【初めてのフェルミ】誰でも解けるようになる!?恋愛をヒントに学ぶはじめてのフェルミ推定

【第一次的费米推定】谁都能解得出来!?将恋爱作为启发点学习,初次费米推定

■フェルミ推定とは:抽象的な数字を概算すること。答えは正確でなくてOK

■费米推定:估算抽象的数字。答案不正确也没关系

フェルミ推定とは、一見抽象的で答えを出しにくい数量を論理的思考をもとに短時間で概算することです。

所谓费米推定,就是指在短时间内通过逻辑思维来估算乍一看抽象而难答出的数字。

百聞は一見に如かずということで、まずは例題を見てみましょう。

所谓“百闻不如一见”,首先来看看例题吧。

·日本にサッカーボールは何個あるか?

·東京で消費されるペットボトルは1日何本?

·全国にワイパーは何本ある?

·在日本有多少个足球?

·在东京被消费的塑料瓶一天多少个?

·全国有多少个挡风玻璃雨刮器?

いきなり面接でこんな設問を投げかけられても「知るわけないじゃん」と思うはずです。

突然在面试中被问到这样的问题,也应该会想“怎么可能知道”。

しかしフェルミ推定は正確な答えを求めるテストではありません。問われているのは短時間で論理的に数字を推測する能力なので、実際の数字と異なっていても問題ありません。というよりランダムに質問されるので、おそらく面接官すら答えを知らないはずです。

然而,费米推定并不是追求正确答案的测验。要考验的是在短时间内有逻辑地推测数字的能力,与实际数字不同也没有问题。不如说因为是随机提问,可能连面试官也不知道答案。

■フェルミ推定で「少ない手がかりで見通しを立てる」実務能力を測っている

■企业通过费米推定检测“用很少的线索来做预测”的实操能力

企業がフェルミ推定を出題する意図は、「限られたデータから見通しを立てて提案を出す」能力を測っているだと思われます。

可以认为,企业出费米推定考题的意图是检测“从有限数据做出预测提出方案”的能力。

コンサルの実務では、はっきりしないデータをもとに「ある市場が今後どれほど伸びるのか」「A社はその中で何割のシェアを獲得できるのか」という予測を立てることが日常的にあります。

在咨询业务实操中,平时以模糊数据为基础,进行“某市场今后会增长多少”“A公司能在其中获得多少的份额”这样的预测。

その点、フェルミ推定は実務能力を査定しやすい面接の質問といえるでしょう。

在这一点上,费米推定可以说是容易考查实际业务能力的面试问题吧。

では、早速「恋愛」を題材にしたフェルミ推定を出題します。今回の例題はこちらです。

那么接下来,马上以“恋爱”为题材出费米推定题。这次的例题如下。

例題:日本にいるカップルの数は何組か?

例题:日本的情侣有多少对?

■解説:日本にいるカップルの数は何組か?

■解析:日本的情侣有多少对?

回答は思い浮かびましたか? 以下、解き方の一例を紹介します。

你想到答案了吗?下面介绍一下解题方法的一例。

1. そもそも「カップル」とは何か定義する

1 .定义“原本‘情侣’是什么”

質問者の定義が不十分な場合、人口を概算しやすいように自分で明確な定義を作る必要があります。

在提问者定义不充分的情况下,为了使人数变得容易估算,有必要自己做出明确的定义。

今回はカップルを「結婚していないけれど付き合っている男女のペア」と定義します。

这次对情侣的定义是“虽然没有结婚但在交往的结对男女”。

2. 概算する手順を考える

2 .思考估算顺序

自分で作った定義をもとに、概算の手順を考えましょう。今回は以下のように要素を分解してみます。

以自己下的定义为基础,思考估算顺序吧。这次像下面这样试着分解要素。

「結婚していないけれど付き合っている男女のペア」の数を求めるには

为了求“虽然没有结婚但在交往的结对男女”数量

(1)恋愛できる未婚者の数を求める

(1)求可谈恋爱的未婚者数量

[恋愛できる年代の人口]に [未婚率]を掛け合わせる

把[可恋爱年龄段的人口]乘上[未婚率]

(2)恋人のいる未婚者の数を求める

(2)求拥有恋人的未婚者数量

(1)で求めた未婚者の人口に、[恋人がいる独身者の割合]を掛け合わせる

把(1)求到的未婚者人数乘上“有恋人的未婚者比率”

(3)男女のペア数を求める

(3)求男女对数

(2)を2で割る(恋人のいる独身者が男女同数と仮定)

把(2)除2(假设有恋人的未婚者男女数量相同)

では、実際に概算していきましょう。

那么接下来进行实际的估算吧。

3. 手順をもとに概算する

3 .按照顺序进行估算

(1)恋愛できる未婚者の人口を求める

(1)求可谈恋爱的未婚者数量

日本の人口は約1.2億人とします。

ここから恋愛する可能性の低い年代の人口を以下のように概算し、除きます。

この計算は、人口統計や男女比などの基礎知識をもとに行います。

假设日本的人口约为1.2亿人。

恋爱可能性低的年龄段人口估算如下,将其除去。

这里的计算是根据人口统计和男女比例等基础知识进行的。

14歳以下の人口:約1,600万人

51歳以上の人口:約5,300万人

14岁以下的人口:约1,600万人

51岁以上的人口:约5,300万人

すると、恋愛ができる人口の数は以下のように求められます。

那么,可以谈恋爱的人口数如下。

1.2億人 - 0.16億人 - 0.53億人 = 0.51億人(5,100万人)

1.2亿人- 0.16亿人- 0.53亿人= 0.51亿人(5,100万人)

ここから未婚者の数を求めます。

以此为基础求未婚者的数量。

日本の既婚者が人口の57%と知っていれば、未婚者の割合は100% - 57% = 43%と求められます。

既婚者·未婚者の比率が全世代で同じと仮定すると、恋愛ができる未婚者の数は以下のように推定できます。

如果知道日本的已婚者占总人口的57%,能求出未婚者的比率100% - 57%=43%。

假设已婚者、未婚者的比率所有年龄段相同,那么能推出可以谈恋爱的未婚者数量如下。

5,100万人 × 43% = 2,193万人

5,100万人×43%=2,193万人

もちろん、実際は世代ごとに既婚率は異なりますが、今回の目的はあくまで概算すること。

面接官には「今回はあくまで概算なので、世代ごとの未婚者の割合は同じと仮定します」と説明を加えておけば意図が伝わります。

当然,实际上每一代的已婚率都是不同的,但是这次的目的只是估算。

对面试官事先进行说明“这次只是估算,所以假定每个年龄层的未婚者比率是一样的”,就能传达意图。

(2)恋人のいる未婚者の数を求める

(2)求拥有恋人的未婚者数量

続いて、未婚者のうち恋人のいる人数を求めてみましょう。

今回は、独身女性へのアンケート(※1)で37%に恋人がいると分かったとして、(1)を踏まえて以下のように計算できます。

接下来,求一下未婚者中有恋人的人的数量吧。

这次,由对单身女性的问卷调查(※1)得知37%有恋人,以(1)根据,可以进行如下计算。

(※1)出典:「未妊レポート」 ベネッセ教育総合研究所、2013年、有効回答者数:4159人

(※1)出处:《未孕报告》  Benesse教育综合研究所,2013年,有效回答者数:4159人

2,193万人 × 37% = 811万人

2,193万人×37%=811万人

(3)男女のペア数を求める

(3)求男女对数

最後に質問されているのは「カップルの組数」なので、(2)で求めた人数を2で割ります。

最后被问到的是“情侣的对数”,将(2)所求的人数除以2。

811万人 ÷ 2 = 405.5組

811万人÷2=405.5对

ここでは最後の凡ミスに注意しましょう。求める数が「組数」だと忘れると推定が台無しです。

不安な人は最初に「組なので最後は2で割る!」とメモしておくのがオススメです。

这里要注意最后的低级错误。若忘了要求的数字是“对数”,推定就要被全部搞砸。

你不放心的话,建议一开始就写上“要求对数,所以最后要除以2!”

以上の手順で、(h)「日本にいるカップル」は405.5組=約406万組(h)と概算できます。

この概算は、ビジネスの現場では「新しいレストランを作るとき、カップル専用シートを作るべきか」といった実務的な問いに答える資料となるはずです。たかがカップル、されどカップル……ではなく、されどフェルミ推定ですね。

经过以上步骤,可估算出(h)“日本的情侣”是405.5对=约406万对(h)。

这个估算在商务场合,应该能成为回答“设立新餐厅时,应该设置情侣专用座吗”这样实务问题的资料。充其量只是情侣,但毕竟是情侣……不是,毕竟是费米推定呢。

■もうこれで怖くない! フェルミ推定の対策法

■它已不令人畏惧!费米推定的应对方法

ここからは具体的な対策を記していきます。

从这里开始写具体的对策。

1. 計算機は不可! 面接には紙とペンを忘れず持っていこう

1 .计算器不能带!请在面试时不要忘带纸笔

フェルミ推定は、基本的に計算機は使えず、筆算の場合がほとんどです。面接には紙とペンを忘れずに持っていきましょう。

なお、暗算を求められるケースはほぼないため、安心してください。

费米推定基本上不能使用计算器,几乎全要笔算。请在面试时不要忘了带纸和笔。

另外,因为几乎没有需要心算的情况,所以请放心。

2. 基礎的な統計情報は頭へ叩き込んでおこう

2.事先牢记基础的统计信息吧

フェルミ推定では出題される課題が「日本で··は何個あるか」といったものに偏るため、頭に入れておくべき数字は限られています。できれば下記の概算数はすべて押さえておきたいところです。

费米推定中出题偏向是“在日本有多少个○○○○”之类,因此应该事先记住的数字是有限的。如果可以,希望将下面的估算数字全部记住。

人口:12,000万人

世帯:5,000万戸

国土面積:38万平方km

平均寿命:80歳

生涯未婚率:15.4%

既婚率:43%

現在付き合っている相手がいる未婚20·40代:37%

労働力人口:6,200万人

雇用されている人数:5,300万人

非正規雇用者数:2,000万人

平均年収:400万円

小学校の数:23,000校

中学校の数:11,000校

高校の数:5,300校

専門学校の数:3,300校

短期大学の数:400校

大学の数:780校

大企業の数:1.2万社

中企業の数:420万社

市の数:800箇所

町の数:750箇所

村の数:200箇所

人口:12,000万人

家庭:5000万户

国土面积:38万平方千米

平均寿命:80岁

终身未婚率:15.4%

已婚率:43%

现在有交往对象未婚20 ~ 40多岁年龄段:37%

劳动力人口:6,200万人

被雇佣者数:5,300万人

非正规雇佣者数:2,000万人

平均年收入:400万日元

小学学校数:23,000所

中学学校数:11,000所

高中学校数:5,300所

专门学校数:3,300所

短期大学数:400所

大学学校数:780所

大型企业数:1.2万

中型企业数:420万

市的数量:800处

町的数量:750处

村的数量:200处

※以上はすべて、フェルミ推定用に数字を概算にしたものです。正確な数値はページ下部の参考資料をご覧ください。

※以上全部是做费米推定用的估算后的数字。正确数值请看页面下方的参考资料。

3. 面接中の会話で出題内容を操作しよう

3 .操控面试会话中的出题内容吧

フェルミ推定はいきなり何もないところから降ってくるというよりも、自然な会話の中で面接官から提案されることが多いようです。

与其说费米推定是突然从什么也没有的地方落下的,不如说是在自然的对话中从面试官那里提出的比较多。

たとえば「趣味は何してるの?」といった問いに何気なく答えていると「へえ、クラシック音楽のサークルでチェロ担当してるんだ。それなら、日本にチェロっていくつあると思う?」とフェルミ推定へ突入するのです。

比如问“兴趣是什么?”等问题,不怎么注意地回答后“哎呀,在古典音乐社团里担任大提琴手呀。那么,你觉得在日本有多少大提琴呢?”突然出费米推定题。

これは面接官からの「身近なお題を出すことで概算しやすくしてあげよう」という温情です。

这是来自面试官的的体贴——“出与身边事物相关的题目,让对方容易估算吧”,

面接の回答を事前に考えておくことで、フェルミ推定の出題傾向を自分に得意な分野に寄せることができます。具体的には、マイブームや趣味、気になるニュースの回答内容と、関連するの定量データを頭に入れておくと安心です。

通过事先思考面试回答,可以让估算的出题倾向往自己擅长的领域靠近。具体来说,就是事先把自己最爱的东西、在意的新闻的回答内容、相关定量数据记在脑子里就安心了。

4. 分からないときは「周りの人で何パーセント?」と考える

4 .不知道的时候就想“周围的人占多少百分比?”

どうしても定量データが分からないことも、フェルミ推定では時として起こります。どうしても手堅い数字が思い出せないときは「私の周りで彼氏·彼女がいる割合は20%だから……」と周囲の人間から予測を立てましょう。

在做费米推定中,也时会发生无论如何也不知道定量数据的情况。无论如何也想不起来可靠的数字时,“我周围的人有男朋友或女朋友的比率是20%,所以……”这样,根据周围人的情况进行预测吧。

ただし、これは最後の手段です。フェルミ推定のプロセスを説明する際に「できれば定量的なデータが欲しかったのですが、思いつかず」と一言添えるようにしてください。

但是,这是最后的手段。在说明费米推定过程时,请加上“如果可以,想用定量数据,但是想不出”这样一句话。

■おわりに:参考図書と押さえておきたい統計データ

■结尾:参考书和要记住的统计数据

ここまで、フェルミ推定を始めての方にも分かりやすいように恋愛をテーマに解説しました。

最後に対策に役立つ情報を紹介します。

到这里,为了让第一次做费米推定的人也容易弄懂,以恋爱为主题进行了费米推定解说。

最后,我来介绍一下对应对方法有帮助的信息。

●参考図書

●参考书

もっと練習したい方のために、対策テキストを紹介します。

为想做更多练习的人,介绍应对方法教材。

『サイエンス脳のための フェルミ推定力養成ドリル』

posted with amazlet at 16.07.12

ローレンス·ワインシュタイン ジョン·A·アダム

日経BP社

売り上げランキング: 139,071

Amazon.co.jpで詳細を見る

《为成为科学大脑 费米推定力养成训练》

posted with amazlet at 16.07.12

Lawrence·Winstein John·A·Adam

日经BP社

销售额排行:139,071

Amazon . co.jp上查看详细信息

 

現役東大生が書いた『地頭を鍛えるフェルミ推定ノート―「6パターン、5ステップ」でどんな難問もスラスラ解ける!』

posted with amazlet at 16.04.13

東洋経済新報社 (2013-07-26)

売り上げランキング: 5,110

Amazon.co.jpで詳細を見る

在读东京大学学生写的《锻炼脑子的费米推定笔记“6个模式,5个步骤”  无论什么难题都能顺利解出来!》

posted with amazlet at 16.04.13

东洋经济新报社(2013-07-26)

销售额排行:5,110

Amazon . co.jp上查看详细信息

●フェルミ推定に役立つ統計データ集

●对费米推定有用的统计数据集

フェルミ推定の手がかりとして、基礎的な統計データは頭に入れておきましょう。

以下を参考にして下さい。

作为费米估计的线索,先记住基础的统计数据吧。

请参考如下数据。

世帯数:総務省 人口·世帯

家庭户数:总务省  人口与家庭

国土:総務省 国土·気象

国土:总务省  国土·气象

寿命:厚生労働省 簡易生命表

寿命:厚生劳动省  简易生命表

労働力人口:厚生労働白書

劳动力人口:厚生劳动白皮书

生涯未婚率:公益財団法人 生命保険文化センター

终身未婚率:公益财团法人   生命保险文化中心

平均給与:国税庁「民間給与実態統計調査」

平均工资:国税厅《民间工资实际统计调查》

学校数:「お受験インデックス」

学校数:《应试索引》

企業数:総務省 「事業所·企業統計調査」(2006年)

企业数:总务省  《事业所·企业统计调查》(2006年)

市区町村の数:【みんなの知識 ちょっと便利帳】全国都道府県別市区町村数一覧

市区町村数:【大家的知识  小小便利手册】全国都道府县各市区町村数一览

フェルミ推定は、解き方のパターンに慣れることが対策の第一歩です。

「この街に電信柱って何本あるんだろう?」「この大学の全科目数はいくつだろう?」など、身近なテーマから取り組んでみてください。

习惯费米推定的解题模式是应对的第一步。

“这条街上有几根电线杆?”“这所大学的全部科目数是多少呢?”等,请从身边的主题开始试着处理吧。

本翻译为沪江日语原创,禁止转载。

相关推荐:

福冈女学院大学学校介绍 

如何短时间内完成日语论文?