补充: BACBC ●おいどん 【意】おれたち。 ●ふだるか 【意】空腹。 ●がばい 【意】とても。 ●ふうけもん 【意】ばかな人。 ●むぞーか 【意】可愛い。 方言看日本系列文章请点击>> 沪江日本方言站>>          沪江日语旅游专题>>

  • 方言看日本:熊本方言

    かねぇ(この赤ちゃんはニコニコしてて、可愛いねぇ)2)うちゃあおとうさんも子どもばむぞがらすけん、お父さん子だん(うちはお父さんも子どもを可愛がるから、お父さん子だもん)。 ●からう 【意】背負う、負ぶう。1)おもかばってん、からうとよかろ(重いけど、背負えば大丈夫だろう)2)こーまか子ふたりば連れとると、ひとりばかろうて、ひとりばベビーカーに乗せち大変なぁ(小さな子ふたりを連れてると、一人を負ぶって、一人をベビーカーに乗せて大変だね)3)こんにもつぁかろたっちゃおもか。(この荷物は、背負っても重い。)4)よっぱらいば、ひとっじゃからいきらん。(よっぱらいを、一人じゃ背負えない)。 方言看日本系列文章请点击>> 沪江日本方言站>>          沪江日语旅游专题>>

  • 方言看日本:滋贺方言

    补充: ACBBA ●曲がった様子。曲がる、[wj]歪む[/wj],ネクタイえがんでる。 ●「すっぺり」猿にやられてしもたわ! すっからかん,なくなる。全部。 ●帰る ●【ほーかー、ほーけー、ほーがー】 ほーかー、ほーけー、ほーがー。そうなんだ(相づちを打つときに使う話し[wj]言葉[/wj])。修正・削除。【ほーたに】ほーたに。そんなに。 例)「ほーたにおごんなくてもよかっぺよ」→そんなに怒らなくてもいいでしょ。 ●共通語:そば、[wj]根元[/wj]、端っこ、隅。 用例:ちょーずのねきに。 用例訳:ちょーずのそばに。 採取者:周藤[出雲]/奥野[平田] (記録者:奥野) 方言看日本系列文章请点击>> 沪江日本方言站>>            沪江日语旅游专题>>

  • 方言看日本:福冈方言

    」 「あたしにはゴロゴロしているあんたの方がうっとうしいよ」  水気が多い。ぬかるんでいるという意味の[汁し(しるし)]が語源。  NHKの方言[wj]番組[/wj]で、[しろしー]の意味を、リヤカー部隊(項目参照)のおばちゃんに尋ねていたとですが、「しろしかはしろしかたい。言葉じゃ説明できん」という内容の答えをしとりました。これはまったくその通りで、テレビの前で拍手喝采。  こうして博多弁事典などと、方言を共通語に直したり、それぞれの意味を分かりやすく伝えようと試みてはいるんですが、どうしても伝えきれない部分が残ります。ただ、その部分が、方言の存在[wj]価値[/wj]でもあるし、共通語化の波に洗い流されない理由のひとつでもあるとですよね。 ●どぜんなか 【意】寂しい。 方言看日本系列文章请点击>> 沪江日本方言站>>          沪江日语旅游专题>>

  • 方言看日本:兵库方言

    。先頃、この間、先だっての意で、今度に対して、先度という。せんど見んかったな=せんどぶり=久しぶり。【例文】せんども見んかったなぁ。(久しく会わなかったねぇ。) ●べっちょない 【意】[wj]大丈夫[/wj]の意味。【説明】この「べっちょない」は「別条ない(普段と変わりがないの意味)」からきていると思っています。江戸時代の文献にはすでに出てきている言葉で、この「べつじょうない(古くは「べちじょうない」と読んでいた)」が語源であろうと思います。同じ関西であっても神戸や大阪では通じない言葉なのです。【例文】出席のほうはべっちょないか?(出席のほうは大丈夫か)。【補充文化】日本人の目からみる「べっちょない」。 ●ごっつい 【意】副詞、形容詞。とても、すごく。大きい、[wj]大柄[/wj]な。【例文】「この肉まんごっつい美味しいで。」「あそこにごっつい人がおるよ。」 方言看日本系列文章请点击>> 沪江日本方言站>>           沪江日语旅游专题>>

  • 方言看日本:山梨方言

    ]の方言。 『そうですか、本当ですか』の意味。 ほおだっちゅうよ(そうだってよ)の答えとして ほおけ(そうなの)。禁止を表わす言葉,……ちょ/ ちょっと柔らかい……ちょし。『~するな』の意味。 ●例えば「そんなこと、とんでもない」と言う言葉。 方言看日本系列文章请点击>> 沪江日本方言站>>          沪江日语旅游专题>>