上司とともにタクシーに。降りるときの便利と、車内の安全確認を兼ねて自分が真っ先に乗り、上司を招き入れる……なんて、いかにも正解っぽいが大きな間違い! ちゃんとタクシーにも「上座下座」の概念があるのだ。

和上司一起搭出租车的时候,考虑到下车的方便以及车内的安全确认,所以自己先上车,然后请上司上车……这种看起来好像正确的方法,其实是很大的错误。其实在出租车上,也有「上座,下座」的概念。

後部座席の奥側→ドア側→真ん中→そして助手席の順で、目上の人から座っていくのが常識。つまり2人なら、まず上司を後部座席に乗車させ、自分があとから乗るのが正解、ということになる。ただし、人によっては「奥に行くのが嫌」という場合もあるので、座る位置に関しては、事前に確認をしておくとよいだろう。

按照辈分排座位的顺序应该是:后排最靠里的座位→门旁边→正中间→助手席。也就是说,两个人的话,正确的顺序是先让上司坐在车后面的座席,自己随后上车。但是有个别人会不太喜欢去最里面的位置,所以上车之前最好确认一下。

声明:双语文章中,中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。